【学情調べ】2010年卒 「採用動向調査レポート(ダイジェスト)」

株式会社学情は、各企業における2010卒採用の計画・傾向を明らかにするため、 採用計画のアンケート調査を行いました。今回はその調査結果をご報告いたします。

株式会社学情(本社:大阪市北区 代表取締役社長:中井清和)は、
各企業・団体における2010卒採用の計画・傾向を明らかにするため、
「2010年卒 採用計画アンケート」により全国の企業および団体を
対象に調査を行いました。今回はその調査結果をダイジェストにして
ご報告いたします。
――――――――――――――――――――――――――――――――――

<TOPIC>

【採用予定数について】
■採用数「増やす」「昨年並み」と回答した企業を合わせると52.2%、
過半数の企業が昨年同数以上の採用数で計画。
■地区別では「関西」が関東、東海に比べて採用数の減率幅が
“最も小さい”結果に。
■採用を減らす理由は「業績不振」が昨年比7.4倍の26.0%で2位に。
景気低迷の影響が顕著に。


【採用方針・基準について】
■採用方針は「質が最優先」が昨年に比べて大幅に増加の66.2%。
質重視の厳選採用の方針が鮮明に。
■採用基準は「人柄」「コミュニケーション力」「入社後の可能性」が
上位に。5位の「思考力」が躍進。


【採用ツール・広報について】
■上位5ツール全てが昨年に比べポイント減。予算減でツールを削減する
企業姿勢が顕著に。一方で「オープンセミナー」「インターンシップ」
「年内イベント」はポイント増、早期での露出や学生との接触に注力する
傾向が見られた。
■企業アピールのポイントは「将来性・戦略」「安定性」が昨年に比べ
ポイント増。安定志向の強い傾向にある学生を安心・納得させることを
意識したものに。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【調査概要】
対   象:全国の企業および団体
調査期間:2009年1月5日(月)〜1月31日(土)
有効回答数:1790社
調査方法:郵送によるアンケート調査
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

※集計結果の詳細を掲載した「採用動向調査レポート」は3月中旬発行予定

―――――――――――――――――――――――――――――――――
●本リリースに対するお問い合わせ

 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館7階
 株式会社学情 企画部 家澤(いえざわ)
 Tel:03-5288-8851(代) E-mail:syun.iezawa@gakujo.ne.jp
 弊社HP:http://company.gakujo.ne.jp
―――――――――――――――――――――――――――――――――

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社学情
代表者名 中井清和
業種 未選択

コラム

    株式会社学情の
    関連プレスリリース

    株式会社学情の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域