プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数54,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

女性の睡眠の悩みは「寝つき」より「目覚め」!

株式会社ハー・ストーリィ

! 2008年11月19日 15時

健康と美容の源は良質な睡眠!女性の悩みは「寝つき」ではなく「目覚め」 〜目覚め美人サイト調べ〜

報道関係各位
                       2008年11月19日
                      株式会社ハー・ストーリィ
                          代表 日野佳恵子
ニュースリリース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

女性の睡眠の悩みは「寝つき」より「目覚め」!

・起きたら肩凝り、疲労を感じている女性は約70%。
・改善のポイントは「寝返り」と思う、が71%。
  〜「目覚め美人サイト調べ(http://www.mezamebijin.jp/)」〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■概要 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
女性マーケティングのハー・ストーリィは、自社が運営する目覚め美人サイ
トにおいて「眠りについて」のアンケート(2008年2月27日調査開始)を
実施しました。

働きすぎとも言われる日本人。特に女性の社会進出が進んだ近年においては、
社会人、主婦、母といくつもの役割を担う女性は充分な休息時間を取ること
が難しいのが現状です。そのような日常生活の中で、「睡眠」は健康維持に
おいて重要な要素のひとつとなっています。

布団、ベッド、枕などの睡眠関連商品は多様化し、自分にあった睡眠環境を
整えることができる今日。誰もが充実した睡眠時間を過ごしていると思われ
がちですが、果たして本当に満足しているのでしょうか?
「眠り」の現状と悩み、そして健康への意識、さらにはそれらの対策として
の消費行動はどのような状況かという点に注目し、女性のクチコミ力をサー
ビス化したプロモーション活動を行なう弊社が、「眠り」についての実態を
調査いたしました。

なお調査は、日本全国の20〜70代の女性1,010名にアンケートを実施したもの
です。


■詳細 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●健康を保つために睡眠を心がける女性たち!

Q:健康のためにしていることは?」
1位・・・バランスの取れた食事(66.8%)
2位・・・睡眠を充分にとる (63.8%)
3位・・・規則正しい生活(50.4%)
4位・・・お風呂にゆっくりはいる(40.2%)
5位・・・ストレスを溜めない様にする(36/9%)
10位・・家の外で運動する(13.1%)

1位は「食事」であるが「睡眠を十分にとる」がほぼ同数の回答率で2位、
さらに3位の「規則正しい生活」と合わせて考えると、現代女性にとって
「睡眠」が重要な位置づけであることがわかった。
健康ブームの効果もあってか、「充分な睡眠=健康」という概念が定着して
いるようだ。働き者の日本人とは言え、寝る間も惜しんで仕事をしていた高
度成長期とは、生活リズムも意識も大きく変化しているのかもしれない。


●眠りが不満足という原因は「時間」でなくて「質」の問題

Q:「ご自分の眠りに満足していますか?」
とても満足・・・・・・ 2.9%
まあ満足している・・・36.9%
どちらとも言えない・・25.0%
あまり満足していない・28.6%
満足していない・・・・ 6.6%

「満足している」「まあ満足している」が全体のわずか4割にも届かず、6
割以上の方がなんらかの不満を抱えている。
同様に「寝つきの満足度」「目覚めの満足度」を調査した所、「寝つき」に
ついては58.8%が満足しており、就寝時にトラブルを感じている方は23.7%
で、仕事による疲労を抱える現代女性らしい回答となっている。
逆に、「目覚め」については35.4%が不満を抱えており、「睡眠時間の割に
は朝起きたときにすっきりしない(29.5%)」との声が目立った。
充分な睡眠時間を確保していても、目覚めが悪ければ日中の活動への影響は
計りしれない。トラブル解消のポイントは、「眠りの質」の改善であること
がわかった。


●睡眠トラブルの3大原因は「肩こり」「慢性疲労」「日中の眠気」

Q:「「眠り」が影響していると感じているトラブルはありますか?」
1位・・・肩こり(33.8%)
2位・・・いつも疲れている(33.0%)
3位・・・昼間でも眠い(32.7%)
4位・・・腰痛がある(24.3%)
5位・・・頭痛がある(17.9%)

「眠りが影響していると感じているトラブル」の第1位は33.8%で「肩こり」、
次いで「いつも疲れている(33.0%)」、「昼間でも眠い(32.7%)」であっ
た。
続いて「快眠のポイントは寝返り」という設問には、71.6%もが「そう思う」
と回答。トラブル要因のひとつとして「寝返り」との関連性を感じているよ
うだ。しかし、寝返り対策として具体的な策を講じている様子はあまり見ら
れず、特に比較的高額なマットレスの購入にあたっては、引越しなどの「ラ
イフイベントをきっかけとした購入」が全体の7割を占め、「製品寿命等に
よる買いかえ」が2割弱、「睡眠の質を求めた購入」はわずか1割程度であっ
た。
睡眠トラブルは日中の活動に大きな影響を与えるだけでなく、健康とも直結
している。トラブルを自覚しながらも、枕以外の消費行動に結びつきずらい
のは、商品が高額というだけでなくその重要性が正確に認知されていないか
らかもしれない。


■今後の展開 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
本調査結果により、女性の悩みは「寝つき」ではなく「目覚め」である事が
判明。こうした現代女性の悩みを解消するために、ハー・ストーリィは
「目覚め」と「寝返り」に着目していた寝具ブランドASLEEP(アイシン精機)
と提携し、疲れ気味の現代女性を元気にする情報提供サイト「目覚め美人サ
イト」を開設しました。

また「朝時間.jp」 のアイランド(本社:大阪、代表:粟飯原理咲)とも連
携し、コンテンツの提供をうけています。

働く女性が増加し続ける中、ストレス、冷え性、肩こり、不妊、生理不順な
ど女性ならではの体調不良は、いっそう課題になりつつあります。
女性たちが爽やかに目覚め、快適な一日が過ごせる支援をしてまいります。


■調査結果詳細
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<女性の睡眠について>
http://www.mezamebijin.jp/topics/2008/11/19_000049.html
※以下のような設問も合わせて、詳細データを公開しています。
・「眠りの質を求めた購入」をする際の情報収集方法は?
・「眠りの質を求めた購入」をする際の購入先は?
・ 寝具購入における決定者は?他


■ 株式会社ハー・ストーリィについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
女性10万人を組織化し、クチコミ企画を得意とする。意見、コメント、投稿、
体験、感想を発信したい女性のクチコミ力をサービス化しWeb2.0的クチコミ
モデルを先駆的に実践している。「クチコミュニティ・マーケティング」は、
ハー・ストーリィの登録商標。


■ 参照
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
『アイシン精機株式会社』
連結売上2兆7,004億円の国内第二の自動車部品メーカー。自動車部品をはじ
め、ベッドやミシンといった住宅設備機器やエネルギー機器、福祉機器まで、
幅広い事業を通じて、クルマと暮らしの豊かな明日に貢献している企業。
http://www.aisin.co.jp/index.php

『ASLEEP(アスリープ)』
アイシン精機株式会社が提案する寝室空間事業ブランド。高品質なベッド・
マットレス・寝装品などの寝具を提供している。
http://www.aisin-asleep.com/index.html

『ASLEEP的 目覚め美人化計画(目覚め美人サイト)』
http://www.mezamebijin.jp/

『朝時間.jp』
アイアランド株式会社(本社:大阪、代表:粟飯原理咲)は一日の始まりで
ある朝を充実させ、一日を気持ちよく過ごすためのライフスタイル提案サイ
ト、「朝時間.jp」を運営している。
http://www.asajikan.jp/omezame/asabijinkaimin/


■ 本リリースに関する報道関係の問い合わせ先
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 株式会社ハー・ストーリィ 東京支社
 広報宣伝担当 伊藤
 電話: 03-5793-5632 (対応時間: 平日9:30〜18:30)
 FAX : 03-5793-5633
 E-mail: pr@herstory.co.jp


■ ハー・ストーリィ 会社概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
会社名  株式会社ハー・ストーリィ [ http://www.herstory.co.jp/ ]
所在地  本社/広島市西区草津新町2-15-17
     電話: 082-501-0456 / FAX:082-501-0457
     東京支社/ 東京都渋谷区広尾5-19-7 協和ビル4F
     電話: 03-5793-5632 / FAX:03-5793-5633
代表   代表取締役  日野佳恵子
設立   1990年8月20日
資本金  79.6百万円(2008年1月末現在)
事業内容 女性マーケティング&コンサルティング

=========================================================
■過去のリリース参照はこちらから
http://www.herstory.co.jp/cms/news/contents/news_release/

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社ハー・ストーリィ

代表者名

日野佳恵子

業種

その他サービス

プレスリリース情報

ジャンル

医療・健康

カテゴリ

研究・調査報告

この企業の関連プレスリリース

女性は、クチコミ・フリーペーパー。男性は、ネット、屋外広告等。情報探索経路に明確な男女差あり―統計的に立証―成城大学経済学部神田ゼミ女子学生と共同研究の結果―
! 2016年3月15日 10時
なぜ、今、男性誌・女性誌は、こぞって「女性の口紅の色」の特集するのか? ~女性は景気を映す鏡?~
! 2015年4月7日 12時
「シェア」「育 くむ 」現代社会では 女性 の多様性が ビジネスで ビジネスで 生きる
! 2015年4月7日 10時
女性のあしたの働き方  「ありのままの自分」って何? 男性は職業人顔、女性は4つの顔を使い分けている!
! 2014年12月25日 12時
2014 年 女性が選ぶ「今年、買って良かったモノ」 2014 年 女性が選ぶ「今年、買って良かったモノ」
! 2014年12月16日 11時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る