アイキャッチ画像

レクリエーション介護士資格取得者3万人突破! 所縁ある著名人からお祝いメッセージ&介護レク新企画始動

「“人を支える人”を支える」を理念とするBCC 株式会社スマイル・プラスカンパニー(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦、以下当社)はレクリエーション介護士資格を手掛けており、8月に資格取得者が3万人を突破しました。資格取得者で所縁ある「吉本興業所属タレント レギュラー(松本 康太氏・西川 晃啓氏)」と「関西テレビ放送株式会社所属アナウンサー 関 純子氏」からメッセージをいただきました。さらのこの記念とレクリエーション介護士の輪が一層広がることを目指し、関アナとの新企画が決定しましたので合わせてお知らせします。関アナは12月から全国の介護施設へ伺い、アナウンサーならではのお口の体操などで高齢者を笑顔にします。一人でも多くの方が介護業界への関心・活躍によって高齢者を笑顔にするだけでなく、自らの活動が生きがいにつながるよう、今後も当社は運営します。

 この度、当社が2014年9月より運営するレクリエーション介護士資格の取得者が2020年8月に3万人を突破しました。

 レクリエーション介護士は介護や高齢者に対する基礎知識を学び、自身の趣味や特技を活かした介護レクリエーションを提供できる人材で、当社は2013年経済産業省「多様な『人活』支援サービス創出事業」を受託し、その成果を活用してレクリエーション介護士は誕生・運営を開始しました。また資格取得後の活躍の場として、資格取得者が施設などでレクリエーションの代行をする「介護レクサポーター」、「介護派遣サービス」も提供しています。一連の事業は高齢者のQOL(=Quality of Life:生活や人生の質)を高めることを目的に、高齢者に生きがいや楽しみを見い出していただく他、介護従事者を支え、活動するご本人の自己啓発にも結び付き、超高齢社会全体を支える取り組みにつながります。

 そのレクリエーション介護士取得者で所縁ある「吉本興業所属タレント レギュラー(松本 康太氏・西川 晃啓氏)」と「関西テレビ放送株式会社所属アナウンサー 関 純子氏」から、この度のお祝いのメッセージをいただきましたのでお知らせします。

 

【メッセージ】

・吉本興業所属タレント レギュラー (松本 康太氏・西川 晃啓氏 )

「レクリエーション介護士資格取得者3万人突破おめでとうございます!すばらしいですよね。どんどんこのように介護に興味を持っていただいて、輪が広がればと思います。介護レクリエーションは、どんな方でも特技を活かせるのが特徴でもあり、介護について入りやすく、一つのきっかけにもなります!一人一人が全然違うレクリエーションをされるので、ぜひ僕たちも学ばせてもらいたいです。今後もどんどん資格保有者が増えて、皆でどんなレクができるかなどを共有できたらなと思います。この度はおめでとうございます。」

 

・関西テレビ放送株式会社所属アナウンサー 関 純子氏

「レク介護士3万人突破おめでとうございます!私もその一人になれたことが嬉しいです。講座は体験しながら学べるかけがえのない時間でした。人生100年時代、毎日をレクリエーションの力で活発で豊かなものにしていきましょう!」

(関アナが体操トレーナーを務める「関純子アナのゴーゴー体操」が毎週土曜日あさ5:55~関西テレビにて放送中)

 

 さらに3万人突破記念と資格取得者の活躍の場が広がることを目指し、関アナが直接全国の介護施設へ伺い介護レクリエーションを行う※1という新企画が決定しました。この度の3万人突破記念と今年9月にレク介護士を取得された関アナとともに、“高齢者を笑顔にし、施設スタッフを支え、関アナの活躍が介護業界への興味関心につながる“そのような取り組みはできないかと検討してきました。その結果、12月から関アナが全国の介護施設へ伺い、アナウンサーならではのお口の体操による介護レクリエーションで高齢者を笑顔にする取り組みをおこないます。なおレギュラー様も同様の取り組みを実施しており、高齢者や施設スタッフから好評をいただいています。※2

 当社は「“人を支える人”を支える」を理念のもと運営しており、レクリエーション介護士においては、「“人を支える人”を育てる」をコンセプトにしております。ひとりでも多くの方が、介護レクリエーション、介護業界への一歩や理解につながり、今後もともに育ち・支え合うことができれば幸いです。また介護レクリエーションが高齢者の楽しみや生きがいを見い出すだけでなく、介護レクリエーションに携わるご自身の活躍が自らの楽しみや生きがいとなり、一人でも多くの方がより豊かな生活を送れるよう当社は運営してまいります。

 

※1・2:ご希望やご不明点などは、下記へお問い合わせください

BCC株式会社スマイル・プラスカンパニー 担当:木村(06-6443-3720)

 

■BCC株式会社 概要

・代表取締役社長:伊藤 一彦

・所在地:大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル12F(大阪本社)

・事業内容:シニアプラットフォームを活用し、IT企業とのネットワークを生かした「ヘルスケアDX」を実現するため、以下2つの事業をおこなっています。

1)ヘルスケアビジネス事業 2)IT営業アウトソーシング事業

・資本金等:2億5,600万円

・ホームページ:https://www.e-bcc.jp/

 

■スマイル・プラスカンパニー 概要

・ホームページ:http://smile-plus.co.jp/

 “「人を支える人」を支える”のカンパニー理念のもと、介護レクリエーションを通じて、介護に携わる方々の支えとなるサービスを提供しています。下記2事業を軸に、介護業界と企業を繋ぎ、高齢者と介護に携わる方々が心豊かに生活できる社会の実現を目指します。

1) 全国3万人以上(2020年10月末時点)を超える「レクリエーション介護士」資格制度の運営(https://www.japan-ac.jp/

2) 介護レク素材のプラットフォーム「介護レク広場」の運営(https://www.kaigo-rec.com/

 

当プレスリリースに関するお問い合わせ先

・担当:BCC株式会社 長濱(06-6443-7878)

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 BCC株式会社
代表者名 伊藤 一彦
業種 その他サービス

コラム

    BCC株式会社の
    関連プレスリリース

    BCC株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域