アイキャッチ画像

~リアルタイムに刃物、真夜中の侵入者、転倒者などを検知~ 「エッジAI 見守り・防犯検知システム」の提供開始

AI・ロボティクス開発を手掛ける、有限会社NITコンサルタントは、カメラ映像からAIが連携して刃物・ナイフの検知及び、真夜中の侵入者、転倒者などをリアルタイムに検知、通知する「エッジAI 見守り・防犯検知システム」を、2020年09月01日(火)より提供開始

AI・ロボティクス開発を手掛ける、有限会社NITコンサルタント(所在地:大阪市西区、代表取締役:須田 朝広)は、カメラ映像からAIが連携して刃物・ナイフの検知及び、真夜中の侵入者、転倒者などをリアルタイムに検知、通知する「エッジAI 見守り・防犯検知システム」を、2020年09月01日(火)より提供開始した。

 

■エッジAI 見守り・防犯検知システム
https://namahage-it.com/products/


【製品・サービスの概要】
「エッジAI 見守り・防犯検知システム」は、エッジAIを活用することにより、カメラ映像を即座に判別・認識し、リアルタイムに処理して検知することができ、夜間などの人手不足や犯罪を未然に防ぐなどの効果が期待できます。

 

自宅・マンション、駐車場、学校、商業施設、飲食店、事業所など様々な場所で刃物を持った不審者や人がないはずの場所への侵入者、座り込みや寝転がるなどの迷惑行為、転倒した急病人などカメラ映像からAIへ連携し、検知した状況(カメラ映像)を遠隔地の家族、現場責任者や警備担当者へメール通知し、検出動画を確認することが出来ます。

 

不審行為や迷惑行為をおこなった人物をPCやスマートフォン上で画像と動画で確認出来るため、不審者特定も容易にできます。
検知したデータは一覧画面で確認でき、データの保存も一定期間可能です。
既設の防犯カメラシステムにも後付けでの連携が可能です。

(※既存カメラ設置場所によっては制限がある場合がございます。)


【エッジAI 防犯検知システムで検知可能な内容】

1、包丁、ナイフなどの刃物を持った人をAIが検知

2、人がいないはずの場所への侵入者をAIが検知

3、人がいないはずの時間帯の不審者をAIが検知

4、大勢で集まっていたり(たむろ)などをAIが検知

5、座り込みや寝転がるなどの迷惑行為をAIが検知

6、倒れている、転倒している人をAIが検知

7、昼、夜間を問わず検知が可能
※夜間の検知はカメラが夜間撮影モード対応になってる場合に限る


【有限会社NITコンサルタントについて】
NITコンサルタントでは、AIモデル開発・導入 及び画像認識、音声認識などのAIシステム開発・導入の他、AIとロボット連携システム開発・導入、協働ロボットシステム開発、AI実証実験サービスをおこなっています。

 

本社:〒550-0005 大阪市西区西本町1-10-3 新松岡ビル7階
代表者:代表取締役 須田 朝広

設立:2006年2月6日
資本金:2,500万円
Tel:06-6532-3088
Fax:06-6532-3089
URL:https://www.namahage-it.com
事業内容:AI導入コンサルティング、ITコンサルティング事業、AI・ロボティスク事業、業務システム開発事業


【本リリースに関するお問合せ先】  
有限会社NITコンサルタント
担当:須田 朝広
Tel:06-6532-3088
E-mail:info@namahage-it.com



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 有限会社NITコンサルタント
代表者名 須田朝広
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    有限会社NITコンサルタントの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域