COVID-19の影響下で拡大するVRサービス市場 遠隔医療、リモートショッピングへ用途が広がる VR体験の高額な費用が市場の成長を抑制

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「VR (仮想現実) サービスの世界市場 - COVID-19による成長と変化:2020年~2030年」 (The Business Research Company) の販売を8月3日より開始いたしました。

VRサービス市場は、ジョイスティック、フォースボール/トラッキングボール、コントローラーワンド、データグローブ、トラックパッド、デバイス上の操作ボタン、モーショントラッカー、ボディスーツ、トレッドミル、モーションプラットフォームなどのバーチャルリアリティサービスと関連製品の販売で構成されています。これらのサービスは、ヘルスケア、教育、不動産、エンターテイメントなど様々な分野で利用されています。コンピュータ技術を使ってデジタルな世界を作るのが、バーチャルリアリティ(VR)です。ユーザーは目の前のコンピュータの画面上の経験ではなく、3D環境でコミュニケーションをとることができます。

 

VRサービス市場は、2019年の5億7000万米ドルから2020年には9億3300万米ドルへCAGR63.28%で成長すると予測されています。COVID-19の発生による封じ込めが進む中、VRの技術により、人々がこれらの没入型プラットフォームを使用し、買い物、会話、社交が可能になった事で、この成長が牽引されました。市場規模は2023年には、31億4000万米ドルに達し、CAGR49.87%で成長すると予測されています。

 

市場は用途別に、ヘルスケア、教育、不動産、広告、旅行、ゲーム、エンターテイメント、その他に分類されています。

 

遠隔医療におけるVRサービスは、市場の成長を牽引する重要な役目を担っています。COVID-19の患者をサポートするためには、何千人もの医師や看護師の高度なスキルが必要とされ、さらにVRを搭載したツールでサポートする事で、患者の流入を予想し、シミュレーションした世界に対応することができます。コロナウイルス病理学に対応できるよう、特別に設計されたVRによるトレーニングサービスは、今日の状況では非常に有益であり、また、医学生、医師、看護師が学んだ原理と手順を現実の世界に迅速に適用することができます。例えば、XRHealthアプリケーションは、病院に隔離されているコロナウイルス感染者を現場で治療し、同時に医師が帰宅後、彼らを自宅でモニターすることを可能にします。テレヘルスにおけるVRサービスの必要性は、市場の成長を急激に拡大すると予想されます。

 

VRサービスに関連する高コストは、市場の成長を妨げます。最高のVR体験には多額の費用がかかります。例えば、コンピュータだと、少なくともグラフィックカードだけで、ローエンドでも数百米ドルを費やします。ハイエンドのVRコンピュータとなると簡単に1000ドルを超えます。HTCのViveやOculus RiftのようなハイエンドのVRヘッドセットはそれぞれ599米ドルと799米ドルの費用がかかります。VR体験にかかる高額な費用が、市場の成長の妨げになると予想されます。

 

VRを使ったリモートショッピングが世の中の重要なトレンドとなっています。Covid-19の発生に伴う影響下で、多くの人はショッピングを楽しむ状況にはありません。しかし、eコマース企業では、顧客やクライアントとのやり取りは、同じ状況にはありません。従来のやり方の代替となるVRは、企業のアウトリーチ(対象者の居る場所に出向いて働きかけること)を妨げることなく、潜在的な顧客に新たな購買体験を提供できるチャンスを設けました。Eコマース企業は、VRサービスを利用することで、顧客のための体験を再構築し、ショッピングの旅を再設計することができるようになりました。例えば、米国に拠点を置くブランドGAPは、ユーザーが購入の意思決定をする前にデジタルで服を試着することができる仮想ドレッシングルームアプリを開発しました。これにより、顧客の適切な服の選択を可能にし、同時に返品を減らし、小売業者の高額な金銭的負担を軽減することにも貢献しています。

 

【 当レポートの詳細目次 】

https://www.gii.co.jp/report/tbrc942270-virtual-reality-services-global-market-report-30.html

 

ご購入検討用にレポートサンプルのご提供や試読サービスなども行っております(無料)。

 

【本件に関するお問合せは下記まで】

販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション

Tel:044-952-0102

e-mail:jp-info@gii.co.jp

URL:https://www.gii.co.jp/

〒215-0004

神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 株式会社グローバルインフォメーション
代表者名 小野悟
業種 その他サービス

コラム

    株式会社グローバルインフォメーションの
    関連プレスリリース

    株式会社グローバルインフォメーションの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域