アイキャッチ画像

チケット販売から撮影・LIVE配信までワンストップで公演配信をサポート 7月1日より舞台・演劇動画ライブ配信サービス「観劇三昧LIVE」提供開始

定額制演劇動画配信サービスを運営する株式会社ネクステージ(大阪府大阪市 / 代表取締役:福井学)は、2020年7月1日(水)より舞台・演劇動画ライブ配信サービス「観劇三昧LIVE」の提供を開始いたします。演劇公演が徐々に再開してきましたが、新型コロナウイルス感染症流行に伴い、客席数を減らす等の対応により劇団・カンパニーは収入の 減少を余儀なくされています。演劇をもっと観やすく、もっとつくりやすくするために、2013年より舞台・演劇に特化した演劇動画配信を手掛けてきた観劇三昧がライブ配信に対応し、より演劇作品をお楽しみいただけるように改良いたしました。

【サービス概要】

名称       観劇三昧LIVE 

サービス内容   サービス紹介ページ

         https://v2.kan-geki.com/lp/live-streaming/

提供時期     2020年7月1日(水) 17:00開始 

視聴方法     スマートフォン・タブレット・パソコンからどこでも視聴可能

         ※一部、海外ではご視聴いただけません

【観劇三昧LIVEの特徴】

▷劇団・カンパニー向けメリット

●LIVEチケット販売で有料価格設定が可能

●システムへの登録だけで、チケット販売、配信が可能(※撮影付きのプランを除く)

●観劇三昧会員かつ購入者限定の視聴ページで不正対策も万全

●投げ銭機能も搭載

 

▷視聴者向けメリット

●観劇三昧の会員情報で簡単・便利にチケット購入

●スマートフォン・タブレット・パソコンからどこでも視聴可能

  ※一部、海外ではご視聴いただけません

●リアルタイムチャットでみんなと感想を共有しあえる

 

【今後の配信スケジュール】  
●DULL-COLORED POP 『アンチフィクション』

 配信日時:7月16日(木)19:30 / 7月26日(日)13:00

●楽しみ方改革! 道頓堀ZAZAエンタメLIVE配信 道頓堀夏舞台 『三楽(さんらく)』

 配信日時:7月17日(金)①19:00 / 18日(土)・19日(日) ①14:00 ②19:00

 

●仕様

動画配信

サーバ

AWS Elemental MediaLive(ライブ配信) & AWS Elemental MediaPackage(アーカイブ配信)

配信画質

【送出】最大1080p / 30fps / H.264 or H265 / 15Mbps

【視聴】アダプティブストリーミングによる視聴者回線環境に

自動最適化

配信音質

最大 320 kbps

配信機材

PC(OBS等RTMP送信対応なアプリケーション)、

Live Shell Series、ATEM Mini Pro

回線環境

有線LAN(推奨:光回線)、LiveU等マルチSIMルータ
※セルフ配信の際、回線環境の問題により配信不可となった場合、

視聴者への視聴チケット払戻しとさせていただく場合がございます

(払戻し費用:配信者負担)

※弊社配信サーバーの障害により配信不可となった場合は、

払戻対応を行います(払戻し費用:弊社負担)

リアルタイムチャット

アーカイブ時タイムコード連動可能

投げ銭

100円〜10000円まで視聴者が設定可能

●プラン

【おまかせ配信プラン】

観劇三昧LIVEを利用したライブ配信

観劇三昧舞台撮影所を利用した撮影

 

システム利用料:0円

販売手数料:10%

 

舞台撮影・配信操作:観劇三昧舞台撮影所のプラン・構成に準じます

・カメラマン:1〜3名

・スイッチャー:1名

・配信ディレクター:0〜1名

ーーーーーーーーーーーー

【セルフ配信プラン】

観劇三昧LIVEを利用したライブ配信

劇団・カンパニーによる撮影

 

システム手数料:0円

販売手数料:15%

 

舞台撮影・配信操作:劇団・カンパニーにて行っていただきます

ーーーーーーーーーーーー

【撮影専門プラン】

観劇三昧舞台撮影所を利用した撮影

※舞台撮影のみのプランです

 

公演当日は撮影だけを行い、別日に他社サービスで配信をしたい場合、

ライブ配信無しでスイッチング込の映像データを作成

ーーーーーーーーーーーー

 

「観劇三昧LIVE」の開始で大小さまざまな演劇公演のライブ配信が可能になり、座席販売以外の収入手段を確保できます。また、

これにより自宅からでも気軽に観劇が出来る環境となり、舞台を観たいという意欲をより高め、観劇人口全体の底上げにも繋がります。

ネクステージでは、観劇人口全体の底上げによる舞台芸術の振興や発展に向けて、劇団に新たな収入手段を提供し表現者の未来をつくるために、ITをコアバリューとしたサービス提供を通じて経済的価値と社会的価値を創出します。

 

 

●会社概要

会社名 : 株式会社ネクステージ   

代表者 : 福井 学    

設立  : 2014年5月30日 

大阪本社 : 〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋5丁目14-10 松竹ビル6階D号室 

東京支店 : 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F   

理念       :ネクステージでは、「表現者の未来をつくる」を企業理念に掲げ、テクノロジーを活用して演劇が音楽や映画と同じく、当たり前のように生活の中に溢れ、心が豊かになる社会の実現を目指します。


 

主な事業内容     
・演劇の企画、制作、撮影、興行の実施、WEBサービスの運営 

・演劇に関するグッズの企画、制作、販売  

・俳優の養成

・デジタルコンテンツ配信プラットフォーム事業  

・インターネットを利用したチケットシステムの管理、運営  

・データ登録システム、顧客管理、運営、販売  

・広告代理業      

・映像/音楽ソフト、CD / DVD の企画、制作、販売  

・WEB サイトの企画、制作、運営/ネットショップ運営  

・モバイルサイト構築・サービス開発 など  

 

●主な提供サービス

『 観劇三昧 』

2013年8月にスタートしたオンライン観劇サービス。

登録されている演劇動画の全作品を、会員は月額950円(税別)の利用料で、スマートフォン、タブレットのアプリやパソコンサイトからオンラインで視聴することができる。

配信中の劇団には20年以上の歴史を持つ「少年社中」をはじめとして、「維新派」「柿喰う客」など有名な劇団から、各地の小劇場で活躍している劇団まで大小関わらず、演劇に特化しているのが特徴。

登録作品数は2020年6月30日時点で436劇団1,556作品を配信。

現在では週に10~15本の新作が配信されており、今後益々多くの作品を配信できる見込み。

劇団側には、配信する際の費用負担は発生しない。

サービス利用料の利益に対し7割を有料作品の視聴秒数に応じて分配する仕組みを構築しており、劇団の公演がない期間にも収益が発生する。

新たな劇団を知り劇場へ足を運ぶきっかけづくりや、子育てや介護、身体的な事情により劇場に足を運べない方が演劇を気軽に楽しむことのサポートなど、観客側へのサービスと共に、劇団支援の活動の一環ともなっている。

 

観劇三昧WEBサイト:https://v2.kan-geki.com

iPhone・iPad用アプリ:https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8

Android用アプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社ネクステージ
代表者名 福井学
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    株式会社ネクステージの
    関連プレスリリース

    株式会社ネクステージの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域