『カンプリ×観劇三昧 手のひらフェスティバル2019』結果発表!70作品から選出された大賞は 「BSP(ブルーシャトルプロデュース)『零式艦上戦闘機』」に決定!

株式会社ネクステージ(大阪府大阪市 / 代表取締役:福井学)が運営するオンライン観劇サービス【観劇三昧】では、今年3回目となるスマホで楽しむ演劇祭『カンプリ×観劇三昧 手のひらフェスティバル2019』を株式会社カンプリに特別協賛いただき、開催しました。その結果をお知らせいたします。なお大賞には、副賞として10万円が贈られます。

株式会社ネクステージ(大阪府大阪市 / 代表取締役:福井学)が運営するオンライン観劇サービス【観劇三昧】では、今年3回目となるスマホで楽しむ演劇祭『カンプリ×観劇三昧 手のひらフェスティバル2019』を株式会社カンプリに特別協賛いただき、開催しました。その結果をお知らせいたします。なお大賞には、副賞として10万円が贈られます。 

受賞劇団

大賞

劇団・カンパニー名 作品名 維新力(総コバン数)
カンフェス大賞 BSP(ブルーシャトルプロデュース) 零式艦上戦闘機

6,101 コバン

部門賞

劇団・カンパニー名

作品名 部門獲得コバン数
芸術大賞 無名劇団 青のマクベス

1,836 コバン

感動大賞 BSP(ブルーシャトルプロデュース) 零式艦上戦闘機 4,489 コバン
エンタメ大賞 演劇組織KIMYO ハンザキ 1,348 コバン
観劇ビギナー大賞 ステージタイガー

スロウステップスマイル

~笑わない少年と家出少女~

3,817 コバン
笑える大賞 アガリスクエンターテイメント

わが家の最終的解決

(2019年版)

1,369 コバン

フェスティバル結果詳細https://v2.kan-geki.com/festival/kanfes2019

フェスティバルの仕組み

オンライン観劇サービス「観劇三昧」を活用した、スマホ・PCなどで楽しむことができる演劇祭です。

演劇維新をテーマに劇団はセイフ軍とバクフ軍に分かれて、提供した演劇作品(志士)のコバン投票数(維新力)を競います。

演劇ファンは商人として、ログインボーナスなどで得られるコバンを使い、それぞれの志士に投票(投資)して応援します。

 

エントリー劇団・カンパニー/エントリー作品

全70劇団がイチ押しの1作品でエントリー ※劇団一覧は別紙参照

 

ユーザー参加方法

オンライン観劇サービス「観劇三昧」の会員登録:https://v2.kan-geki.com/pages/howto

・ライト会員(無料会員)は無料作品が視聴可

・スタンダード会員(有料会員)になると、エントリー作品含めて全ての作品が視聴可

 

フェスティバルの開催期間

2019年5月31日(金)18時 ~ 6月30日(日)23時59分まで

 

特別協賛:株式会社カンプリ

協賛:三映印刷株式会社、こはぜ珈琲

 

今年はTwitterに投稿をしてコバン(応援ポイント)を獲得できる仕組みを作ったことで、 劇団同士やファン同士が刺激・協力しあって、より盛り上がりが目に見えるようになりました。

結果、ユーザーの回遊性を高め、より多様な演劇の魅力に触れていただくことができました。

引き続き、株式会社ネクステージでは、演劇のチカラを通じて心が豊かになるライフスタイルを提案してまいります。

 

 

「カンプリ×観劇三昧手のひらフェスティバル2019」

エントリー劇団一覧(全70劇団)(あいうえお順)

【劇団・カンパニー名 『作品名』】

●バクフ軍

・Artist Unit イカスケ 『MIDNIGHT FLY HIGH!!!』

・イー アイ オー 『大地~巡る生』

・ENG 『クレプトキング』

・オパンポン創造社 『オパンポン★ナイト〜だから、イトオシイ〜大阪凱旋公演』

・KING&HEAVY 『ラジオドッグ』

・劇想からまわりえっちゃん 『尊厳の仕草は弔いの朝に~1・2・3ショットマンレイ~』

・劇団コバヤシライタ 『ギボンの足跡』

・劇団晴天 『よろしくマイマザー』

・劇団ZTON 『ティル・ナ・ノーグ 〜太陽の系譜〜』

・激団リジョロ 『#26 OF THE DEAD』

・コトバグリ

『baghdad cafe’とコトリ会議の合同公演「メェメと鳴くのは動物だからそうさ」』

・コトリ会議 『おれの二の腕はどうだ』

・芝居処味一番 『からあげ』

・Sky Theater PROJECT 『エンゼルウイング シングルウイングズ』

・雀組ホエールズ 『ありふれた愛ありふれた世界』

・STAR☆JACKS 『じんない~臥龍の陣~』

・ステージタイガー 『スロウステップスマイル〜笑わない少年と家出少女〜』

・DOORプロデュース 『ピタゴラスのドレス』

・匿名劇壇 『レモンキャンディ』

・9PROJECT『 堕ちて今、君を想ふ。』

・中野劇団 『代役』

・平泳ぎ本店 『ボーク』

・perrot 『月に瞳のあこがれて。』

・放課後ランナー 『弱虫堂々』

・ボクママ製作委員会 『ボクとママと発達障がい』

・無名劇団 『青のマクベス』

・MEHEM 『鐡の夢果て』

・メガネニカナウ 『メガネニカナウ4』

・yataPro 『エール!』

・遊劇舞台二月病『 Delete』

・リジッター企画 『ミロウのヴィーナス』

・リュカ.(Lucas [lyka]) 『それいゆ ~岸田國士『紙風船』より ~』

・yhs 『忘れたいのに思い出せない』

・waqu:iraz 『わたくしごと2本立て』

・笑の内閣 『そこまで言わんでモリエール』

 

●セイフ軍(軍団賞受賞)

・アガリスクエンターテイメント 『わが家の最終的解決(2019年版)』

・芦沢ムネト 『ひとり芝居 OLOS #2』

・アトミック☆グース 『オイラーズサプライズ』

・アナログスイッチ 『ツチノコ is escaping’14』

・Antikame? 『なんども手をふる』

・アンティークス 『あしおと』

・石原正一ショー 『野球狂の詩子』

・うさぎストライプ 『わかば』

・演劇組織KIMYO 『ハンザキ』

・演劇派Color's 『Fu! 〜素顔のままに〜』

・階 『パノラマビールの夜』

・かのうとおっさん 『IN HIS THIRTIES』

・株式会社ソアーズ・ミュージック 『COSMOS(Team RED)』

・工藤俊作プロデュース プロジェクト KUTO-10

『「財団法人親父倶楽部」~死んだと思って生きてみる~』

・くによし組 『チキン南蛮の夜(定点映像)』

・劇団有馬九丁目 『METRO』

・劇団演奏舞台 『黒い花の咲く山』

・劇団銀河 『たぶん、あした。〜緑の花〜』

・劇団スポーツ 『はしらない』

・劇団宝船 『愛される覚えはない』

・劇団ダブルデック 『リーマン=シャイン』

・劇団ネコ脱出 『全力ぼけ』

・劇団不労社 『生きてんだか死んでんだか』

・劇団土竜 『劇団土竜10周年記念公演 Sin.』

・劇団5454(ランドリー) 『トランスイマー~眠りに棲みつく研究者~(大阪公演)』

・ここ風 『Share-シェア-』

・小松台東 『仮面』

・こわっぱちゃん家 『-127birth』

・ジャグリング・ユニット・フラトレス 『二階建ての家』

・集合芸術ANDAZ『 一人/と/一群 ~Not alone But a Family~』

・仙台シアターラボ 『透明な旗』

・Cheeky☆Queens 『紅の旗』

・万能グローブガラパゴスダイナモス 『ナイスコントロール』

・非・売れ線系ビーナス 『関門オペラ 下関ver.』

・BSP(ブルーシャトルプロデュース) 『零式艦上戦闘機』

 

 

 

●会社概要 

会社名 : 株式会社 ネクステージ 

代表者 : 福井 学 

設立 : 2014年5月30日   

大阪本社 : 〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F   

東京支店 : 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F    

理念       :ネクステージでは、「表現者の未来をつくる」を企業理念に掲げ、テクノロジーを活用して演劇が音楽や 映画と同じく、当たり前のように生活の中に溢れ、心が豊かになる社会の実現を目指します。

 

●主な事業内容  

・演劇の企画、制作、興行の実施、WEBサービスの運営 

・演劇に関するグッズの企画、制作、販売 

・俳優の養成

・デジタルコンテンツ配信プラットフォーム事業 

・インターネットを利用したチケットシステムの管理、運営 

・データ登録システム、顧客管理、運営、販売 

・広告代理業     

・映像/音楽ソフト、CD / DVD の企画、制作、販売 

・WEB サイトの企画、制作、運営/ネットショップ運営 

・モバイルサイト構築・サービス開発 など 

 

●主な提供サービス

『 観劇三昧 』 2013年8月にスタートしたオンライン観劇サービス。

登録されている演劇動画の全作品を、会員は月額980円の利用料で、スマートフォン、タブレットのアプリやパソコンサ イトからオンラインで視聴することができる。

配信中の劇団には30年の歴史を持つ「演劇集団キャラメルボックス」をはじめとして「青年団」「維新派」「柿喰う客」 など有名な劇団から、各地の小劇場で活躍している劇団まで大小関わらず、演劇に特化しているのが特徴。

登録作品数は2019年7月4日時点で365劇団1,255作品。

現在では週に5~10本の新作が配信されており、今後益々多くの作品を配信できる見込み。

劇団側には、配信する際の費用負担は発生しない。

サービス利用料の利益に対し7割を有料作品の視聴秒数に応じて分配する仕組みを構築しており、劇団の公演がない期間 にも収益が発生する。

新たな劇団を知り劇場へ足を運ぶきっかけづくりや、子育てや介護、身体的な事情により劇場に足を運べない方が演劇を 気軽に楽しむことのサポートなど、観客側へのサービスと共に、劇団支援の活動の一環ともなっている。 

観劇三昧WEBサイト:https://v2.kan-geki.com/

iPhone・iPad用アプリ:https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8

Android用アプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社ネクステージ
代表者名 福井学
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    株式会社ネクステージの
    関連プレスリリース

    株式会社ネクステージの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域