トイレや生活小物などをUV-Cで360°徹底除菌「PrePure」ー外出先でも小物を除菌できる折り畳みタイプのケースも同時発表

カメラ関連製品を中心とした家電製品を輸入及び卸販売するCTJ株式会社(以下、CTJ)はUV-Cで除菌ができるポータブル式の除菌装置「PrePure」を発表しました。同商品はすでにクラウンドファンディングサイト「makuake」にて発表済みで、「PrePure」本体の価格は7,700円/個(税込、送料込)、折り畳みタイプの除菌ケースは1,650円/個(税込、送料込)で購入ができます。いずれも先着順の特別価格です。「PrePure」本体に付いている8個の除菌ランプからUV-C LEDが10分間発光することにより、便器のほかマスク、スマートフォンなどの小物を360°方向から除菌する仕組みです。

CTJはUV-Cで除菌ができるポータブル式の除菌装置「PrePure」と生活小物を除菌できる折り畳みタイプの除菌ケースを発表しました。

「PrePure」本体の側面に付いている8個のランプから紫外線波長帯の中で最も除菌効果の高い260〜280nm波長の光(UV-C)が出ることにより、360°方向での強力な除菌が可能です。

検査・認証機関「SGS」でも除菌効果を実証済みです。

 

PrePureの公開URL:

https://www.makuake.com/project/prepure

 

UV-C除菌装置「PrePure」

利用イメージ

用途は、便座のフタ裏に設置して用を足した後に除菌をするほか、内部で光を反射する仕組みの折り畳みタイプのケースの中に生活小物を入れることで、マスク、スマートフォン、アクセサリーなどの除菌にも使えます。

仕組みは、様々な場所に貼り付け可能な台座に「PrePure」本体を合体させ、本体中央にあるボタンを押すことで本体側面に付いている8個のランプからUV-C LEDが10分間発光。

光を便器の内側やケース内に閉じ込めることで満遍なく除菌を行うことができます。

本来であれば毎日掃除を行うことが望ましいトイレや手垢や空気で汚れやすい生活小物を、簡単に清潔にすることが可能です。

また、無用に紫外線を浴びたり目にしないためにも、「PrePure」本体に2つの安全な措置が取られています。

・台座に本体が取り付けられていない場合は、UV-Cランプは発光しない

・稼働中ののぞき見を避けるため、30°の傾斜があれば自動停止

なお、本体を取り付けるための台座は接着シールタイプと吸盤タイプの2種類があります。

「PrePure」自体はUSB-Cから充電する仕組みで、約2時間でフル充電する仕組みです。

9月1日(火)に自社ECサイト(Cモール)にて正式発売予定。

https://c-mall.jp/  

 

■CTJ株式会社について

CTJ株式会社は、2015年に創立、カメラ関連製品を皮切りに事業を始めました。より良い日常生活の実現を目指して、“消費者のニーズに合った品質・機能の優れた製品”を選択することを運営方針としています。海外の調達チャネルを活かし、日本のお客様に優れた製品を提供しています。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 CTJ株式会社
代表者名 陳 賀新
業種 商社・流通業

コラム

    CTJ株式会社の
    関連プレスリリース

    CTJ株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域