アイキャッチ画像

【留学ジャーナルNEWS】「自宅で留学!オンライン留学プログラム」提供開始 ~さらに、高校留学が出発延期となっている学生向け学習支援サービスもスタート~

雑誌「留学ジャーナル」の発行元であり、日本最大級の留学エージェントでもある株式会社留学ジャーナル(本社:東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル 代表取締役社長:塚田 俊文)は、当社初となるオンライン留学サービスとして、海外の学校で行われる本格的な授業を自宅から受講可能な「自宅で留学!オンライン留学プログラム」の提供を2020年5月より開始します。

 雑誌「留学ジャーナル」の発行元であり、日本最大級の留学エージェントでもある株式会社留学ジャーナル(本社:東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル 代表取締役社長:塚田 俊文)は、当社初となるオンライン留学サービスとして、海外の学校で行われる本格的な授業を自宅から受講可能な「自宅で留学!オンライン留学プログラム」の提供を2020年5月より開始します。

 第一弾として、「EC Virtual」のオンライン留学プログラムの受付を、5月11日より留学ジャーナルウェブサイト上(https://www.ryugaku.co.jp/)でスタートします。

■自宅から簡単に、海外の本格的な授業を体験できるプログラム

 「自宅で留学!オンライン留学プログラム」は、オンライン学習のニーズが急速に拡大している昨今、新しい留学の形として当社が提供する新サービスです。マンツーマンのオンライン英会話と異なり、クラスメイトと一緒に授業に参加でき、海外の学校で行われている本格的な授業が自宅で簡単に受けられるのが特長です。英語力を効果的に上げるための学習支援としてはもちろんのこと、将来の本格的な海外留学の事前体験としてもご活用いただけます。

 第一弾として提供を開始する「EC Virtual」は、世界8か国30カ所にキャンパスを持つ人気の語学学校「EC」のオンラインプログラムです。世界中のクラスメイトと一緒に授業を受けられる授業は、平均6名の少人数で行われ、毎日45分×2レッスンの「クラスレッスン」や、クラスメイトと一緒に行う「共同ワーク」などを通じて、生徒同士の交流が図れるのも特長です。リアルな留学に限りなく近いカリキュラムが組まれており、週5日間、1週間単位で受講が可能です。

 

■高校留学出発が延期となっている学生向け学習支援プログラム

 留学ジャーナルでは、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、出発が保留となっている高校正規留学予定の学生向けに、ご出発までの期間を有効にお使いいただくためのオンライン学習プログラムの提供を5月11日より開始します。留学先にご到着後、すぐに活用できる実用的な学習を中心に構成した英語学習プログラムとなっています。

 

 留学ジャーナルでは、この他にも、オンライン留学カウンセリングや留学に関する各種セミナーのオンライン配信など、オンラインでの留学支援サービスの提供を行っております。今後も、留学に興味を持ち始めた方や留学を予定している方が、ご自宅に居ながら安心して最新の留学知識が得られる取り組みを行っていきます。

 

 

◆「自宅で留学!オンライン留学プログラム」  

第一弾「EC Virtual」オンライン留学プログラム概要  

WEBサイト:https://www.ryugaku.co.jp/column/2020/05/ecvirtual.html

 

◆高校留学予定者向け「オンライン学習」について  



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社留学ジャーナル
代表者名 塚田俊文
業種 教育

コラム

    株式会社留学ジャーナルの
    関連プレスリリース

    株式会社留学ジャーナルの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域