アイキャッチ画像

アパートやマンションなどの賃貸物件を自宅に居ながらスマホで内見することができる「内見代行オンライン」のサービスを開始しました。

内見代行サービスとは、内見できないお客様に代わって、賃貸物件を見に行ってもらうサービスです。転勤で引っ越す方や大学や専門学校など進学をする場合などの理由で、引っ越しを考える方は多いと思います。引っ越しすることが決まれば、インターネットや不動産会社などで物件探しをしなければなりません。 また、希望する物件が見つかれば、次は内見をして、良い物件があれば契約という流れになりますが、忙しくて内見をする時間がない方や、引越し先が遠方で、物件を内見するためだけに足を運ぶのは時間的にも金銭的にも難しい方もいらっしゃいます。 そんな時におススメなのが、内見代行オンラインサービスです。 弊社のサービスは、ただお客様の代わりに内見するというわけではなく、お客様がご自宅でくつろぎながら、スマホやタブレット・PCなどの端末からオンラインにて担当者と話しながらライブ配信をいたします。

2020年04月15日(水)

 

報道関係各位

Re:Life(リライフ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

内見代行オンラインを提供開始

- アパートやマンションを借りる際、実際に物件を見に行く必要がありますが、「内見代行オンライン」を利用すれば、自宅に居ながらスマホやタブレット等で物件をリアルタイムに内見することができます。 -

https://naikendaikou.online/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

不動産コンサルタント事業を手掛ける、Re:Life(リライフ)(所在地:神奈川県横浜市西区、代表:松本 誠)は、内見代行オンラインを、2020年04月14日(火)より提供開始します。

 

■内見代行オンライン

 

https://naikendaikou.online/

 

【背景】

「遠方から物件を見に行くのが大変」「仕事が忙しくて物件を見ている時間が無い」「見たかった物件が見れなかった」「移動に費用がその都度かかる」等のご意見を多く頂いており、また、コロナウィルスによって外出する事が難しい状況なのでどうすれば良いのか?とのお話もあり、オンラインにて内見ができるサービスを提供できるようにいたしました。

 

 

【製品・サービスの概要】

アパートやマンションを借りる際、実際に物件を見に行く必要がありますが、「内見代行オンライン」を利用すれば、自宅に居ながらスマホやタブレット等で物件をリアルタイムに内見することができます。

 

 

<3つの特長>

1:直接物件に行かなくても間取りや外観・物件の周辺情報がわかる。

 

2:自宅でくつろぎながら、物件を見ることができる。

 

3:スマホやPCから手続きをするだけで簡単に申込みができる。

 

 

【今後の展望】

現状、対応できるエリアが「東京23区・横浜市・川崎市」となっておりますので、将来的には全国主要都市で提供できるように頑張りたいと思っております。

 

 

【Re:Life(リライフ)について】

本社:〒220-0003 神奈川県横浜市西区楠町1-3-2F

代表者:松本 誠

 

設立:2020年04月03日

資本金:300万円

Tel:050-3573-3877

Fax:045-234-8822

事業内容:不動産コンサルタント事業

 

 

                           

 

 

 


 

 

 

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 Re:Life
代表者名 松本 誠
業種 不動産

コラム

    Re:Lifeの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域