アイキャッチ画像

オフショア開発「手法」徹底比較セミナー

成功のポイントは開発手法/契約形態にあり! ウォーターフォール or アジャイル? 請負、ラボ型、SES… 『#オフショア開発白書』のデータと各社の実績から徹底比較! 要件定義が要となる「#請負開発」… 成功の鍵はチーム運営のPM!「#ラボ型開発」… コミュニケーションスピードが早い!「#SES」… 御社の案件にピッタリのこれからのオフショア開発「#手法」を導き出します!

▼【セミナー概要】


15:00~15:15 はじめに

成功のポイントは開発手法/契約形態にあり!(『オフショア開発白書』より)(株式会社Resorz)
株式会社Resorz 鷲澤 圭
毎年、「http://xn--cckp3b9gwdt202cupzb.com/」にいただいている #オフショア開発(ITアウトソース)に関する相談をもとに「オフショア開発白書」を作成しています。前年度の傾向と、今後の予測をたて、総括したものとなっております。こちらの内容から、開発手法や契約形態、オフショア開発の成否を握るポイントなど日本企業のオフショア開発動向について解説します。

15:15~15:55 第1部

日本との連携がカギ! 上流工程まで担える「請負開発」のメリットと成功のポイント(株式会社ハイペリオン)
株式会社ハイペリオン 瀬川 英則
PWCコンサルティング株式会社(現日本IBM株式会社)入社後経営分析及び、戦略作り、ITの導入コンサルティングの実施及びIBMとの合併に伴い営業効率向上を目的としたプロポーザルキット『Win Room Serviceの情報活用度診断』を構築そして、このモデルを #ビジネス特許 申請。2006年ハイペリオンを設立、2017年ベトナムオフィスを開設。事務系BPOやシステムの開発等のサービスを提供する。

16:00~16:40 第2部

コスト削減×リソース確保を両立!「ラボ型開発」のメリットと成功のポイント(株式会社アイディーエス)
株式会社アイディーエス 海野 智之
株式会社アイディーエス・ヒューマンリソース事業部/部長。大手旅行会社情報システム部、Web制作会社での営業経験を経てアイディーエスに参画。#スマラボ(オフショア開発サービス)の立ち上げから事業責任者に従事。16年のオフショア開発のナレッジを活かし、オフショア開発であることを意識させない、日本企業にとってベストなソリューションを提供しています。

10分間休憩

16:50~17:30 第3部

外国人エンジニア派遣活用がこれからの主流に!?「SES」のメリットと成功のポイント(インディビジュアルシステムズ株式会社)
インディビジュアルシステムズ株式会社 榎本 諒平
インディビジュアルシステムズ株式会社で営業部長としてオフショア開発を牽引。インディビジュアルシステムズ株式会社は、日系のオフショア開発企業のパイオニアとして2002年に創業、オフショア開発18年の経験を持っております。日系企業として、一番長くオフショア開発に関わっているからこそ経験をした、失敗体験の数々。失敗体験からの教訓をノウハウに変えた弊社だからこそお伝えできる有益な情報を、時間の許す限りお話させていただきます。

17:30~17:45 まとめ

各手法におけるプロジェクトマネジメントの注意点(株式会社Resorz)
株式会社Resorz 杉本 匡
2008年、日立製作所入社、金融システム事業部所属。 2013年、青年海外協力隊のコンピュータ技術隊員としてスーダンに派遣。 2014年より金融システム事業向けのオフショア開発推進部門に異動。オフショア開発のプロジェクト立上げ支援、プロセス改善と適用、オフショアベンダのスキルアップ、プロジェクトの火消し対応、等。内2年間はベトナムのダナン常駐。2017年、日立製作所を退職し、オフショア開発支援で独立。2018年、株式会社イッシュウ設立。2019年より「http://xn--cckp3b9gwdt202cupzb.com/」(株式会社Resorz)に参画。

17:55~18:20 パネルディスカッション
登壇者3名に再登場いただき、参加者からのご質問にパネルディスカッション方式でお答えします。

18:20~19:00 名刺交換/ネットワーキング
登壇者との名刺交換、参加者同士とのネットワーキングをおすすめください。

【ご参加特典】
「オフショア開発」という開発手法の活用を促進するためにも、『オフショア開発国徹底比較セミナー』ご参加のお申込みをいただいた企業様には、通常3,000円の「オフショア開発白書」を《#無料》でプレゼントしております。セミナー前に目を通していただくことで、より深くセミナーをご理解いただけます。お申込完了後にメールにてお送りさせて頂きます。

【主催】http://xn--cckp3b9gwdt202cupzb.com/
【参加費】無料
【定員】50名

 

-----------------------------

 

▼「オフショア開発.com」とは?

各国優良オフショア開発企業を紹介オフショア開発に特化したマッチングサービスを提供しているサービスです。オフショア開発とは、ソフトウェア開発やWebシステム開発、また今流行りのスマホアプリ開発、Facebookアプリ開発、ソーシャルゲーム開発から、運用保守管理などを海外の開発会社や海外子会社にアウトソースすることで、開発コストを削減する手法のことを言います。 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の調べでは、日本企業の約45.6%が導入していると言われており、近年注目を集めている開発手法になります。

http://www.offshore-kaihatsu.com/

 

-----------------------------

 

▼「DIGIMA BASE」とは?

「DIGIMA BASE」は、海外ビジネス支援プラットフォーム「Digima~出島~」のリアル版サービスとして、東京市ヶ谷にて運営している海外ビジネス特化型コワーキングスペースです。海外ビジネスに必要な「情報/サービス(学び)」「ネットワーク(出会い)」そして「ワーキングスペース(仕事場)」を提供いたします。

https://base.digima-japan.com/

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

<お問い合わせ先>

株式会社Resorz(http://www.resorz.co.jp

〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町2-1大手町建物市ヶ谷ビル3階

担当:社長室 齋木

TEL:03-6228-1801 (平日10:00〜18:00)

Email:Press@resorz.co.jp

---------------------------------------------------------------------------------------------

<商標について>

「Digima〜出島〜」のロゴ、および「海外ビジネス支援プラットフォーム」の名称は、株式会社Resorzの登録商標、または商標です。なお、本文および図表中では、「™」、「®」は明記しておりません。

登録商標番号(「Digima〜出島〜」のロゴ):5918017

登録商標番号(「海外ビジネス支援プラットフォーム」の名称):5918016

---------------------------------------------------------------------------------------------



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 株式会社Resorz
代表者名 兒嶋裕貴
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社Resorzの
    関連プレスリリース

    株式会社Resorzの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域