アイキャッチ画像

第28回無人航空従事者試験(ドローン検定)における新型コロナウイルス(COVID-19)対策について

政府の新型コロナウイルス対策本部が対策基本方針を決定(R2.2.25)したことを踏まえ、令和2年3月22日に開催される第28回無人航空従事者試験(ドローン検定)に関して、試験実施を決定し、資料の通り対策を講じますのでご理解ご協力をお願いいたします。

政府の新型コロナウイルス対策本部が対策基本方針を決定(R2.2.25)したことを踏まえ、令和2年3月22日に開催される第28回無人航空従事者試験(ドローン検定)に関して、下記の通り実施を決定し、対策を講じますのでご理解ご協力をお願いいたします。

 

(1)試験実施可否について

政府の決定を踏まえ試験は通常通り実施することとします。

 

(2)受験キャンセルについて

令和2年3月22日に開催される第28回無人航空従事者試験について、受験者の意思によって受験を控える場合(体調によらず)、2月末までに受験申込取消の連絡をドローン検定協会へ頂いた場合に限り、受験申込取消を受け付けます。※ただし、受験料返金に伴い生じる各種手数料(951円)を差し引いて郵便為替による返金(又は、カード会社を経由した返金)となります。

受験キャンセルを希望される場合は、令和2年2月29日までに、お電話もしくは、ドローン検定協会ホームページのお問い合わせよりご連絡下さい。(お電話でのご連絡については、弊社営業時間である、令和2年2月28日午後5時までにお願いします)

令和2年3月1日以降に受験キャンセルのご連絡を頂いた場合は、受験されなかった場合であっても受験料の返金を致しかねますので予めご了承ください。

 

(3)新型コロナウイルス感染が確認された場合

令和2年3月22日に開催される第28回無人航空従事者試験について、前項(2)によらず、試験日に新型コロナウイルス(COVID-19)の感染したことを示す診断書を提出(感染時期が試験日であることが確認できる場合は試験日後の提出でも可)された場合、受験申込取消を受け付けます。※ただし、受験料返金に伴い生じる各種手数料(951円)を差し引いて郵便為替による返金(又は、カード会社を経由した返金)となります。

 

(4)スタッフの対策について

試験開催にあたって、試験監督官及びスタッフが感染予防のためマスク及び手袋を着用する場合がございます。

 

(5)受験者様について

受験の可否については受験者様ご自身の判断となります。マスク等の着用を含め、感染予防については各自対策を講じていただきますようお願い申し上げます。

 

通達資料

https://drone-kentei.com/File/Circular/R02-02-25-COVID19.pdf

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 ドローン検定協会
代表者名 田中克之
業種 その他サービス

コラム

    ドローン検定協会の
    関連プレスリリース

    ドローン検定協会の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域