アイキャッチ画像

【アンケート紹介】最悪すぎたバレンタインデーの思い出は?

バレンタインデー(2/14)にあわせて、デジタルレクリム株式会社(本社:東京都板橋区/代表取締役:中村匠吾)では、バレンタインの思い出に関して嫌なことがあったエピソードをアンケート調査いたしました。

2020年のバレンタインデー(2/14)は金曜日で、仕事終わりに彼氏とデートに行ったり、好きな人を食事に誘うなど...様々なイベントがあるかと思いますが、なかにはバレンタインデーで失敗してしまった! という苦い思い出もありますよね。

 

そこで、バレンタインデーで最悪だったエピソードについて、20~30代の女性を対象にお聞きしました。リアルな回答もある中で、バレンタインデーでカップルが別れるリスクも意外と多いことについて、浮き彫りになりましたね。

 

【アンケート集計の詳細】
●2020年2月1~2日にインターネット上にて、20~30代女性50人を対象に実施
●回答者の地域:全国
●質問内容:バレンタインデーに関する嫌な思い出・エピソードを教えてください(自由回答)

アンケート回答結果|最悪バレンタインデーエピソード

バレンタインデーの失敗エピソードでは多いのが、渡したチョコレートが美味しくなかったという話ですね。

 

●市販のチョコを好きだった人にあげました。しかしながら、彼は甘いチョコレートが舌に合わなかったようで、反応は微妙で気まずかったです(32歳女性・千葉県)

 

●義理チョコを会社で配った日に給湯室のゴミ箱をふと見たら、そのチョコが入っていました。義理だからまだいいけど、それでも気分が悪かったです(34歳女性・静岡県)

 

チョコレートを捨てられたという生々しいエピソードもあり、心が痛みますね。ちょっとしたトラウマになりそうです。

 

●プレゼントで高いコートをあげたのに、彼氏の反応がいまいちで怒ったら、そこから関係が悪化して別れました(35歳女性・宮城県)

 

●バレンタインデーの日、彼氏が仕事で会えず、「どうして仕事を優先したの?」と聞くと「バレンタインデーくらい、よくない?」とそっけない返事。ほどなくして、彼氏の地方転勤で自然破局です(28歳女性・東京都)

 

バレンタインデーをきっかけに、恋人との関係が悪化するというケースもよくあります。また、バレンタインデーだけでなく、2月という時期にはカップルが別れやすい理由がいくつかありますので要注意ですね

 

詳しくは弊社の運営サイト:脱毛診断メーカー(https://datumow.com )にて解説していますので、こちらもぜひお読みくださいませ。アンケートで出てきたエピソードも詳しく掲載しております。

 

<令和最初のバレンタインデーで失敗したいために|バレンタイン最悪エピソードをチェック!>

URL  https://datumow.com/life_style/event/2060/

 

※こちらのプレスリリースにつきまして転載される場合、上記URLも記載していただきますようお願いいたします!



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 デジタルレクリム株式会社
代表者名 中村 匠吾
業種 広告・デザイン

コラム

    デジタルレクリム株式会社の
    関連プレスリリース

    デジタルレクリム株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域