「介護レクリエーション」を通じて子どもと高齢者の架け橋になる 図書館で世代間交流プロジェクト始動!

BCC 株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦、以下当社)の社内企業でレクリエーション介護士資格を手掛けるスマイル・プラスカンパニーは、介護レクリエーション(以下介護レク)を通じて子どもと高齢者が一緒に新しいことに挑戦する世代間交流プロジェクト(以下当プロジェクト)を全国の図書館で開始します。 当プロジェクトは、地域で高齢者を支えられなくなっているという社会課題を背景とし、介護レクを通して地域の多世代交流を行うことを目的としています。 実施にあたっては、幼児・児童向けのエンターテインメント型教育コンテンツを提供するキッズプロジェクト(所在地:大阪市中央区、代表:小林 一博)と、全国500館以上の図書館を運営受託する株式会社図書館流通センター(本社:東京都文京区、代表取締役社長 :細川 博史、以下TRC)と連携し、各社の強みを生かしながら展開します。

近年、過疎化や核家族化などから地域住民の交流が希薄になっていることが社会問題となっています。一方で、都市部以外の地域では高齢化が深刻になっており、地域で高齢者を支えるという構図が成立しづらくなってきています。

そこで、全国の図書館を会場に当社発行の介護レク専門情報誌「介護レク広場.book(以下当誌)」を使い、「レクリエーション介護士」の資格取得者が地域の人たちを対象に介護レクを実施します。そして、高齢者だけでなく地域の子どもたちにも参加してもらい、子どもと一緒に新しいことに挑戦することで高齢者のQOLの向上を目指します。

 

当プロジェクトでは「レクリエーション介護士」の資格取得者による図書館でのワークショップの開催は、当社が手掛ける「レクリエーション介護士」の資格取得者が事業所や施設でレクリエーションの代行を行う「介護レクサポーター」というサービスを使い行います。

また、子どもたちに参加を促す仕掛けは、キッズプロジェクトがこれまで展開してきたイベントノウハウや事業ソリューションの知見を活用するとともに、TRCが運営する全国の図書館を会場として、三者が連携することで、高齢者と子ども双方が楽しみ・交流できる当プロジェクトを展開します。大和市立図書館を皮切りに2019年11月より順次開催中です。

今後も当社は、高齢者が充実した日々を過ごせるよう「介護レク」の普及・啓蒙を行うとともに、当誌を通じて全国に情報発信します。また様々な企業・団体と協力し、全世代が心豊かに生活できる社会の実現を目指します。

 

■介護レク広場.book 概要

・発  行:BCC株式会社スマイル・プラスカンパニー

・編集人 :玉城 梨恵

・発  売:中央法規出版株式会社

・発刊時期:年6回/奇数月

・価  格:1,800円(税別)

・内  容:全国100施設以上の協力や介護レクの専門家が監修し、実際に「現場で使える」にこだわった、高齢者を対象にした介護レク専門マガジン。旬のレクネタやプログラムに加え、レクリエーションを進めるポイントや施設レポートなど介護レクの情報が満載。

・お求め先:当社HP(https://cart.kaigo-rec.com/products/detail.php?product_id=23)、全国の書店、Amazon

 

■介護レクサポーター 概要

・内  容:レクサポを利用したい事業所や施設に登録していただき、必要な時に必要なサポーターがレクリエーションを代行します。事業所・施設は、サポーターのレク企画書を見てレクリエーションを選ぶことができます。

・URL  :https://www.kaigo-rec.com/feature/rec-supporter/index.html

 

■世代間交流プロジェクト 概要(以下、予定)

・会場:大和市立図書館

日時:2019年11月2日(土)14:00~15:00開催済

内容:「よみがえる記憶!「思い出しカード」~あの頃にプレイバック」

講師:浅田 直美先生

 

・会場:墨田区立八広図書館

日時:2019年11月15日(金)14:00~15:00

内容:「ネイルレクリエーション」

講師:浅田 直美先生

 

・会場:新宿区立下落合図書館

日時:2020年1月20日(月) 14:00~15:00

内容:「手編みワークショップ」

講師:遠山 美沙子先生

 

・会場:新宿区立戸山図書館

日時:2020年3月14日(土)14:00~15:00

内容:「ドライフラワーを使ったハーバリウム作り」

講師:柴田 智恵子先生

 

・会場:江戸川区立葛西図書館

日時:2020年3月28日(土)10:30~11:30

内容:「音楽を使った心と体のトレーニング」

講師:柴田 智恵子先生

 

■キッズプロジェクト 概要

・代表   :小林 一博

・所在地  :大阪市中央区伏見町2-2-6青山ビル4F

・事業内容 :エデュテインメントコンテンツ(エンターテインメント型教育コンテンツ)の企画・開発、ゲーム(オンライン・モバイル等・家庭用)、PC等のソフトウェアの企画開発・運営・コンサルティング・アミューズメントコンテンツの企画・開発、商業デザイン(企業ロゴ・雑誌広告/販促ツール/WEB/商品用副教材・インダストリアルデザイン)の企画・制作・コンテンツ、キャラクターデザイン・イラストレーションの企画制作、書籍・出版/映像・音楽/広告・宣伝にかかわる企画制作・コンサルティング

・ホームページ:https://kids-project.jp/

 

■株式会社図書館流通センター 概要

・代表取締役社長:細川 博史

・所在地 :東京都文京区大塚三丁目1番1号(本社)

・事業内容:公共図書館、学校図書館を中心とした図書館用書籍の販売/図書館用書籍の加工(装備)/書誌データの作成・販売/公共図書館、学校図書館を中心とした図書館運営業務受託/指定管理者制度による図書館運営

・ホームページ :https://www.trc.co.jp/index.html

 

■BCC株式会社 概要

・代表取締役社長:伊藤 一彦

・所在地 :大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル12F(大阪本社)

             東京都千代田区外神田6-15-9 明治安田生命末広町ビル9F(東京本社)

・事業内容:営業創造カンパニー(マーケティング事業)、スマイル・プラスカンパニー(ヘルスケア事業)

・資本金等:2 億5,600 万円

・ホームページ:https://www.e-bcc.jp/

 

■スマイル・プラスカンパニー 概要

・ホームページ:http://smile-plus.co.jp/

 “「人を支える人」を支える”のカンパニー理念のもと、介護レクリエーションを通じて、介護に携わる方々の支えとなるサービスを提供しています。下記3事業を軸に、介護業界と企業を繋ぎ、高齢者と介護に携わる方々が心豊かに生活できる社会の実現を目指します。

1) 全国2万7千人(2019年11月時点)を超える「レクリエーション介護士*」資格制度の運営(https://www.japan-ac.jp/

2) 介護レク素材のプラットフォーム「介護レク広場」の運営(https://www.kaigo-rec.com/

3)介護レクマガジン「介護レク広場.book」の制作・発刊(https://cart.kaigo-rec.com/

*介護や高齢者に対する基礎知識を学び、自分の趣味や特技を活かした介護レクリエーションを提供できる人材です。当社が受託した2013年経済産業省「多様な『人活』支援サービス創出事業」における成果をもとに創設した認定資格制度を通じて、介護や高齢者に対する基礎知識と介護レクリエーションを企画・提案・実施するための知識や技術を学びます。

当プレスリリースに関するお問い合わせ先

・担   当:BCC株式会社 長濱

・電話番号:06-6443-7878



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 BCC株式会社
代表者名 伊藤 一彦
業種 その他サービス

コラム

    BCC株式会社の
    関連プレスリリース

    BCC株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域