海外での実践機会を提供するタイガーモブ株式会社(本社:渋谷区、代表取締役・菊地恵理子)に、南アフリカ拠点ができました

高校生・大学生・若手社会人の方々を中心に、海外での実践的なビジネスインターンシップの機会を提供するタイガーモブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役・菊地恵理子)の新拠点が、南アフリカ・ヨハネスブルグにできました。

弊社中東・アフリカ担当の伴優香子(ばん・ゆかこ)が南アフリカに拠点を移し、タイガーモブ株式会社は、東京とヨハネスブルグの2拠点による運営体制となりました。

8月1日にオープンした、アフリカ大陸初のWeWork(NewYork発のコワーキングスペース)におりますので、お近くに訪問の際はぜひ訪問ください。

<WHY 南アフリカ?>

南アフリカは、植民地支配が終わったと、アパルトヘイトと呼ばれる人種分離政策や、その抵抗運動の象徴、初代黒人大統領であるネルソン・マンデラ、そしてインドで非暴力主義により活動したマハトマ・ガンジーが法を学んだ場所として知られています。

アフリカから唯一G20、BRICsに入る、アフリカ随一の経済大国です。

 

そんなヨハネスブルグにて勤務する伴のコーディネートで、南アフリカ研修プログラム「Africa Diversirty Camp in Johannesburg」も公開いたしました。

単独での訪問や、観光では見ることのできない、南アフリカ・ヨハネスブルグを知ることができるプログラムですので、ぜひお問合せ・ご参加ください。


■ヨハネスブルグ拠点

WeWork The Link 

173 Oxford Road
Rosebank
Johannesburg, GP 2196

<タイガーモブ株式会社>

タイガーモブには、急成長する南米やアフリカ等世界35ヶ国、約290件のインターンシップ受け入れ先があり、約2,000名以上の学生・社会人を海外に送り出しています。代表菊地は2016年にタイガーモブを設立して以来、「当たり前を変える体験を届けたい」という想いのもと、【今までの「当たり前の枠」が破壊され、新たな気づき・アイディア・問題意識が 芽生えることにより、イノベーションを起こす人材の育成】をテーマに、様々な海外インターン企画を展開して参りました。

──────────────────────────────

■本件に関するお問い合わせ先■

タイガーモブ株式会社 広報担当:土肥

E-mail:pr@tigermov.com

コーポレートサイト:http://www.tigermov.com/

──────────────────────────────



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 タイガーモブ株式会社
代表者名 菊地 恵理子
業種 ビジネス・人事サービス

コラム

    タイガーモブ株式会社の
    関連プレスリリース

    タイガーモブ株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域