第44回東亜大学祭「亜季桜祭」10月13日・14日開催!初日は無料で「ふくなべ」が振る舞われます

第44回目となる東亜大学祭を、2019年10月13日と14日の両日に開催します。両日とも、学生有志による模擬店や各学科の特色を生かした展示やイベントも開催します。初日(13日)は、東亜大学同窓会より、「ふくなべ」が来場のみなさまに、無料で振る舞われます(数量限定)。ぜひ、みなさまお誘い合わせのうえ、ご来場ください。

 

東亜大学(所在地:山口県下関市一の宮学園町2-1、学長:櫛田宏治)は、第44回目となる東亜大学祭を、2019年10月13日と14日の両日に開催します。

 

例年、在学生や卒業生だけではなく、近隣住民のみなさまにも多数ご来場いただいています東亜大学祭。昨年までの「亜蒔祭」から「亜季桜祭」に名前を変え、よりみなさまに楽しんでいただけるように、開催に向けて学生や教職員が一丸となって準備しています。


両日とも、学生有志による模擬店や各学科の特色を生かした展示やイベントも開催します。とくに初日(13日)は、東亜大学同窓会より、「ふくなべ」が来場のみなさまに無料で振る舞われます(数量限定)。

ぜひ、みなさまお誘い合わせのうえ、ご来場ください。

 

大学祭に関する詳しい情報、またアクセスについては、東亜大学のウェブサイトをご覧ください。
 

 

東亜大学とは

東亜大学(山口県下関市)は、これまで「他人のために汗を流し、一つの技術を身につける」を目標に掲げて、実学重視の教育をすすめてきました。JR新下関駅から徒歩10分。駅前でありながら、静かな環境のなかに、東亜大学はあります。東京ドーム5個分という広大で静かなキャンパスのなかに、総合大学の学びを支える勉学とスポーツの施設が充実しています。これからも、世界におけるわが国の役割を考えながら、次々に変化する社会に対応し、幅広い視野のもとに、責任をもって仕事をすすめていくことができる人材を育成していきます。

 

 

東亜大学についての詳しい情報はウェブサイトまで

https://www.toua-u.ac.jp/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 東亜大学
代表者名 櫛田宏治
業種 教育

コラム

    東亜大学の
    関連プレスリリース

    東亜大学の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域