ストライカーとRCSI、医療の技術革新推進で協力

ストライカー(Stryker)社はこのほど、アイルランド、ダブリンでの同社デジタルプラットフォームサービス研究拠点の開設とRCSI(アイルランド王立外科医学院)との戦略的協力を発表しました。スピードが重視される医療の緊急事態を抱えた患者に優れたシームレスな医療コーディネーションを提供することを目的に、救急医療や専門医療の環境で使用するデジタルソリューションを開発します。

ストライカー(Stryker)社はこのほど、アイルランド、ダブリンでの同社デジタルプラットフォームサービス研究拠点の開設とRCSI(アイルランド王立外科医学院)との戦略的協力を発表しました。スピードが重視される医療の緊急事態を抱えた患者に優れたシームレスな医療コーディネーションを提供することを目的に、救急医療や専門医療の環境で使用するデジタルソリューションを開発します。

 

ストライカーはデジタルプラットフォームサービス イノベーション&アイディエーションハブを、ボーモント病院構内にあるRCSIスマーフィット教育研究センターに設置し、デジタル対応の医療製品や患者の転帰改善に向けた性能測定基準の開発を重点に協力します。これらのツールは一貫した高品質の医療へのアクセスを改善して患者に利益をもたらし、医療サービス提供者に正確な情報を提供して確かな情報に基づいたリソース配分を可能にします。

 

ストライカー社デジタルプラットフォームサービス担当バイスプレジデント、ショーン・ブラウン氏は次のように述べています。「弊社では医療の専門家の課題を認識し、患者の転帰を改善する価値あるソリューションを開発するために医療の専門家と深く連携することの重要性を認識しています。本提携により知識共有が可能となり、弊社のお客様とその患者様に効果をもたらす、臨床の現実に根差したデジタル製品の構築が確実となります」

 

RCSI院長のキャサル・ケリー教授は「RCSIには230年以上に及ぶ臨床技術革新の伝統、比類ない外科訓練と診療の専門技術があります。今日、当院の活力に満ちた研究風土は世界に広がり、患者治療と転帰を改善する発見や技術革新を推進しています。本日発表したストライカーとの提携など産業界との関わりは当院の研究風土と提携関係に不可欠であり、グローバル規模でヒトの健康と患者の転帰を改善する当院のミッション達成にきわめて重要です」と述べています。

 

アイルランド政府産業開発庁のメアリー・バックリー専務理事は次のように述べています。「テクノロジーとライフサイエンスの活気ある産業クラスタにより、アイルランドはコネクテッドヘルスのような分野を取り巻く収束と技術革新に理想的な拠点となっています。我が国はストライカーのデジタルプラットフォームサービス研究拠点のような投資の利益を享受する独特の立場にあります。ストライカーとRCSIの事業の今後の成功を祈ります」

 

アイルランド政府産業開発庁日本代表 デレク・フィッツジェラルドは次のように述べています。「アイルランドは、世界一のITサービス輸出国であり、欧州で2番目の医療機器輸出国でもあります。この2つの実績が結びつき、アイルランドにおいて医療技術とITの融合が進み、多くの医療機器メーカーが技術革新に取り組んでいることは自然な成行きです。アイルランドの若い人口構成、英語が公用語であること、高度な教育システムも魅力となっています」

 

■ストライカーについて

ストライカーは世界有数の医療技術会社として、顧客と一体となって、医療の向上を目指しています。整形外科、医療・手術用機器、ニューロテクノロジー、脊柱関連製品など幅広い領域で革新的な医療製品・サービスを提供しています。ストライカーのアイルランド国内事業拠点は6か所に及び、3500人以上を雇用しています。2018年にはアイルランドで操業20周年を迎えました。詳細は、www.stryker.comをご参照ください。

 

■RCSIについて

RCSIは、医療教育、外科訓練と研究に特化した専門医療機関です。ダブリン、バーレーン、マレーシアに医科大学、アイルランドとドバイにリーダー養成機関を展開するグローバル機関として、RCSIは世界中の患者の転帰を高めるべく、国際展開を広げるストライカーのような提携企業を探しています。RCSIは高等教育における男女共同参画推進の取り組みでアテナスワン銅賞を受賞しました。2019年のタイムズ誌世界大学ランキングで上位250校(上位2%)にランキングされ、研究ではアイルランド国内随一として表彰されています。

 

 

■アイルランド政府産業開発庁 (IDA Ireland) について

アイルランド政府産業開発庁は、アイルランドの産業開発、海外からの直接投資等を推進する目的で設立された政府機関です。日本事務所では、過去40年間にわたり、欧州への進出を検討されている日本企業向けに、立地や人材、税制、優遇措置など各種最新情報の提供のほか、現地視察、進出計画の立案から進出後のサポートまで幅広い支援を行っています。

過去のプレスリリースは、https://www.idaireland.jp/newsroom/ をご覧ください。

 

投資に関するお問い合わせ

アイルランド政府産業開発庁 日本事務所

代表 デレク・フィッツジェラルド

東京都千代田区麹町2-10-7 アイルランドハウス2階

E-mail: idatokyo@ida.ie    ウェブサイト: https://www.idaireland.jp /Twitter: @IDA_TOKYO

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口
代表者名 森田 美恵子
業種 国・自治体・公共機関

コラム

    アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口の
    関連プレスリリース

    アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域