ハイネスコーポレーション、企業理念を策定。 高齢者向け分譲マンションのパイオニアとして、アイデンティティを明文化

~ 人生の最後の瞬間まで<Well Being>を実感できる社会を実現します ~

ハイネスコーポレーション株式会社(大阪市中央区。代表取締役社長:緒方一彦)は、このたび企業理念を策定しましたので、お知らせいたします。
当社は、2008年より高齢者向け分譲マンション事業を開始。これまでに約1,500戸の供給に携わってまいりました。高齢者向けには、介護施設やサービス付き高齢者住宅が普及していく中、高齢者が人生の最期まで自立し、楽しく活き活きと暮らせる環境とは何かを研究・追求し、信念を持って分譲型にこだわり、設計・仕様・設備、サービス、提供コンテンツなどの進化を図ってまいりました。
最近では、徐々に高齢者向け分譲マンションが認知されるようになり、お客様から「中古物件があるか」「次の物件の発売はいつ頃か」といった問い合わせを多くいただくようになっています。このたびの企業理念の策定は、このような期待にしっかりと応えていくため、改めて、自分達の社会的役割と高齢者向け分譲マンション市場のパイオニアとしての自覚を明文化することとしたものです。

===

【企業理念】
世界で類を見ないほど、豊かで平和で、誇りある歴史を持つ日本という国に生まれ育ち、この国の発展に尽力され、今や高齢期という人生の節目を迎えた人々が、残り少なくなった時間を不安や孤独の中で過ごすことなく、誇り高く、知的かつ健康で、周りの人達までが安心感を抱けるような生活環境の中で過ごす。
これを私たちは<Well Being>と呼び、人生の最後の瞬間まで<Well Being>を実感できる社会を実現します。

===

 

なお、現在の販売物件は以下の通りです。
・マスターズマンション神戸学園都市 中楽坊(兵庫県神戸市垂水区。142戸)

 http://masters-community.co.jp/
・マスターズマンション光明池 中楽坊(大阪府和泉市。98戸)

 https://www.masters-residential.co.jp/

・LUMISIA浦安舞浜(千葉県浦安市。88戸):当社は企画および販売代理

 https://www.misawa.co.jp/fudosan/mansion/urayasu_project/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 ハイネスコーポレーション株式会社
代表者名 緒方一彦
業種 不動産

コラム

    ハイネスコーポレーション株式会社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域