海外進出支援事業の東京商業支援機構、外国人留学生起業支援サービスを開始。

海外進出支援を行う東京商業支援機構(東京中央区、代表 本元 勝)は、日本で学ぶ30万人の外国人留学生に向けた起業支援サービスを開始した。

日本とアジア企業の相互進出支援事業を行う東京商業支援機構(東京中央区、代表 本元 勝)は、外国人留学生向け起業支援サービス、live-A-life(ライブ・ア・ライフ)を開始した。

 

同社は、本サービス開始の背景として、現在日本における外国人留学生数は年々増加し、これまで政府が目標としていた30万人を既に突破しているが、その裏では90%近くの外国人留学生が、卒業後に希望する日本国内での職に就くことが出来ていないという現実がある。就職が叶わない留学生たちは母国や近隣アジア諸国へ希望する職を求め出国するか、日本での挑戦を続けるために、日本語学校などへの再入学を何度も繰り返すような異常な実態も多数存在しているという。

 

中国にトリプルスコアの差をつけられた日本経済がこれから臨む超高齢化社会への解決策は、技能実習生の名を借りた低賃金労働者の大量動員ではなく、若く優秀な外国人留学生のチカラを活用すべきであると考えており、外国人留学生には、いつまでも受け入れ態勢が整わない日本企業を待つことなく、キャリア形成の一つの選択肢として、起業の機会を提案し、支援したい。(同社代表)

 

本サービスの具体的内容は、

日本のクラウドファンディング(以下、CF)利用による資金調達と顧客獲得等の実行支援、及びCF実行までの事業計画策定やビジネスモデル構築の支援が主なサービスとなる。また、希望者には、CF実行後には、別途、法人設立やビザ・行政手続きの支援等のサービスを提供する。

 

本サービスの中心にCFを置くことの理由としては、外国人留学生に資金的な負担を掛け過ぎず、自由な発想と新たな視点で日本で多くの外国人留学生に起業に挑戦してもらい為であるという。(同社代表)

 

本サービスURL

http://www.japanchallenge.info

本件に関する連絡先

hommoto@tcsm.co.jp

担当:本元(ホンモト)

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 東京商業支援機構株式会社
代表者名 本元 勝
業種 その他サービス

コラム

    東京商業支援機構株式会社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域