■本格中華を提供するライブハウスにて、ストーリー仕立ての本格マジックショー 「真夏の夜の夢」を8月28日に公演。映像演出や中国伝統芸能「変面」を披露

ショー要素を盛り込み「演出された空間」を楽しめる、マジック・レストラン&バー イベントの開催。 中国の伝統芸能「変面」の披露や、本格イリュージョン、目の前で楽しめるテーブルマジックなど多彩なマジックを本格中華やドリンクとともに楽しめる。 映像による演出も予定。

■本格中華を提供するショーレストランにて、ストーリー仕立ての本格マジックショー「真夏の夜の夢」を8月28日に公演。映像演出や中国伝統芸能「変面」を披露

 

 

■まほうの舞台について

「まほうの舞台」は演出に特化した、ストーリー仕立てのマジックショーを上演して居る団体です。

CMやTVドラマの映像美術や多舞台公演を経験し、グラフィックデザインを専門にしている代表・保阪太一と、映像クリエイターの副代表・かなぴょん(香菜)を頭に各々の特性を生かした斬新な演出作りに注力。代表・副代表ともに城西国際大学メディア学部卒業。

 

2018年度には、紗幕の大型スクリーンに映像を投影し、映像と劇で物語を紹介しながら本格イリュージョンを展開するショーを、ホール公演にて開催しました。

 マジックショーは、マジックと場合によってトークでショーを展開しますが、単調な展開になりがちで、インパクトに欠けることも少なくありません。

そこで、ストーリーの中に映像と劇、舞台美術による演出要素を盛り込み、マジックを効果的に見せることに特化したショーづくりをし、ファミリー層を中心にご来場頂き、お楽しみ頂けました。

 

■ショー要素を盛り込み、「演出された空間」を楽しめるマジック・レストラン&バー

今回はレストラン型ライブハウスでの公演です。

「日本の夏祭り」をテーマに、ストーリー性をもたせた構成の中で、様々なタイプのマジックを披露します。

肝試しのシーンでは映像を使用したモダンな演出の中で、お面の色が次々つと変化する、中国の伝統芸能「変面」を披露します。

また、出演者とお客様が一体となり楽しめるコーナーや本格イリュージョンなど、会場を生かしたショー構成なので、迫力あるショーを目の前でお楽しみ頂けます。

また、食事や歓談をお楽しみ頂くためのフリータイムを用意しており、この時間内には、多くのマジックバーでの出演実績をもつマジシャンらが、おャクサマのテーブルを周り、本格的なテーブルマジックを披露します。

 

本格中華料理やドリンクを堪能しながら、夏の夜のレストランで存分にお楽しみいただける内容です。

また、同会場て定期的な開催を予定しています。

 

【概要】

C'est la vie.(セ・ラ・ヴィ)

横浜市横浜市中区長者町9-170 横浜翠葉ビル3F 

京急線「日ノ出町駅」より徒歩3分、JR線「桜木町駅」より徒歩11分

 

【日時】

8月28日(水)19時開場・19時30分開演(21時終演予定)

 

【詳細とチケットはこちら】

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01pq3b10fb0ge.html

 

 

[Pasted Graphic 2.pict]

[Pasted Graphic 2.pict

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 魔法の舞台
代表者名 保阪 太一
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    魔法の舞台の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域