特定技能ビザ【外食業】で採用のための面接会をミャンマーで開催

ミャンマー最大都市ヤンゴンにて、日本での就労希望者向けに日本の外食業者の面接会を開催し、64名が合格。9月には宿泊業向けの説明会&面接会も開催予定

外国人材サービスを手掛けるゴールデンロックグループ株式会社(本社:奈良県奈良市、https://goldenrock.jp/)は、2019年7月11日、ミャンマー最大の都市ヤンゴンにおいて、特定技能ビザ就労希望者に向けて、日本の外食業者の面接会を開催しました。

約100名の就労希望者を集めて面接会を実施。

当日の面接会は二部構成となっており、第一部では特定技能制度の説明や、日本の外食業者による会社のプレゼンテーションなどが行われました。第二部では外食業者による採用面接を行いました。また、特定技能の試験の情報などについても日本での就労を希望する現地のミャンマー人に向けて説明しました。

 

なお、今回の面接会参加者の日本語レベルは特定技能の在留資格に必要なJLPT N4以上またはそれに準ずるレベルで事前に選考を行っています。

今回、面接会を実施してただいた企業様には、「優秀なミャンマー人が多く、選考が難しい。」「大勢のミャンマーの若者たちの熱気に触れられてよかった。」との声をいただき、64名を合格としていただきました。これから現地のトレーニング施設での実習と技能試験の受験対策などを実施する計画です。

 

また、参加したミャンマー人からは、「日本の会社の仕組みがわかってよかったです。」「日本で働きたい気持ちが強くなりました。」といった声がありました。

 

 

当社では宿泊業・外食業の企業様に、外国人材の可能性を広げる特定技能制度の活用方法について詳細な情報を解説する活動を行っております。

 

中部・近畿圏を中心に、特定技能外国人雇用の無料セミナーを開催しております。お気軽にご相談ください。

 

・宿泊業、外食業で可能な外国人の具体的な業務の範囲

・ホテルや旅館、外食業で特定技能の外国人を雇用する際に注意するポイント

・特定技能で雇用する費用の内訳

などをお話します。

 

【宿泊業向けミャンマー現地説明会&面接会も9月開催決定】

詳細はこちら https://goldenrock.jp/news/syukuhaku

 

 

●当社について

社名:ゴールデンロックグループ株式会社

・有料職業紹介 許可番号:29-ユ-300123

・登録支援機関 登録番号:19登-000316

代表取締役 成田達也

資本金 1億6800万円

設立 2013年11月

本社:奈良県奈良市学園大和町2-84

グローカル育成センター:三重県津市白山町二本木2294-6-B

ミャンマー現地事務所:ヤンゴン・ネビドーの2箇所

ウェブサイト:https://goldenrock.jp/

 

連絡先:TEL:050-5433-9814 平岡(ひらおか)  e-mail:support@goldenrock.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 ゴールデンロックグループ株式会社
代表者名 成田 達也
業種 ビジネス・人事サービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域