【新発売】120年続く老舗こま屋がつくる安心安全な木のおもちゃ、ベビーギフト専門のオンラインストアama(アマ)より発売

「心の奥に残るものを」をコンセプトとしたベビーギフト専門のオンラインストアamaは、福岡で最後の1社となった6代続く老舗こま屋・隈本コマがつくる木のおもちゃを発売いたします。こま文化をこれからも守り抜いていきたいという想いでつくられた、こま職人がつくる安心安全な木のおもちゃをご提案します。

1899年(明治32年)創業の隈本コマは現在の隈本知伸氏で6代目となる福岡県八女市にある老舗のこま屋です。

福岡県の40代以上の男性なら誰もが幼い頃手にしたであろう鉄芯を使った木製のこま。この「博多こま」「八女こま」を作っている会社は現在、隈本コマただ1社のみとなりました。このままではこま文化が無くなると感じた隈本氏は「新しいものづくりを通してこまに目を向けてもらおう」と考え、120年にわたる歴史の中で培ってきたこま作り技術をベースにして、子どもたちが「遊べて」「学べて」「考える」ことができる知育玩具を作り始めました。

東北地方に伝わる「キナキナ」のフォルムをもとに作ったヒノキの歯固め

 

使用している木材は、自分たちの目の届く範囲で生産されたものを仕入れたいとの想いから木工所がある九州で育ったものを選んでいます。八女市産のスギやヒノキをはじめ、信頼のおける八女の製材所からどこの地域で切りだされたかが分かる「出荷証明書」の取れる木材を仕入れており、それが安心・安全の証となっています。

 

大切な遊びの道具が赤ちゃんにとって心地良いものであるために。隈本コマの職人は手作業で木を研磨し何度も何度も手触りを確認します。どんなに高性能の機械が登場しても材料となる木は硬さなどが1つ1つ違います。そのため最後には人の手の感覚が必要で、丸みや質感など、温かみのあるおもちゃに仕上がるよう心を込めて作っています。

 

こけしの原型とされ東北地方に伝わる「キナキナ」のフォルムをもとに作った歯固め 

親子をイメージした「toto」「kaka」「boku」 各¥2,400+税

https://www.amababy.jp/gift?class=kumamotokoma

 

また、今後は水の上でしか回らない不思議なこま等も発売予定です。

九州の木から生まれた、自然で優しいおもちゃをお楽しみください。

 

 

■隈本コマについて

https://www.amababy.jp/faces/kumamotokoma

 

■amaについて

「心の奥に残るものを」をコンセプトとしたベビーギフト専門のオンラインストアです。商品と一緒に作り手の想いをお届けすることを大切にしています。

オンラインストア:https://www.amababy.jp/

 

■本件に関するお問い合わせ先

企業名:ama

担当社名:大田

Email:info@amababy.jp

TEL&FAX:082-205-4678



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 ama
代表者名 大田 愛
業種 ファッション・ビューティー

コラム

    amaの
    関連プレスリリース

    amaの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域