限定企画!日本一予約が取れない日本料理店「賛否両論」店主 笠原将弘監修『賛否両論CHOCOLAT』2019年シリーズ販売開始!

オリジナル菓子の企画・製造・販売を行う株式会社ショウエイ(本社:東京都足立区、代表取締役:森 大)は日本一予約が取れないと言われる日本料理店「賛否両論」(本店:東京都渋谷区恵比寿)のオーナー兼シェフ笠原将弘監修のもと、厳選された和素材等を使用した『賛否両論CHOCOLAT』を2019年1月より冬季限定・数量限定で主要百貨店催事場及び全国GMS店舗にて販売開始致しました。

『賛否両論CHOCOLAT』は開店以来、常に満席を誇り“予約が取れない料理店”として名を馳せる、東京恵比寿の日本料理店「賛否両論」のマスター笠原将弘が贈るショコラスイーツブランドです。日本料理の敷居を低くし、手頃な価格で本格的な日本料理を楽しんで欲しい という「賛否両論」のコンセプト同様に、厳選された素材を使用した本格的なショコラスイーツをリーズナブルに提案。学生時代はパティシエにあこがれていた笠原将弘の枠に囚われない自由な発想から生み出された『和ショコラ』を毎年、冬季限定でお届けしています。今年は販売チャネルによりラインナップを変え、全21種類の商品を展開。2019年1月より主要百貨店バレンタイン催事場、全国GMS店舗にて販売開始致しました。

 

▼「賛否両論」が贈る、和をテーマにしたショコラコレクション

URL

http://www.shoei-food.com/cp/valentine.html

 

■メニュー紹介

●ペカンナッツショコラ

油を使用せずに軽くローストした柔らかく苦味の少ないペカンナッツを、口溶けの良いベルギー産チョコレートで丁寧にコーティングし、厳選された和素材や遊び心溢れる素材で味付けしています。

〈しょうゆ〉

日本の伝統調味料である醤油で味付け。鍋肌で焦がしたかのような香ばしい醤油の風味とチョコレートの甘みがよく馴染んだ味わい。賛否両論ショコラシリーズの原点でもあり、一番人気のフレーバー。

〈ほうじ茶〉

粉末化したほうじ茶で味付け。厳選された国産茶葉を焙煎した、芳醇で香り高い、ほうじ茶特有の焙煎香が特徴的。口に入れるとほうじ茶の苦味の後からチョコレートの甘みが追いかけてくる、大人の味わい。

〈赤ワイン〉

アルコールを残し粉末化した国内加工の赤ワインで味付け。甘みの中に、ほのかな苦味と赤ワインのコクを感じる大人のペカンナッツショコラ。

〈塩キャラメル〉

キャラメルパウダーと藻塩をまぶした、キャラメルの香ばしさとミネラル豊富な藻塩の旨味を感じる、バランスの良い味わい。

〈きな粉〉

北海道産大豆を熱風焙煎方式で芯までしっかりと煎った、素材の甘みを充分に引き出したきな粉で味付けした優しい味わい。

〈抹茶〉

日本を代表するフレーバーである抹茶で味付け。抹茶は甘み豊かな八女抹茶を使用。

 

●柿の種ショコラ(新作)

うるち米から作られる、あられの一種である柿の種に、たっぷりとチョコレートをコーティングし、こだわりの和素材で味付け。

〈抹茶〉

抹茶のトップブランド京都府産宇治抹茶を使用。クセになる甘じょっぱさと、程よい苦味とコクが心地よい柿の種ショコラ。

〈きな粉〉

北海道産大豆を芯までしっかりと煎ったきな粉を使用。甘じょっぱい柿の種ときな粉の優しい味わいが調和した柿の種ショコラ。

〈ほうじ茶〉

国産茶葉を焙煎した香り高い粉末ほうじ茶を使用。柿の種の醤油の風味とチョコレートの甘み、ほうじ茶の焙煎香が優しく調和された柿の種ショコラ。

 

●ショコラ羊羹(新作)

歴史ある和菓子である羊羹に、同じく歴史ある洋菓子のチョコレートを融合させた、和洋折衷ショコラ羊羹。〈しょうゆ〉〈抹茶〉〈ほうじ茶〉〈きな粉〉〈胡麻〉5つの味をご用意しております。

 

●丹波黒豆ショコラ(新作)

黒豆のトップブランドである丹波の黒豆を柔らかく糖蜜漬けにし、まろやかなホワイトチョコレートをかけ合わせ、こだわりの和素材で味付け。

〈抹茶〉

しっとり柔らかな黒豆の食感とチョコレートの甘み・上質な京都府産宇治抹茶の苦味が上品に調和したされた味わいです。

〈ほうじ茶〉

柔らかな黒豆の食感とチョコレートの甘み・ほうじ茶のほんのり香ばしい風味が広がる、心落ち着く味わいです。

 

●金平糖ショコラ(新作)

ポルトガルから伝わったと言われる南蛮菓子である金平糖に、口溶けの良いベルギー産のミルクチョコレートとホワイトチョコレートを纏わせました。ホワイトチョコレートから透けて見える色とりどりの姿は、まるで宝石を思わせる美しさ。

 

●ボンボンショコラ

フランス語で一口サイズショコラの総称。

良質なベルギー産クーベルチュールと和のフレーバーを融合させた、和ショコラの極み。

〈しょうゆジャンドゥーヤ〉

濃口醤油の芳香をそっくり残し、先味鋭くキレがある醤油で味付け。醤油と細かく砕いたヘーゼルナッツの香ばしさが相まったジャンドゥーヤ。

〈ほうじ茶〉

低カフェインであることから女性にも人気のほうじ茶を使用。国産茶葉を直火焙煎で焙じた、香ばしくあっさりとした味わいが特徴的。

〈山椒〉

徳川将軍にも献上された記録の残る飛騨山椒をアクセントに使用した、ピリリと引き締まった後味のショコラ。

〈胡麻〉

直火焙煎で程よく煎った白胡麻を丁寧に引いた滑らかな白練胡麻と、香ばしさが残る煎胡麻を加えたコクのある味わいのショコラ。

〈栗〉

国産栗を炊き上げ裏ごしした和栗のペーストとイタリア産マロンのダイスをブレンドしたガナッシュを閉じ込めた、甘美な味わいのショコラ。

〈梅酒〉

女性にも人気のジャパニーズリキュールである梅酒。フルーツ感をしっかりと残した完熟南高梅からつくられた、にごり梅酒と、より風味を感じるように粉末化した梅酒を使用。

〈柚子〉(新作)

柚子ピューレを練り込んだガナッシュに細かく刻んだ高知県産柚子の果皮を加えた、華やかな香りと爽やかな味わいが広がるショコラ。

〈いちごチーズ〉(新作)

穏やかな酸味の苺・さがほのかとクリームチーズを2層で組み合わせたショコラ。クリーミーなチーズの風味と、ほのかな甘酸っぱさが特徴的。

 

■展開商品概要

【ペカンナッツショコラ しょうゆ】

内容量:65g 本体価格:750円

 

【ペカンナッツショコラ ほうじ茶】

内容量:65g 本体価格:750円

 

【ペカンナッツショコラ 赤ワイン】

内容量:65g 本体価格:750円

 

【ペカンナッツショコラ 塩キャラメル】

内容量:65g 本体価格:750円

 

【ペカンナッツショコラ 抹茶・ほうじ茶】

内容量:50g×2種(抹茶・ほうじ茶 各50g) 本体価格:1,200円

 

【ペカンナッツショコラ 3種詰合せ】

内容量:50g×3種(しょうゆ・ほうじ茶・きな粉 各50g) 本体価格:1,750円

 

【柿の種ショコラ 抹茶】

内容量:70g 本体価格:600円

 

【柿の種ショコラ きな粉】

内容量:70g 本体価格:600円

 

【柿の種ショコラ ほうじ茶】

内容量:70g 本体価格:600円

 

【柿の種ショコラ 3種詰合せ】

内容量:70g×3種(抹茶・きな粉・ほうじ茶 各70g) 本体価格:1,750円

 

【ショコラ羊羹 5本入】

内容量:5本(醤油・抹茶・ほうじ茶・きな粉・胡麻 各1本) 本体価格:1,000円

 

【ショコラ羊羹 3本入】

内容量:3本(抹茶・きな粉・ほうじ茶 各1本) 本体価格:600円

 

【丹波黒豆ショコラ 抹茶】

内容量:50g 本体価格:648円

 

【丹波黒豆ショコラ ほうじ茶】

内容量:50g 本体価格:648円

 

【丹波黒豆ショコラ 抹茶・ほうじ茶】

内容量:50g×2種(抹茶・ほうじ茶 各50g) 本体価格:1,250円

 

【金平糖ショコラ】

内容量:85g 本体価格:800円

 

【ショコラアソート 6個】

内容量:6個

(しょうゆジャンドゥーヤ・ほうじ茶・梅酒・胡麻・山椒・柚子 各1個)

本体価格:1,500円

 

【ショコラアソート 8個】

内容量:8個

(しょうゆジャンドゥーヤ・ほうじ茶・梅酒・胡麻・山椒・栗・柚子・いちごチーズ 各1個)

本体価格:2,000円

 

【ショコラセレクション】

内容量:6個/50g×3種

(ボンボンショコラ:しょうゆジャンドゥーヤ・ほうじ茶・梅酒・山椒・胡麻・いちごチーズ 各1個 / ペカンナッツショコラ:しょうゆ・ほうじ茶・きな粉 各50g)

 

●主な販売先

ペカンナッツショコラ・ボンボンショコラ:都内百貨店バレンタイン催事場

柿の種ショコラ・ショコラ羊羹・丹波黒豆ショコラ・金平糖ショコラ:全国イトーヨーカドー店舗(一部店舗ではお取り扱いのない場合がございます。)

他、株式会社ショウエイネットショップでも販売

▼株式会社ショウエイネットショップ

URL

http://www.shoei-food.com/shop/

 

 

●笠原将弘

1972年東京生まれ。東京恵比寿の日本料理「賛否両論」(東京都渋谷区恵比寿2-14-4)店主。

高校卒業後「正月屋吉兆」で9年間の修行の後、実家の焼き鳥店「とり将」を継ぐ。その後、2004年に本格的な日本料理を手頃な価格で提供する自身の店「賛否両論」を恵比寿に開店。裏打ちされた確かな技術と独創的な感性で作り上げる料理は訪れた者の心をつかみ、たちまち予約の取れない人気店となる。コース料理の最後に提供される、かつてはパティシエに憧れていた笠原氏ならではのお手製デザートも好評。活動は多岐に渡り、テレビや雑誌などメディアにも多数登場。著書のレシピ本は50冊を超える。また、農林水産省認定の和食給食応援団東日本代表として和食推進活動にも力を注いでいる。

 

●株式会社ショウエイ

江戸祭人形焼を始め、100種以上の土産菓子・カジュアルギフト菓子を企画・製造・販売。

本社:東京都足立区千住緑町1-19-20-3F

代表:森 大

設立:平成19年12月5日

HP:http://www.shoei-food.com

事業内容:土産菓子の企画・製造・販売・輸出・食品企画のコンサルティング等



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社ショウエイ
代表者名 森 大
業種 食品関連

コラム

    株式会社ショウエイの
    関連プレスリリース

    株式会社ショウエイの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域