食物アレルギーでもXmasケーキを食べたい!卵・乳製品・小麦不使用『親子デコろう!Xmasケーキワークショップ』を新潟市「こかげカフェ」で12/23、24に開催

Xmasのお楽しみといえばサンタさんからのプレゼントと美味しいXmasケーキ。食物アレルギーがある子供でもケーキをつくったり食べたりする機会を提供したいと新潟市の「こかげカフェL'ombrage(ろんぶらーじゅ)」にて12/23(日)24(月・祝)に卵・乳製品・小麦不使用『親子デコろう!Xmasケーキワークショップ』を開催する。参加者は米粉と豆乳をベースに焼き上げるシフォンケーキをベースに、講師のデモンストレーションを交えながら豆乳ホイップとフルーツ、米粉クッキー等でオリジナルのXmasケーキをつくり、持ち帰る。昨年初開催時の大好評を受け今年も企画し、両日ともに募集開始後すぐに定員に達した。

食物アレルギーに配慮し卵・乳製品不使用の飲食店を手掛ける、こかげカフェL'ombrage(所在地:新潟県新潟市中央区西大畑町、代表:若山裕伸)は、卵・乳製品・小麦不使用の親子向け「親子でデコろう!Xmasケーキワークショップ」を、2018年12月23日(日)、24(月・祝)に開催。食物アレルギーがある子供達にもスウィーツをデコレーションして家族で一緒に食べるというXmasを楽しむ機会を提供する。

昨年初開催時の大好評を受け今年も企画し、両日ともに募集開始後すぐに定員に達した。

 

<FBイベントページ 卵・乳製品・小麦不使用『親子でデコろう!チョコスウィーツワークショップ!』>

https://www.facebook.com/events/270840277110457/

 

 

昨年開催の模様。店内はケーキデコレーションを楽しむ親子の笑顔で溢れた。

 

 

 

 

【背景】

新潟市でも食物アレルギーの子供が増加傾向にあるなか、そんな家族にも外食の体験を提供したいと食物アレルギーに配慮したカフェを開業。近年はそんな子供たちにもより食に触れ合って楽しむ体験を提供するべく、栄養士を交えた座談会やスウィーツワークショップも企画・開催している。

 

 

【製品・サービスの概要】

12/23(日)、24(月・祝)に新潟市美術館にあるこかげカフェL'ombrageにて、食物アレルギーに配慮した卵・乳製品・小麦不使用の親子向けスウィーツワークショップを開催する。

参加者は米粉と豆乳をベースに焼き上げるシフォンケーキをベースに、講師のデモンストレーションを交えながら豆乳ホイップとフルーツ、米粉クッキー等でオリジナルのXmasケーキをつくり、持ち帰る。

 

<3つの特長>

1:食物アレルギーをもつ子供達にもスウィーツに触れる機会を提供。つくる楽しみ、食べる楽しみ、みんなで一緒に同じケーキを食べる体験を提供!

 

2:講師のデモンストレーション後に、参加者それぞれが考えてオリジナルのXmasケーキをデコレーション!

 

3:デコレーションしたケーキはお持帰りいただき、家族で楽しむXmasのお供に。

 

【今後の展望】

食物アレルギーがあってもなくてもお友達と同じ食事をとれるよう、卵・乳製品不使用でも満足できるメニューで、多くの方が楽しめるカフェを目指している。

 

 

【こかげカフェL'ombrageについて】

本社:〒951-8556 新潟県新潟市中央区西大畑町5191-9 新潟市美術館内

代表者:オーナー 若山裕伸

 

設立:2015年7月19日

Tel:050-3590-4402

Fax:なし

Mail:kokagecafe.lombrage@gmail.com

URL:http://kokagedelululu.com/

事業内容:卵・乳製品不使用のカフェ営業、ベーグル・焼き菓子販売



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 こかげカフェL'ombrage
代表者名 若山 裕伸
業種 外食・フードサービス

コラム

    こかげカフェL'ombrageの
    関連プレスリリース

    こかげカフェL'ombrageの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域