マイふんどし!? 親子で楽しむ手作りふんどしワークショップ 茨城県石岡市の常陸国総社宮にて開催

一般社団法人 日本ふんどし協会(会長:中川ケイジ/東京都渋谷区)は、11月11日(日)15時〜『親子で楽しむ手作りふんどしワークショップ』を、常陸国総社宮(茨城県石岡市)で開催する。また最後には作ったふんどしを手にご祈祷を受けることができる。

報道関係者各位

プレスリリース

2018年11月6日

一般社団法人 日本ふんどし協会

 

【企画概要】

一般社団法人 日本ふんどし協会(会長:中川ケイジ/東京都渋谷区)は、11月11日(日)15時~『親子で楽しむ手作りふんどしワークショップ』を、常陸国総社宮(茨城県石岡市)で開催する。また最後には作ったふんどしを手に「報告祭(ほうこくさい)」というご祈祷を受ける事ができる。

※詳細は、常陸国総社宮のサイトでご確認ください。

http://sosyagu.jp/%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BB%96%E3%81%AE%E7%A5%AD%E3%82%8A%E3%83%BB%E5%82%AC%E3%81%97/207.html

 

【本企画の目的】

リラックスウェアとしての「ふんどし」普及を進める(社)日本ふんどし協会は、子供を対象とした手作りふんどしワークショップを全国で展開している。これまでは障がいを持つ親子の施設、就労困難社の施設、作業所などで主に展開していたが、今回初めて神社で開催。歴史のある常陸国総社宮という厳かな場で、楽しくふんどしを作りながらふんどしや下着の文化を学習。さらに最後にはご祈祷まで受けることができるので、親子にとってとても素晴らしい体験に!

 

【実施日時】

実施日:2018年11月11日(日))15時~(90分)

場 所:常陸国総社宮(ひたちのくにそうしゃぐう)

    〒315-0016 茨城県石岡市総社2丁目8-1

講 師:中川ケイジ(日本ふんどし協会会長)

参加費:500円(材料費)

定 員:25名 ※事前申し込み順

お申し込み方法:常陸國總社宮(http://sosyagu.jp/top/

        電話:0299(22)2233/email:soushagu@poplar.ocn.ne.jp

※当日作ったふんどしはそのままお持ち帰り頂けます。

 

 

【リラックスウェアのふんどしとは】

「ふんどし」と言えば ‘お祭り’ のイメージが一般的だが、日本人が日常的に使用してきた「ふんどし」は別。

「越中ふんどし」は「T字帯」とも呼ばれ、「もっこふんどし」は現在のショーツのような形状。

一般的なパンツとの違いは、ゴムがないために腰回りや鼠蹊部が締め付けられることがない。

血流やリンパの流れを遮らないため、睡眠時だけの着用でも「冷え」や「むくみ」の解消などに効果が期待できる。また、通気性がよく、汗の吸収にも優れているため快眠効果が期待できる。

上記のことから、近年、健康的な下着として注目されている。

 

※本イベントの参加お申込みについては神社に直接ご連絡ください。

 

【本件に関するお問い合わせ先】

企業名:一般社団法人 日本ふんどし協会

担当者名:中川ケイジ

http://www.japan-fundoshi.com/

Email: info@japan-fundoshi.com



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 一般社団法人 日本ふんどし協会
代表者名 中川ケイジ
業種 その他サービス

コラム

    一般社団法人 日本ふんどし協会の
    関連プレスリリース

    一般社団法人 日本ふんどし協会の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域