プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,721社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

関西屈指のあじさいの名所・京都府舞鶴市の「舞鶴自然文化園」は、“ひと目10万本”のアジサイが楽しめる「アジサイまつり」を6月8日(金)から開催!

舞鶴市

! 2018年6月6日 11時

関西屈指の“あじさいの名所”で知られる「舞鶴自然文化園」(京都府舞鶴市)は、“ひと目10万本”といわれるアジサイが楽しめる「アジサイまつり」を、6月8日(金)~7月8日(日)までの期間限定で開催します!

平成30年6月6日

舞鶴市観光まちづくり室観光商業課

###############################

感動絶景!ひと目10万本!

ひと雨ごとに花の色が濃く、鮮やかになる“アジサイの海”

あじさいの名所・舞鶴自然文化園

6月8日(金)から「アジサイまつり」開催!

###############################

 京都府北部の日本海に面する舞鶴市(市長:多々見良三)が

整備を進め、関西屈指の“あじさいの名所”で知られる「舞鶴自然

文化園」は、平成30年6月8日(金)~7月8日(日)までの期間

限定で、“ひと目10万本”といわれるアジサイが楽しめる

「アジサイまつり」を開催します。

 期間中の入園料は大人300円(以下税込)、小・中学生150円。

市内路線バス1日乗車券「舞鶴かまぼこ手形」を入園時に提示する

と入園料が無料になります。イベント開催中は無休です。

あじさいの名所「舞鶴自然文化園」(京都府舞鶴市)

 舞鶴湾を眼下に望む大浦半島の豊かな自然に恵まれた公園「舞鶴

自然文化園」の「アジサイ園」には、約100品種10万本のアジサイ

が植えられています。

 見頃がピークを迎える時期は、青色や白色、紫色に染まった

アジサイが2ha(20,000㎡)の谷あいを埋め尽くすことから

「アジサイの海」と呼ばれ、来園者を楽しませるだけでなく、

SNS向けや写真共有アプリなどに投稿する写真の撮影スポット

として人気があります。

「アジサイ園」の様子

 

「アジサイ園」の入口

 同園では、「アジサイまつり」のオープニングサービスとして、

初日(6月8日)~10日(日)までの3日間、各日先着30組に同園

の「オリジナルポストカード」をプレゼントするほか、期間中に

アジサイの植え替え実演や挿し木体験、ミニコンサートなどの

さまざまなイベントを予定しています。

“アジサイの海”で友人たちを撮影した写真(イメージ)

 

アジサイが一面に広がる“アジサイの海”

【舞鶴自然文化園「2018年アジサイまつり」概要】

催事名称         

 「2018年アジサイまつり」

期間               

 平成30(2018)年6月8日(金)~7月8日(日) 

  ※期間中は休園日なし

場所               

 舞鶴自然文化園「アジサイ園」ほか

 〒625-0152 舞鶴市字多祢寺24-12

開園時間         

 9:00~17:00(最終入園は16:30まで)

アジサイ園概要  

 面積:約2h

 品種数・本数:約100品種10万本

主なイベント内容

 ■オープニングサービス

  6月8日(金)~10日(日)、各日9:00~

  各日先着30組(3日間合計90組)にオリジナルポストカードを

  プレゼント。

 ■アジサイの販売

  6月8日(金)~、9:00~16:00

  各種アジサイ(鉢植え、合計約320鉢)を販売予定。

   ※売り切れ次第終了

 ■特設ワンワンひろば<無料>

  6月9日(土)・10日(日)

  園内の一部をドッグランとして、随時、開放。

 ■ミニコンサート<無料>

  6月17日(日)

  11:00~アカペラ「ザ・ラストオーダー」、

  14:00~大正琴「琴遊会」

 ■あじさいマーケット(テント市)

  6月23日(土)・24日(日)、10:00~15:00

  地場産野菜、手作り品などを販売。

   ※売り切れ次第終了

 ■アジサイ植え替え実演<無料>

  7月1日(日)~8日(日)、随時開催。

  アジサイの植え替え作業を実演しながら、剪定などの手入れ

  全般の質問にお答えする。

 ■アジサイ挿し木体験<参加費1人100円、先着30名>

  7月7日(土)、随時開催。

  アジサイの挿し木方法を職員が指導。完成した挿し木は

  持ち帰りできる。

入園料(税込)   

 大人300円、小・中学生150円

  ※「アジサイまつり」開催時に限り有料(通常は無料)

  ※20人以上は団体割引あり

  ※市内路線バス1日乗車券「舞鶴かまぼこ手形」(料金:大人

   1,000円、小人500円)を入園時に提示すると、

   入園料が無料。

  ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保険福祉手帳、

   戦傷病者手帳、被爆者手帳を受付で提示すると、

   入園料が半額。

交通アクセス     

 <車の場合>

  舞鶴若狭自動車道 舞鶴東ICから、国道27号~府道21号を

  経由して約20分(京都、大阪、神戸から約2時間30分)

 <電車・バスの場合>

  JR東舞鶴駅前 2番のりばから、京都交通バス・三浜線で

  約30分、「舞鶴自然文化園」下車

  運航ダイヤ:10:50発、12:50発(毎日運行)、

        10:15発、13:15発(土曜・日曜臨時便)

  運賃:片道大人600円

駐車場            

 無料(普通車約100台、大型バス約10台)

主催               

 公益財団法人 舞鶴市花と緑の公社

協力               

 エフエム京都

「アジサイまつり」期間中の一般からの問い合わせ先

 舞鶴自然文化園 電話:0773-68-0221(直通、9:00~17:00)

谷あいを埋め尽くすアジサイ

備考<舞鶴自然文化園 施設概要>

 開園日:平成13(2001)年3月24日

 敷地面積:43.7ha

 開放部分面積:34.7ha

 休園日:年末年始(12月29日~翌年1月3日)

 入園料:無料。ただし、春の「ツバキまつり」、夏の「アジサイ

     まつり」開催時は有料

 指定管理者:公益財団法人 舞鶴市花と緑の公社

 

※舞鶴観光の情報は「まいづる観光ネット」を参照してください。

  http://www.maizuru-kanko.net/

※状況によって、イベントの内容を変更・中止する可能性が

 あります。予めご了承ください。

 

※参考(1) 「舞鶴かまぼこ手形」とは‥‥

 「舞鶴かまぼこ手形」とは、舞鶴名産「舞鶴かまぼこ」の板を

使った市内路線バス1日乗車券です。年間を通じて、JR東舞鶴・

西舞鶴駅前の京都交通バス案内所、赤れんが博物館、舞鶴赤れんが

パークなどで毎日販売中。料金(税込)は大人1,000円、

小人500円です。

 「アジサイまつり」期間中に限り、「舞鶴かまぼこ手形」を

舞鶴自然文化園の入園時に提示すると入園料が無料になります。

 さらに、本年11月25日(日)まで、土曜・日曜・祝日・お盆

限定で運航する「海軍ゆかりの港めぐり遊覧船」と「引揚ゆかりの

港めぐり遊覧船」の乗船時に提示すると乗船料が半額になるほか、

赤れんが博物館、五老スカイタワー、舞鶴引揚記念館の入館が

無料になるなど、数々の特典が受けられます。

本物のかまぼこ板を使った市内路線バス1日乗車券「舞鶴かまぼこ手形」

※参考(2) 舞鶴市の紹介

 舞鶴市は、縄文時代から交易の要所として繁栄し、明治34

(1901)年の舞鶴鎮守府(旧海軍の統括機関、初代司令官庁は

東郷平八郎)の開庁以来、日本海側で《唯一の軍港都市》として

発展してきました。

 市内は、戦国武将・細川幽斎が築いた田辺城の城下町として

古い町並みが残る「西地区」。平成28年度の「日本遺産」に認定

された旧海軍ゆかりの「赤れんが倉庫群」など、近代化遺産が

数多く残る「東地区」を中心に形成されています。

 現在、市内沿岸部には海上自衛隊舞鶴地方総監部、第八管区

海上保安本部が設置され、「海上自衛隊」と「海上保安庁」の

拠点が同一の市に設置されている《全国で唯一》の都市です。

 また、舞鶴市は戦後13年間にわたり、海外から約66万人の

引揚者を迎え入れた「引き揚げのまち」でもあり、平成27

(2015)年10月、舞鶴市が所蔵するシベリア抑留と引き揚げに

関する資料570点がユネスコの「世界記憶遺産」に登録されました。

 舞鶴市は、70年以上前、旧ソ連時代のウズベキスタン(平成3年

独立、現在はウズベキスタン共和国)における日本人抑留者の

実直で勤勉な仕事ぶりが「縁」となり、平成29(2017)年11月、

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会における同国

ホストタウンとして、レスリングと柔道の2競技の事前合宿が

決定しました。

 人口:81,525人(平成30年5月1日現在の推計人口)

 面積:342.12k㎡(平成29年4月1日現在)

 市長:多々見良三(たたみ・りょうぞう)

舞鶴市の地図

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

舞鶴市

代表者名

多々見良三

業種

国・自治体・公共機関

プレスリリース情報

ジャンル

旅行・観光・地域情報

カテゴリ

告知・募集

この企業の関連プレスリリース

京都府舞鶴市、「ゴールデンウィーク舞鶴来てーなキャンペーン」実施!10連休のGWは海の京都・舞鶴で“日替わり”の体験プログラムや親子イベントを楽しもう!
! 2019年4月17日 11時
京都府舞鶴市、舞鶴最大の観光スポット・舞鶴赤れんがパークにコワーキングスペースを設置!“仕事をしに旅にでる”新しい働き方を提案!
! 2019年3月29日 15時
京都府舞鶴市、3月16日(土)から「海軍ゆかりの港めぐり遊覧船」運航開始!今年はインターネット事前予約制を導入。当日午前8時まで予約可能!
! 2019年3月15日 14時
京都府舞鶴市、舞鶴のさかなの美味しさをアピール!市外の8店舗が「京都・舞鶴のさかな食事処」に登録!
! 2019年3月6日 11時
京都府舞鶴市、ワンコインで舞鶴の名産品を使ったメニューを提供!3月1日(金)から東京・有楽町で「おいしい舞鶴お味見フェア2019」を平日限定で開催!
! 2019年2月15日 15時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る