京都生まれシルクランジェリーブランドPuntoe(プントゥ)から、心地よさと美しさを両立させたシルク100%「フロントリボンブラジャー」新発売

「自然なからだで生きていく」をコンセプトに、天然素材を用い、快適で美しいオリジナルランジェリーを手がける京都発信のランジェリーブランド「Puntoe(プントゥ)」から、シルクとリバティを使った大人のかわいいを叶える「フロントリボンブラジャー」が発売しました。

 

 

ポイント1

どんなバストにもフィットする魔法のフロントリボン

ブラジャー中央で結ぶリバティ生地のフロントリボンは、胸をキュッと寄せてフィットさせるオリジナルの構造。カップに通してあるリボンをキュッと結ぶことでどんなバストも包み込みます。カップが自分のバストに沿ってくれるので胸の形が潰れることなく、自然な丸みにバストメイクしてくれます。

 

ポイント2

からだを締めつけないことにとことんこだわった楽チンな構造

カップの外側から内側に通したオリジナル構造のリボンをバストの中央で調整することで、ノンワイヤーでも浮きのないフィットしたつけ心地を実現しました。4段階のフロントホックはアンダーの締め付けを調整してくれます。またストラップを二重にすることで肩への負担を軽減しています。

 

ポイント3

上品な肌触りのシルクサテン&大人かわいいリバティリボン

生地の素材にはとことんこだわり、たっぷりと厚みのある、なめらかでキメ細やかなシルクサテン100%を採用しました。カップ裏の肌面にも肌当たりのいいシルク生地を用い、ストラップにはカラーに合わせたリバティプリント生地を使ったリボンを使っています。

 

ポイント4

日本人の肌色に合うこだわりのオリジナルカラー

8色展開のオリジナルカラーは、すべて日本人の肌色に合うよう絶妙な色に染め上げました。下着らしくないフレッシュなカラーでファッションの一部として洋服感覚で楽しむことができるのも特長です。

 

ポイント5

ファッション感覚で楽しめるシンプルデザイン

下着っぽさを感じさせないシンプルですっきりとしたデザインは洋服のようにファッション感覚で着用できます。肩紐のリバティリボンをTシャツやオフショルダーの下にのぞかせてコーディネートのポイントに。

 

 

 

「フロントリボンブラジャー」

https://puntoe.jp/item/frontribbonbrassiere/release/

 

「シルクランジェリーPuntoe」

https://puntoe.jp/

 

 

【株式会社ルチルについて】

本社:〒616-8077 京都市右京区太秦安井馬塚町8−201

代表者:代表取締役 松本 奈月

 

Mail:info@jewel-rutile.com

 

URL:https://rutile-inc.jp/

事業内容:ランジェリー製造販売、ジュエリー製造・販売



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社ルチル
代表者名 松本奈月
業種 ファッション・ビューティー

コラム

    株式会社ルチルの
    関連プレスリリース

    株式会社ルチルの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域