プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数51,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

フレクセラ、SaaSコスト管理ソリューションおよび ソフトウェア資産管理/クライアント管理の企業2社を買収

フレクセラ・ソフトウェア合同会社

! 2018年5月15日 10時

ソフトウェアの購入、販売、管理、保護の方法を根底から変えるソリューション・プロバイダであるFlexera(本社:米国イリノイ州アイタスカ、CEO:ジム・ライアン、以下フレクセラ)は、5月2日(米国時間)に市場で最も技術的に高度なSaaSコスト管理ソリューションの開発元である米国Meta SaaS社を、また、5月3日(米国時間)にソフトウェア資産管理(SAM)/クライアント管理プロバイダーであるスイスBrainwaregroup社をそれぞれ買収したことを発表しました。これら2社の買収により、フレクセラは同分野におけるリーダーシップをさらに拡大しました。

 

近年、企業を取り巻く環境は大きく変化しています。そして企業は、テクノロジー資産とサプライヤーに対して、より多くのことを求めるようになっています。企業は、価値の創出までの時間の短縮、より完全なソリューション、および信頼性の高いデータで、より良いビジネス成果がもたらされることを期待しており、また、そのような成果が得られるのは当然と言えます。フレクセラによる今回のMeta SaaSとBrainwaregroupの買収は、こうしたニーズに対処するというフレクセラのコミットメントの強化を表しています。

 

Meta SaaSは顧客企業に対して、SaaS(Software as a Service)アプリケーションの検出、SaaSの支出の最適化、SaaSのサブスクリプション管理、SaaSのセキュリティとコンプライアンスに関するリスクの削減、「シャドーSaaS」(不正なサブスクリプション、または正式なプロセスを経ることなく調達されたサブスクリプション)といった、様々なSaas関連ソリューションを提供してきました。今後Meta SaaSはFlexera SaaS Managerとしてリブランドされます。同社の買収により、お客様はフレクセラのテクノロジーを活用して32,000以上のSaaSアプリケーションを識別し、プロアクティブに生成されたわかりやすいレポートにより契約更新をインテリジェントに管理することができます。また、フレクセラではこれら32,000以上のSaaSアプリケーションのうち、6,200のライセンスの使用状況を監視できるようになりました。

 

■ フレクセラの戦略担当バイス・プレジデントであるTom Canningは、以下のように述べています。

「導入されているSaaSアプリケーションの数は、中小企業において特に急激に増加しています。しかし、これらの3分の1ものアプリケーションが実際には使用されていません。また、企業全体で使用されているSaaSアプリを把握または管理できないことで、コストやリスクを制御できなくなっています。弊社では、32,000以上のSaaSアプリケーションに対するSaaSのコストを抑制するうえでお客様をサポートできるようになりました。この32,000という数は、他のすべてのSAMサプライヤーを上回るものです。」

 

多くの受賞歴を誇るBrainwaregroupは、そのSAMソリューションおよびクライアント管理ソリューションにおいて500社を超える顧客企業ベースを抱えています。エンド・ツー・エンドでのソフトウェア・ライフサイクル管理を提供する同社はSAMからソフトウェアおよびオペレーティング・システムのデプロイメント、セキュリティ・パッチの修正、マルチ・プラットフォームのデータセンター・インベントリーに至るまでの各分野でのソリューションと技術的専門知識により、長年に渡り顧客企業をサポートしてきました。フレクセラではBrainwaregroupのソリューションとその顧客企業を引き続きサポートしていきます。また、今後は同社製品をFlexNet Manager Suiteやその他のフレクセラのソリューションと統合し、包括的な機能性と効率性をさらに高めたいと考えています。

 

また、フレクセラのTom CanningはBrainwaregroupの買収に関して、次のように述べています。

「Brainwaregroupとフレクセラの統合は素晴らしい組み合わせだと考えます。両社は能力、品質、価値を提供するという理念を共有しています。これまでBrainwaregroupが広範なヨーロッパにおいて築き上げてきた顧客ベースにより、今後のさらなる迅速な成功が期待できるだけでなく、フレクセラにとって重要な市場において、お客様のバリューを拡大することができます。」

 

■ フレクセラについて

レクセラは、ソフトウェアの購入、販売、管理、保護の方法を根底から変えます。弊社はソフトウェア業界を1つのサプライ・チェーンとみなし、ソフトウェア売買のビジネスをより透明性高く、安全で、効率的なものへと刷新します。弊社の収益化およびセキュリティ・ソリューションをご利用になれば、ソフトウェアの販売者は、そのビジネスモデルを変革し経常収益を高め、オープン・ソースのリスクを最小限に抑えることができます。弊社の脆弱性およびソフトウェア資産管理(SAM)ソリューションは、アプリケーションの購入に伴う無駄や予測不能性を取り除きます。そのため企業は、必要とするソフトウェアやクラウド・サービスのみを購入し、所有しているものを管理し、ライセンス・コンプライアンスとセキュリティのリスクを抑制することができます。弊社は30年以上にわたる実績を持ち、1,000人を超す従業員と情熱的に、80,000社以上のお客様のROIを大幅に高めるお手伝いをしています。フレクセラの日本法人であるフレクセラ・ソフトウェア合同会社は東京都港区に拠点を構えています。詳細はこちらをご覧ください。

https://www.flexera.jp/



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

フレクセラ・ソフトウェア合同会社

代表者名

ジム・ライアン

業種

コンピュータ・通信機器

プレスリリース情報

ジャンル

コンピュータ・通信機器

カテゴリ

提携

この企業の関連プレスリリース

フレクセラのOSS管理ソリューション、富士通に提供 社内のOSS管理を「FlexNet Code Insight」で実施
! 2018年3月22日 10時
フレクセラ、株式会社オージス総研と日本における販売代理店契約を締結
! 2018年1月10日 14時
フレクセラ、TA Associatesと新たな投資パートナーシップの締結を発表
! 2017年12月27日 15時
フレクセラ、オープン・ソース・ソフトウェアのリスクレポートを発表 情報漏洩事件「Equifax」と同様のサイバー攻撃に警鐘
! 2017年11月22日 10時
フレクセラ、ソフトウェア購入・管理のリスクと無駄を軽減するソフトウェア資産管理の革新的な新ビジョンを発表
! 2017年10月3日 14時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る