身近な食材が身近な商品に。スマホで誰でも自分オリジナルの商品開発シミュレーションで商品化を進められる「FARM8 Lab,」がサービス開始。

身近な食材が身近な商品に。スマホで誰でも自分オリジナルの商品開発シミュレーションで商品化を進められる「FARM8 Lab,」がサービス開始。

株式会社FARM8のプレスリリース見出し画像
株式会社FARM8(新潟県長岡市、代表取締役 樺沢敦)は、農産物の6次産業化、食品加工などの開発をスマホやPCでシミュレーションしながら進められる食品試作シミュレーションサービス「FARM8 Lab.」をスタートしました。

専業農家や食品メーカーが大きな工場を投資してしかできないと思われていた食品加工が、もっと身近に誰でもチャレンジできるようになりました。

以下の4項目ごとに開発シミュレーションができ、自分にあった進め方を選択できます。

1、素材から試作
2、試作品から商品化
3、賞味期限設定 & 改善
4、商品デザイン

例えば副業で家庭菜園的に農業をやっている人や、自分でお店を運営されている方の、オリジナル商品を作りたいという希望が実現します。

大規模生産はできないけど、自分にあった商品を作りたいという人が増えることで、今まで商品化できなかったようなこだわりの食材が、商品として手に届くようになる日も近いです。

試作開発シミュレーション「FARM8 Lab.」
http://lab.farm8.jp

ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社FARM8
代表者名 樺沢 敦
業種 食品関連

コラム

    株式会社FARM8の
    関連プレスリリース

    株式会社FARM8の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域