生まれ年のお酒で厄払いを!2018年に厄年(大厄)を迎える方用に、絢爛豪華な厄払いのお酒「躍年」(やくどし)の2018年(平成30年)度版が発売されました。

天保6年(1835年)創業の酒蔵「達磨正宗」を運営する合資会社白木恒助(しらきつねすけ)商店は、2018年(平成30年)に厄年を迎える1977年(昭和52年)生まれの男性、1986年(昭和61年)生まれの女性を対象に、1977年と1986年に醸造したビンテージ古酒「達磨正宗」の厄払神酒「『躍年』殿」「『躍年』姫」をそれぞれ150本・100本限定で2018年1月に販売を開始しました。蔵元の地元・岐阜の美濃焼ボトル入り。同じく美濃焼の盃やパワーストーン、地元・三輪神社からの厄除御守護札が入っているほか、岐阜県産檜材を使った特製の箱宮風木箱に入った特別なビンテージ古酒「達磨正宗」の厄払神酒です。厄除けの祈願が多く行われる節分の時期でもあり縁起のよいお酒としての需要を見込んでいます。

天保6年(1835年)創業の酒蔵「達磨正宗」運営元で1965年ごろから独自のビンテージ古酒づくりに取り組んでいる合資会社白木恒助(しらきつねすけ)商店(所在地:岐阜県岐阜市、代表社員:白木滋里)は、2018年(平成30年)に厄年を迎える1977年(昭和52年)生まれの男性、1986年(昭和61年)生まれの女性を対象にそれぞれの生まれ年に醸造したオリジナルのビンテージ古酒「達磨正宗」の厄払神酒「『躍年』殿」を150本、「『躍年』姫」を100本限定で2017年1月に販売を開始しました。厄年の人だけでなく、「飛躍」をめざす人にも手にとってもらいたいお守りのお酒です。

 

 

▼ 達磨正宗 厄払神酒「『躍年』殿」紹介・販売ページ:https://www.daruma-masamune.co.jp/products/detail.php?product_id=94

 

 

 

 

▼ 達磨正宗 厄払神酒「『躍年』姫」紹介・販売ページ:https://www.daruma-masamune.co.jp/products/detail.php?product_id=96

 

 

■平成30年に厄年を迎える男女の生まれ年に醸造したビンテージ古酒

 

白木恒助商店が自社ウェブサイトなどで2018年1月から販売を開始した150本限定の「『躍年』殿」、100本限定の「『躍年』姫」は、2018年(平成30年)に厄年を迎える1977年(昭和52)生まれの男性、1986年(昭和
61年)生まれの女性、それぞれの生まれ年に醸造したビンテージ古酒「達磨正宗」です。

 

天保6年(1835年)創業の酒蔵「達磨正宗」を運営する白木恒助商店は、1965年ごろ(昭和40年代)から古酒づくりに取り組み、長年かけて黄金の美しい色に独自の熟成された味わいへとたどりつきました。そして、昭和46年(1971年)醸造分からのビンテージものが贈答用として国内はもちろん海外でも高い評価を獲得してきました。

 

2018年1月に販売を開始した150本限定の「達磨正宗」厄払神酒「『躍年』殿」、100本限定の「『躍年』姫」は、美濃焼のボトルや盃をはじめ箱宮に東濃檜(とうのうひのき)を採用するなど、地元・岐阜の伝統工芸を活かした次のような内容が大きな特徴です。

 

1.「達磨正宗」らしく縁起の良い“達磨”のレリーフをあしらった美濃焼のオリジナル陶器ボトルと、同じく美濃焼の無病息災・開運成就の盃

2.神棚のような最高級東濃檜(とうのうひのき)を使った箱宮風専用木箱

3.ボトルの首の部分には、生まれ年の干支を梵字で刻んだパワーストーン

 

4.美濃和紙のラベルに書家に依頼した「躍年」の文字

5.地元の三輪神社で祈祷を受けた厄除けの札

この厄払神酒「躍年」を飾り、パワーストーンを身に着けて飛躍の年となるよう過ごして頂き、厄が明けた際に乾杯して頂きたいという願いを込めています。

尚、東濃檜の箱宮は厄年が過ぎた後はお引き取り希望の場合、蔵元でお引き取りいたします。

 

■達磨正宗 厄払神酒「躍年」商品概要

男性用(殿)と女性用(姫)があります

 

品名:達磨正宗 厄払神酒「『躍年』殿」 (男性用)

内容:「『躍年』殿」1977年(昭和52)醸造ビンテージ古酒 41年熟成の日本酒

容量:720ミリリットル

箱宮サイズ(外寸):幅206×奥行152×高さ439ミリ

ボトルサイズ:直径90×高さ305ミリ

アルコール度数:17パーセント(「『躍年』殿」)

原材料:米、米麹

原料米:日本晴100パーセント、精米歩合50パーセント)

価格(税込):75,600円(「『躍年』殿」)

天然石製パワーストーンつき

 

 

品名:達磨正宗 厄払神酒「『躍年』姫」 (女性用)

内容:「『躍年』姫」1986年(昭和61年)醸造ビンテージ古酒 33年熟成の日本酒

容量:720ミリリットル

箱宮サイズ(外寸):幅206×奥行152×高さ439ミリ

ボトルサイズ:直径90×高さ305ミリ

アルコール度数:17パーセント(「『躍年』姫」)

原材料:米、米麹

原料米:日本晴(国産100パーセント、精米歩合70パーセント)

価格(税込):54,000円(「『躍年』姫」)

天然石製パワーストーンつき

 

 

【合資会社白木恒助(つねすけ)商店について】

所在地:〒501-2528 岐阜県岐阜市門屋門61

代表者:代表社員 白木滋里(しげり)

創業天保6年(1835)

電話番号:058-229-1008(代表)

URL:https://www.daruma-masamune.co.jp/

事業内容:天保6年創業の酒蔵「達磨正宗」の運営および日本酒とオリジナルのビンテージ古酒、古酒の製造・販売

 

代表社員 七代目蔵元 白木滋里(しげり)

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:合資会社 白木恒助商店(しらきつねすけしょうてん)

担当者名:代表社員 白木滋里(しらきしげり)

TEL:058-229-1008

Email: koshu@daruma-masamune.co.jp

 

【本件に関するお問い合わせ先】

企業名:合資会社 白木恒助商店(しらきつねすけしょうてん)

担当者名:白木滋里(しらきしげり)

TEL:0582291008

Email:koshu@daruma-masamune.co.jp

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 合資会社 白木恒助商店
代表者名 白木滋里
業種 食品関連

コラム

    合資会社 白木恒助商店の
    関連プレスリリース

    合資会社 白木恒助商店の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域