プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数50,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

奨学金不要、自分で学費を稼ぐ大学生ホスト

冬月グループホールディングス株式会社

! 2017年12月12日 16時

夢に向かって戦う歌舞伎町の男達。今時のホスト事情、夜の世界で働くエリート大学生たちの人生。変わりゆく業界の波に乗る現役大学生ホスト、2人の若者は何を思う

歌舞伎町を中心に22店舗のホストクラブを運営する冬月グループホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区 以下:冬月グループ)は、夢に向かって頑張る若者がキャリア作りを目指せる新しいホストクラブを目指し、弊社に在籍しながら夢に向かって戦う若者をご紹介させて頂きます。

近年、業界のカジュアル化により、冬月グループでは大学生達がホストクラブをバイト先に選ぶケースが増えています。かつては成り上がる為に地方の田舎から捨て身で状況し挑戦したホストの世界。身内や親しい人に話せないなど苦心しながら夢を見て働く人間がほとんどだったホスト業界はここ1,2年で随分と様変わりしました。

今回はエリートとも言える有名大学に所属し、アルバイトとしてホストクラブを選んだ2人の若者達をご紹介させて頂きます。

 

ホスト歴10ヶ月、K大学成績上位特待生 楓(20歳)

現在K大学の経済学部に通いながら、冬月グループ内の店舗にてホストとしてアルバイトをしている大学二年生。ホスト歴はまだ10ヶ月と経験は浅いものの、月に100万円以上をも売り上げるホストとして、売り上げナンバーにも食い込み頭角を現しています。

「きっかけはSNSで受け取った1本のメッセージ」

 

楓は元々5つものアルバイトを掛け持ち、様々なものに興味を持ち行動している若者でした。大学に特待生として入学し、マーケティングに興味をもち一年生の時広告研究会と言うサークルを立ち上げ部長を務めます。

そんな大学一年目の11月、付き合っていた女性と別れ、偶然届いたSNSでの「よければ一度体験入店に来てみませんか?」

というメッセージをきっかけに、ホスト業界へ足を踏み入れました。

 

「初月でナンバー入り、編み出した自分流の集客スタイル」

 

初月でナンバー(トップ10)に入った楓は、これはいけるとホストクラブに手応えを感じました。アルバイトという立場上、毎日お店にはいられない為、SNSを活用した自己流の集客スタイルを確立し、今ではSNSをきっかけに来店されるお客様が多くいるそうです。自分自身で感じたホストクラブのイメージと実際働いてみて気づいたギャップを、SNSを通して緩和する事で、来店のハードルをうまく下げる事に成功。メディアに露出した際のSNSからの来店や反応を自分で分析し、ホストとしての楓をブランディングし順調にナンバーを上げています。

“奨学金を借りるなんてありえない” 両親も公認のホストとしての顔

楓がホストクラブで働いている事は、両親も友達も知っています。大学では源氏名の楓で呼ばれるほど。両親にホストで働くことを告げた際には「自分のやりたい事をやりなさい」と背中を押され、楓がテレビに出演した時も見てくれているほど応援してくれているようです。奨学金を借りるという考えは一切なく、元々アルバイトを5つ掛け持ちし、自分の意思で学費を払っていました。今ではホストクラブ1本で学費を払える程にアルバイトでありながら売れっ子ホストの階段を駆け上がっています。

 

「将来の夢はいくつもある、何を叶えるかは自分次第」

 

祖父が陸上自衛隊の戦闘ヘリのパイロットであった事から、楓自身もパイロットになりたいと思っていたようです。日々経験する様々な事から夢は増え、今はマーケティング/SNSを駆使した商品の販売などに関心を持っています。ホストという職業にも魅力を感じ、しばらくはホストとして経験を積む予定です。

ホスト歴7ヶ月、難関名門大学法学部 KA(20歳)

現在難関名門大学の法学部に所属。幼稚園から10年近くサッカーに明け暮れ、高校で強豪校入門を目指すも落ちてしまい、文系の名門を目指し現在の大学に入学しました。ホストとしては7ヶ月が経過し徐々にホストクラブと大学生活の両立にも慣れ始めた所です。

「高校時代から興味を持っていたホスト業界」

 

高校時代に友達とナンパをしたりしていた頃、youtubeで見た華やかな世界ホストクラブの映像をきっかけに早くから業界に興味を持っていたKA。大学に入学し落ち着いた頃、ふとあの時見た動画を思い出し、検索をかけ体験入店をし、そのまま入店。ホストデビューを果たしました。

 

「ホストは普通のバイトと変わらない感覚」

 

ホストを初めて7ヶ月、それなりに指名なども獲得し、今はホストを楽しんでいて上も目指しているそうです。学業との両立でありながら、毎日出勤している週もあります。アルバイトという事で終電の時間には帰宅しているため、過去にやっていたコンビニでのアルバイトと、なんら変わりはないと感じているそうです。

自分が遊ぶお金は自分で稼ぐ

ホストクラブでのバイトを初めてすぐ、親にはすぐに気づかれたそうです。しかし反対はなく、やりたいならやりなさいと言われホストを継続しています。学費は親に払ってもらっていますが、自分で遊ぶお金は自分で稼ぎますとKA。

入店当初は慣れないことも多く、ストレスも感じでいたそうですが、恵まれた家庭環境にありながら、ストイックにホストという仕事に向き合っています。

 

「卒業後の事はまだ未定、今はホストをやりきる」

 

就職活動に備えて公の場やHPには顔出しをしていません。しかし、将来の夢が具体的に確定している訳ではなく、今はホストとして成功する事を目標としています。成功が見えづらい現代において、ホストという分かりやすい職業で挑戦する事で成功体験を重ねて欲しいです。

 

冬月グループホールディングスとは

冬月グループホールディングスとは、歌舞伎町に20店舗、横浜に1店舗ホストクラブを展開する、業界トップクラスの大型ホストグループです。20代を中心とした500名近い個性的なキャストが在籍し、中には人気モデルを務めるキャストや、大学と両立しているキャスト、元声優として活動していたキャスト、役者志望のキャストなど多彩なバックグラウンドを持つ若者が在籍しております。現在多くのホストが40代以降のキャリアが見えいない現状を深刻に捉え、業界イメージ変革をビジョンとして様々な活動を行なっております。



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

冬月グループホールディングス株式会社

代表者名

冬月翔

業種

その他サービス

プレスリリース情報

ジャンル

エンタテインメント・音楽関連

カテゴリ

人事

この企業の関連プレスリリース

【冬月グループホールディングス株式会社】訪日中国人向けナイトエンターテインメント「IKEMEN JAPAN」の提供を開始!
! 2018年2月2日 17時
8月30日は冒険家の日!〜夢に向かって戦う歌舞伎町の男達〜学習塾講師、ホスト、レスキューダイバー、常に冒険する「神条七星」の人生
! 2017年8月28日 10時
8月11日はガンバレの日!〜夢に向かって戦う歌舞伎町の男達〜映画監督として世界を飛び回りながらホストクラブの店舗責任者として活躍「天真らんま」の人生
! 2017年8月10日 15時
夢に向かって頑張る若者のキャリア作りを支援新ホストクラブ「FUYUTSUKI」が歌舞伎町最大級の規模で6月8日OPEN多彩なバックグラウンドを持つ若者が集結
! 2017年6月1日 11時

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る