プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

今週末11日(土)13:30~御茶ノ水で日本初!エビデンスに基づく「顔のトレーニングでなりたい自分になる~最幸の自分を引き出すセルフケア~」シンポジウム開催

国際ホリスティックフェイス協会

! 2017年11月7日 16時

最近、「顔ヨガ」が話題になり、注目が集まっている顔のトレーニング法。しかし、社会では美容効果が先行しており、顔のトレーニングは女性が行うもの、というイメージが定着しております。しかし、これまでもエビデンスに基づく顔のトレーニングについて研究・指導してきた先生がいました。異業種でありながら3名の専門家をお招きしてのパネルディスカッションは、今後の顔のトレーニング界の発展に大きく貢献することでしょう。是非、顔のトレーニングにご興味・ご関心のある方にご参加頂けたらと存じます。

日本初、唯一の精神健康効果・高次脳機能賦活効果を実証している総合的な顔のセルフケアメソッドを研究・開発している、NPO法人国際ホリスティックフェイス協会(所在地:東京都江東区、代表理事:岡本るみ子)は、協会創設以来、初開催となるシンポジウム「顔のトレーニングでなりたい自分になる~最幸の自分を手に入れるセルフケア~」を、今週末2017年11月11日(土)13:30~15:30御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンターにて開催致します。

 

内容は下記の通りです。

第一部:オープニング講演

   「化粧療法の概念と取り組みについて」池山和幸氏(資生堂ジャパン株式会社・医学博士)

第二部:パネルディスカッション

    ・池山和幸氏

    ・石井さと子氏(歯科医、ホワイトホワイトクリニック院長)

    ・菅家ゆかり氏(元日本テレビアナウンサー、声・表情トレーナー)

    モデレーター:岡本るみ子(代表理事)


当協会代表理事の岡本は日本人で唯一の表情心理・顔運動研究者であり、現在、筑波大学大学院にて研究に従事しております。そして、顔の運動療法で世界一の韓国・慶煕大学漢方病院とも共同研究を進めており、顔のトレーニングは美容効果のみならず、精神健康・高次脳機能へも有効であることを実証してきております。来年1月発行の日本老年医学会誌にも論文掲載が決定しております。今後、一層、健康寿命延伸のために注目が集まること必至です。日本初、顔のトレーニングに特化したシンポジウム初開催、この機会に、ご多忙の中、誠に恐縮ですが、是非、ご取材下さいます様、何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

【NPO法人国際ホリスティックフェイス協会について】

本社:〒135-0021 東京都江東区白河1-7-13-203

代表者:代表理事 岡本 るみ子

設立:2013年9月18日

Tel&Fax:03-3641-0428

URL:http://www.facial-microexpression.com/

事業内容:エビデンスに基づく総合的な顔のセルフケアメソッドの研究・開発



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

国際ホリスティックフェイス協会

代表者名

岡本るみ子

業種

国・自治体・公共機関

プレスリリース情報

ジャンル

医療・健康

カテゴリ

研究・調査報告

この企業の関連プレスリリース

「歩行」の世界的権威Begg教授来日記念健幸講演会開催のお知らせ
! 2015年7月24日 10時
特定非営利活動法人国際ホリスティックフェイス協会設立のご案内
! 2013年10月24日 12時
英国予防医学機関公認フェイスエクササイズインストラクター日本第2期生養成講座、5月開催のお知らせ
! 2013年4月15日 13時

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る