プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

耐切創レベル5を実現しながら細やかな作業も可能にした産業用手袋「S-TEX® 581」1月9日発売。「安全性・耐久性」と「作業性」の両立を実現。

ショーワグローブ株式会社

! 2017年11月2日 12時

独自の「HAGANE Coil®」テクノロジーで高い耐切創レベルを実現。建材・自動車関連業、機械加工業などの切創事故の危険がある状況で効果を発揮します。

家庭用・産業用手袋の専業メーカーとして、60年以上にわたり常に独創的で高品質な手袋を開発し続けているショーワグローブ株式会社(本社:兵庫県姫路市、代表取締役社長:近藤修司)は2018年1月9 日、耐切創手袋「S-TEX® 581」を発売します。高い耐切創レベルを有しつつ、細やかな作業も可能に。これまで困難だった「安全性・耐久性」と「作業性」の両立を実現しました。

 

 ​ ​​​ ​​​ ​​

 

▼S-TEX® 581|特設サイトhttp://www.showaglove.co.jp/special/s-tex581

◎動画や、テストユーザーの声を公開しています!◎

 

■独自の技術を用いて「安全性・耐久性」と「作業性」の両立を実現

「S-TEX(エス・テックス)® 581」は、建材・自動車関連業、機械加工業等に従事する作業者が切創事故の危険を伴うシチュエーションで、手を保護するために装着する手袋です。薄くてしなやかに手にフィットするので、細かな作業も可能。ステンレスやガラスなどの運搬・加工、機械の組み立て・組み付け作業といった、「安全性・耐久性」と同時に「作業性」が求められる現場で大いに力を発揮します。

 

これまで困難だった「安全性・耐久性」と「作業性」を両立できたのは、ショーワグローブ独自の技術によるものです。

 

(1)安全性・・ショーワグローブ独自の「HAGANE Coil®」テクノロジーにより耐切創レベル5を実現。「HAGANE Coil®」とは、ステンレスワイヤー糸と様々な種類の繊維を組み合わせて耐切創強度を保ちながら、様々な機能性を付加できる繊維(混合糸)です。ゴワつきを抑え、手にフィット。繊細な指先感覚を実現しました。

※耐切創レベル 欧州(EU)で制定されているCE規格の中の、安全保護具の機械的物性試験方法であるEN388の試験方法(摩耗・切創・引裂・突刺の4項目)に準拠。レベル1〜5に分けられており、数字が大きいほど耐切創性に優れている。

(2)耐久性・・手のひらの部分にニトリルゴムの発泡樹脂をコーティングし、油に強く、摩耗強度に優れています。耐摩耗強度はレベル4。

※耐摩耗強度 EN388の試験方法に準拠。レベル1〜4に分けられており、数字が大きいほど耐摩耗性に優れている。

 

(3)作業性・・ニトリルゴム製の発泡樹脂コーティングにさらに独自のプレス加工「S-press 仕上げ®」を施しました。やわらかなフィット感と高いスベリ止め効果を実現しています。

※S-press 仕上げ® ショーワグローブ独自のS字パターンによるプレス加工。

 

 

これらの特長に加えて、ガラスやステンレス、アルミなどの対象物に手袋の跡がつきにくいこと(社内試験に基づく目視確認の結果)、発泡樹脂コーティングで手のひらの部分に透湿性をもたせたことでムレが軽減されたこと(社内試験の結果)など、作業をより快適に行えるように工夫されています。

 

<「S-TEX® 581」製品概要>

商品名:S-TEX(エス・テックス)® 581

サイズ・全長:

S:全長23.5cm

M:全良24.5cm

L:全長26cm

XL:全長26.5cm

色:イエロー

梱包入数:60双(10双×6)

材質:樹脂部/ニトリルゴム 繊維部/ナイロン、ポリエステル、アラミド、ステンレススティール、その他

 

■独自の技術を結集して開発、展示会で商品を体感できる場を提供

ガラスや鉄板などを扱う切創事故のリスクが高い現場では安全性を確保しようとすると手袋の厚みや硬さが増してしまうため、細かい作業が行いにくくなるというジレンマに陥っていました。「耐久性・安全性」を犠牲にしてでも「作業性」を追求するか、あるいはその逆のパターンで「耐久性・安全性」を得るために「作業性」を犠牲にするのか、ユーザーは選択に迫られていました。

 

ショーワグローブ株式会社は「耐久性・安全性」も「作業性」も両立できる商品を提供したいと思い開発に着手。独自技術を結集して耐切創手袋「S-TEX® 581」の製品化に成功しました。

 

今後は展示会を通じて、多くの人に実際に商品を体感していただきたいと思います。直近では以下の展示会への出展を予定しています。

 

<緑十字展>

期間:11月8日(水)〜10日(金)

場所:神戸国際展示場

開場時間:

8日:9:30-17:30

9日:9:00-17:00

10日:9:00-15:00

入場料:無料

URL:https://www.jisha.or.jp/ryokujujiten/

概要:職場の安全衛生を普及・促進し、労働災害の防止、働く人の心身両面にわたって健康で快適な職場環境づくりに関する安全と健康の最新情報と技術を紹介する日本最大の展示会。

 

※「S-TEX®」「HAGANE Coil®」「S-press 仕上げ®」は、ショーワグローブ株式会社の日本における登録商標です。

 

【ショーワグローブ株式会社について】

本社:〒670-0802 兵庫県姫路市砥堀565

代表者:代表取締役社長 近藤修司

設立:1954年10月

電話番号:079-264-1234

URL:http://www.showaglove.co.jp

事業内容:

・家庭用・作業用・産業用各種手袋の製造・販売

・クリーンルーム用各種手袋の製造・販売

・環境調和型手袋の製造・販売

 

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

ショーワグローブ株式会社 お客様相談室

TEL:0120-641245 ※平日9:00~17:00(土日祝除く)



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

ショーワグローブ株式会社

代表者名

近藤 修司

業種

その他製造業

プレスリリース情報

ジャンル

その他製造業

カテゴリ

製品

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る