最新のAIと技術でスマートハウスに欠かせない「HEMS」*導入コストと運用の手間を大幅に削減する住宅業界向けの「AIHEMS(アイヘムス)」9月上旬販売開始!

インフォメティス株式会社が開発した「AI」搭載の機器を、施工管理を一元で手がける日本住宅サービス株式会社が日本リビング保証株式会社とタッグを組んで、煩雑で面倒な設置や設定が不要なうえに、従来品に比べて低コストで導入できる新しい「HEMS」※サービスの提供を開始します。価格は従来のHEMSに対して大幅なコストダウンを実現しました。

日本住宅サービス株式会社(本社:広島県福山市、代表取締役社長:有吉彰英)は、インフォメティス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:只野太郎)および日本リビング保証株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:安達慶高)のバックアップを受け、住宅業界を対象に複雑な設置や設定が不要で従来に比べ大幅な導入コスト削減を実現した「AIHEMS(アイヘムス)」の販売を9月上旬に開始します。

 

▼ 「AIHEMS(アイヘムス)」商品紹介ページ:http://aihems.com/

 

■面倒で複雑な工事や設定が不要で、従来に比べ大幅な導入コスト削減を実現した住宅業界向けのホーム・エネルギー・マネジメント・システム(HEMS*)販売開始!

 

9月上旬から関西地区を皮きりに全国で販売を開始する「AIHEMS(アイヘムス)」は、最新のAI(人工知能)などの技術を採用して面倒な設置や複雑な設定が不要で従来に比べ導入コスト削減を実現した住宅業界向けのホーム・エネルギー・マネジメント・システム(HEMS*)用機器およびサービスです。

 

スマートハウスの実現に欠かせない「HEMS*」用の機器およびシステムはこれまで、計測したい機器すべてにセンサーを取りつけるなど面倒で複雑な設置や設定、高額な導入費用が必要でした。さらに不具合などが生じた場合のメンテナンスなど、運用にも手間や費用がかかるのが一般的です。

 

「AIHEMS」は、インフォメティスが最新のAI技術で独自開発した「家電分離技術」によって、

約60gの小型センサー1つをどんな分電盤にも取りつけることができ、導入・活用が可能になる新しいタイプの「HEMS*」です。

※「離れていても、おうちが見える、家族がつながる」「おうちの電気&生活ぶりをスマホでチェック」「電気代の内訳がわかる」おうちの見える化が手軽になった最新のアプリケーションです。

 

このセンサーを通じて得て分析した電力使用量などはウェブサイトおよびタブレット、スマートフォン用アプリ「うちワケ」で“見える化”できるシステムです。インフォメティス、日本住宅サービス、日本リビング保証はそれぞれ次のサービスを提供します。

 

インフォメティス:独自開発の小型センサー、専用システム・アプリ「うちワケ」の提供および運用。

日本住宅サービス:機器の販売・設置・設定・アフターサービス。

日本リビング保証:日本住宅サービスが行うアフターサービスに伴う出張サポートや家電修理サービス等の業務バックアップ。

 

インフォメティスが最新のAI技術で独自開発した「家電分離技術」による60gの小型センサー

 

 

 

うちワケ TOP画面

 

 

 

 

うちワケ ランキング画面

 

 

 

 

うちワケ お家の様子画面

 

 

 

うちワケ 週ごとの電気代

 

 

 

 

小型センサーがお家の電気を計測

 

 

 

 

 

■「HEMS*」導入・活用にともなう設置・設定や通信や機器トラブルを含めたアフターサービスすべてを実現

 

「AIHEMS」のおもな特徴やメリットは次のとおりです。

 

1.最新のAIを活用した独自開発の「家電分離技術」で小型センサー1つを分電盤に取り付けるだけ!

分電盤の種類を問わず取りつけ可能な小型センサー1つを設置するだけ、すべての機器の計測が可能。電力使用状況などの分析結果はウェブ専用システム・アプリ「うちワケ」を通してPC、タブレット、スマートフォンで確認可能です。

 

2.これまでの「HEMS*」と比較して大幅に手間や作業を削減し導入コストを抑えたい住宅業界におすすめ。

計測したい機器1つひとつにセンサーを取りつけていたのが小型センサー1つの設置に。手間や作業を大幅に削減するとともに、導入コストも従来に比べて削減できるので導入に二の足を踏んでいた住宅業界にとって取り組みやすくなりました。

※一般的なこれまでの商品に比べ、導入コストは1/3以下を実現

※住宅業界にとってネックとなっていた施工や設定・アフター業務を一気に解決

 

3.設置・設定・アフターサービスを日本住宅サービスが担当。

通信や機器のトラブル時にも、高い専門知識と経験、実績をもった日本住宅サービスのスタッフが担当します。(※全国対応、北海道・沖縄・一部離島を除く)

 

4.「AIHEMS」の設置されたお客様向けに各種保証サービスを提供。

次のような保証プランをご提供します。

A.出張サポート保証(2年間・5年間)

製品不具合はもちろん、通信の接続不具合によるトラブルに伴う現地出張作業を無償で対応します。

B.家電まるごと修理サポート(2年間・5年間)

AIHEMSで可視化したお客様の家電製品が故障した際、無料で修理が受けられるサービスです。

 

AIHEMSのサービスは、①機器②施工③設定④取り扱い説明⑤2年もしくは5年間のトラブル時の出張サポートをセットにしたサービスで、これまでの複雑な工程が解消された上、不具合が生じた際にも安心できるサポートが無償といった画期的なHEMSパッケージ商品です。

※業界初の保証パッケージ商品

 

商品・サービス紹介ページ : http://aihems.com/

資料請求・問い合わせ   : hems@japan-hs.jp

電話 : 086-239-7445(平日午前10時~午後5時)

日本住宅サービス株式会社 デジタルソリューション事業部  担当:阿部

 

*HEMS:Home Energy Management System(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)の略。家庭で使うエネルギーの“見える化”などを通して一元管理するシステムで、スマートハウスの実現に欠かせない機器およびシステム

 

 

【インフォメティス株式会社について】

本社:〒108-0074 東京都港区高輪1-5-4 常和高輪ビル3F

代表者:代表取締役社長 只野太郎

設立年月:2013年4月

URL:https://www.informetis.com/

問い合わせ:info@informetis.com

事業内容:機械学習研究、アプリ開発・提供、サービスプラットフォーム提供。

 

【日本住宅サービス株式会社について】

本社:〒720-0824 広島県福山市多治米町1-16-20

代表取締役社長:有吉彰英

設立年月:2007年9月

電話番号:084-981-5333(代表)

URL:https://japan-hs.jp/

事業内容:建設業、不動産業、通信ネットワーク事業、再生可能エネルギー推進事業。

 

【日本リビング保証株式会社について】

本社:〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-28-6 いちご西参道ビル6階

代表者:代表取締役社長 安達慶高

設立年月:2009年3月

電話番号:03-6276-0401(代表)

URL:https://www.jlw.jp/

事業内容:住宅に関する総合アフターサービス、住宅設備の保証・メンテナンス、既存住宅の検査ほか。

 

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:日本住宅サービス株式会社

担当者名:阿部悦生 (デジタルソリューション事業部)

TEL:086‐239-7445(平日午前10時~午後5時)

お問い合わせ : hems@japan-hs.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 日本住宅サービス株式会社
代表者名 有吉彰英
業種 エネルギー・素材・繊維

コラム

    日本住宅サービス株式会社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域