プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数54,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

株式会社つり沖縄新聞社、クラウドファンディングはじめました!!

株式会社 つり沖縄新聞社

! 2017年8月16日 15時

クラウドファンディングにて図鑑の制作サポータを募集します!沖縄の豊かな海の魅力を伝え続けていくために、ご協力よろしくお願い致します!

沖縄の釣り情報を手掛ける、株式会社つり沖縄新聞社(所在地:沖縄県那覇市、代表取締役:新垣柴太郎)は、2017年7月27日よりクラウドファンディングサービス「READYFOR」にて、見てわくわく、釣って感激、食べて美味しい沖縄魚図鑑を作りたいのプロジェクトを開始しました。

 

 

「見てわくわく、釣って感激、食べて美味しい沖縄魚図鑑を作りたい」

https://readyfor.jp/projects/turi-okinawa

作成図鑑の表紙(仮)

 

 

 

本プロジェクトでは、最近では、漁港や釣り場などに行くと頻繁に女性や子供が釣りにいそしんでいる姿を見ることができます。しかし、親子釣り教室を開催したときにも、子供が釣ってきた魚の種類や生態、食べられるのか食べられないのか、どう調理したらいいのか、どう捌けばいいのか分からないと言った声も聞こえて来ました。

 

そのような声を聞き、もっと手軽に釣り場へ持って行くことができ、主婦や子供、釣りを違う視点で楽しみたい方のための図鑑が必要だと感じました。見てわくわく、釣って感激、食べて美味しいをテーマに、お子さまや女性が見て楽しめる沖縄の魚図鑑を製作します!

 

 

一口5000円から支援を受け付けており、作成した新しい図鑑や広告などのリターンを手に入れることができます。本プロジェクトは9月25日午後11:00時〆切であり、目標金額の185万円に達した場合のみ、プロジェクトが成立となります。

 

 

【クラウドファンディングとは】

 

インターネット上で個人や団体、株式会社などがプロジェクトを提案し、不特定多数の方からお金を集める仕組み。2000年代初頭から、欧米を中心に企業・団体・アーティストなどが利用したことで広まり、日本では震災後に活発化。被災地支援や医療問題、製造存続の危機に瀕した製品の継続、海外に渡航し夢を実現したい人に至るまで、あらゆる企画が「共感」によって資金を集め、企画を実現させています。

 

 

【今後の展望】

 

制作した図鑑は、特に沖縄の海の魅力を引き継ぐであろう子供達にとって、海や台所へ持っていき、実際の魚と見比べたり、料理の参考にしたりするなど一つの気づきや学び、親子の会話のきっかけになればと思っています。

 

 

「見てわくわく、釣って感激、食べて美味しい沖縄魚図鑑を作りたい」

https://readyfor.jp/projects/turi-okinawa

 

 

【株式会社つり沖縄新聞社について】

 

本社:〒902-0075 沖縄県那覇市国場1193−2

代表者:代表取締役 新垣柴太郎

URL:http://www.tsuri.okinawa/

事業内容:沖縄県内の釣り・マリンレジャーの情報誌出版業務



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社 つり沖縄新聞社

代表者名

新垣柴太郎

業種

新聞・出版・放送

プレスリリース情報

ジャンル

新聞・出版・放送

カテゴリ

告知・募集

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る