プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

【観劇三昧日本橋店】で<宝塚歌劇>の注目公演チケットを特別販売。完売必至の公演チケットが、一般販売よりも早く・確実に申し込み可能に。

株式会社ネクステージ

!2017年2月14日 15時

株式会社ネクステージ(大阪府大阪市 代表:福井学)の運営する演劇グッズ専門店【観劇三昧日本橋店】にて、2017年2月16日より宝塚歌劇(兵庫県宝塚市 運営:阪急電鉄株式会社)雪組公演『幕末太陽傳』『Dramatic “S”!』公演チケットを販売開始いたします。

株式会社ネクステージ(大阪府大阪市 代表:福井学)の運営する演劇グッズ専門店【観劇三昧日本橋店】にて、2017年2月16日より宝塚歌劇(兵庫県宝塚市 運営:阪急電鉄株式会社)雪組公演『幕末太陽傳』『Dramatic “S”!』公演チケットを販売開始いたします。

 

4月21日(金)~5月29日(月)に上演される雪組公演のチケットは完売必至で先行予約などでも手に入れることが困難です。

今公演は、雪組トップスター 早霧せいな、トップ娘役 咲妃みゆの同時引退に加え、103期生の初舞台公演となるため、より入手困難になることが予想されます。

電話やネット販売・抽選販売とは異なり【観劇三昧日本橋店】では店頭で確実に申し込みが可能となります。

【観劇三昧日本橋店】では、「維新派」「演劇集団キャラメルボックス」などの有名な劇団から、各地の劇場で活躍する劇団まで大小問わず全国120劇団以上の劇団グッズを取り扱いしており、日々多くの観劇ファンが訪れます。

店頭で簡単に公演チケットが購入できることで、これまで宝塚歌劇を未体験だった層が、宝塚歌劇に足を運ぶきっかけづくりになります。

また、宝塚歌劇のファンがチケットを求めて【観劇三昧日本橋店】に来店されることで、他の演劇作品に触れ、興味を持っていただくことで、演劇業界全体の盛り上がりを狙います。

 

 

©宝塚歌劇団

 

 

<販売開始される公演>

【宝塚大劇場】

雪組公演

かんぽ生命 ドリームシアター

ミュージカル・コメディ『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)』

~原作 映画「幕末太陽傳」©日活株式会社 監督/川島 雄三 脚本/田中 啓一、川島 雄三、今村 昌平~

かんぽ生命 ドリームシアター

Show Spirit『Dramatic “S”!』

《主演》早霧 せいな、咲妃 みゆ

 

<チケット販売期間>

2017年2月16日(木)10:00 ~ 2017年3月14日(火)19:00

(一般前売 2017年3月18日(土))

 

 

 

【参考資料】

<公演概要>

雪組公演

かんぽ生命 ドリームシアター

ミュージカル・コメディ『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)』

~原作 映画「幕末太陽傳」©日活株式会社 監督/川島 雄三 脚本/田中 啓一、川島 雄三、今村 昌平~

脚本・演出/小柳 奈穂子

1957年に封切られた、鬼才・川島雄三監督の代表作である映画「幕末太陽傳」。「居残り佐平次」を中心に、「品川心中」、「三枚起請」、「お見立て」他の古典落語を組み合わせ、実在した品川の遊廓・相模屋を舞台に起こる様々な人間模様を軽妙なタッチで描いた、日本映画史に燦然と輝く名作です。 幕末の品川宿。一文無しのまま相模屋を訪れ、女郎おそめを揚げて大尽遊びに興じた佐平次は、翌朝飄々と居残りを決め込んでしまう。そして番頭まがいの仕事を始め、次々と起きる騒ぎを持前の度胸と機転で解決しては、お礼の金をちゃっかり貯めこんでいた。相模屋で攘夷の計画を練る高杉晋作らとも交友を深め、いつしか佐平次は、廓の人気者となるのだが…。生への活力が漲る中に憂いを漂わせる人情喜劇に、早霧せいなを中心とした雪組が挑みます。

 

かんぽ生命 ドリームシアター

Show Spirit『Dramatic “S”!』

作・演出/中村 一徳

“S”をキーワードに繰り広げる「Song&dancing Show」。ショースター(Show Star)として輝き(Splendor)を放つ早霧せいな(Seina Sagiri)率いる雪組(Snow troupe)の魅力を、最大限詰め込んだショーシーン(Show Scene)の数々をお届け致します。

また、宝塚大劇場公演は第103期初舞台生のお披露目公演となります。

 

《主演》早霧 せいな、咲妃 みゆ

 

【宝塚大劇場】

2017年4月21日(金)~ 5月29日(月)<一般前売 2017年3月18日(土)>

【東京宝塚劇場】

2017年6月16日(金)~ 7月23日(日)<一般前売 2017年5月14日(日)>

 

 

<観劇三昧日本橋店>

株式会社ネクステージが運営する、演劇グッズを専門に販売する店舗。

劇団からの委託を受け、販売をおこなう。

グッズを委託販売する際の登録料はかからず、販売された際の販売手数料3割を引いた7割を劇団に還元する。

初期費用がかからないため、小さな規模の劇団にも気軽に利用いただける仕組みとなっている。

関西の劇場が多く集まる場所に位置することで、演劇ファンが足を運びやすいことを売りにしている。

現在約120劇団のグッズを販売しており、気になる劇団のグッズを実際に手にとって購入できることが大きな特徴である。

劇団からは保管場所の無いグッズの在庫置き場として、また、公演期間外の収入を得る手段として活用されている。

公演時のグッズ販売コーナーは混雑していたり、後の予定のため早く劇場を出なければならなかったりと、欲しかったグッズがあっても買えなかった、ゆっくり見られなかったという方や、解散した劇団や活動休止中の劇団グッズが欲しいと思われているお客様からも喜ばれている。

また、関西はもちろん、関東の劇団や北海道から九州まで他地域のグッズも取り扱っているため、新しい劇団を知るきっかけ作りの役割も果たしている。

日本で初めての演劇グッズ専門店として、全国の演劇ファンが足を運び、公演期間外でもグッズ購入ができる場所として活用されている。

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社ネクステージ

代表者名

福井学

業種

エンタテインメント・音楽関連

プレスリリース情報

ジャンル

エンタテインメント・音楽関連

カテゴリ

企業の動向

この企業の関連プレスリリース

「全部1人で作ってきました」Daily Fringe Guide Osakaをネクステージが引き継ぎ。7年間続いた関西演劇情報発信の意志を継ぎ、発展させる。
!2017年6月16日 19時
新しい舞台映像の視聴スタイルを提案するオンライン観劇サービス「最前列観劇モード」を提供開始
!2017年6月1日 0時
TSUTAYAとオンライン観劇サービス「観劇三昧」が協業を開始。「SHIBUYA TSUTAYA」にて、演劇作品267本のレンタルをスタート!
!2017年5月2日 10時
【観劇三昧】劇団へのロイヤリティ仕組みを一新。「視聴時間」に応じた報酬支払で、劇団の収入をより綿密にサポート。
!2017年4月1日 13時
【観劇三昧】2.5次元舞台作品がついに登場!人気アニメ・漫画・ゲーム原作の舞台を手軽に観劇可能に。
!2017年3月30日 18時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る