プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数51,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

IT導入支援事業者に採択されました!サービス産業のITツール導入経費が限度額100万円まで補助されます。

株式会社INJUS

! 2017年2月6日 13時

株式会社INJUS(本社:東京都港区、代表取締役:鹿山 瞬)はIT導入支援事業者に採択され、サービス産業を対象にIT導入経費が100万円まで補助される助成金の代理申請が可能となりました。チャットボット構築サービス「bot for」が対象となり、LINEを活用した予約や接客、集客などの業務改善をシステム面でサポートしていきます。

◆IT導入補助金◆

IT導入補助金は、飲食・宿泊・保育・介護・医療・運輸・小売りなどのサービス産業の生産力を高める目的として組まれた経産省の補正予算となっており、ITツール(ソフトウエア、サービス等)導入経費が限度額100万円まで補助されます。

 

弊社が展開するLINE及びFacebookメッセンジャーを使ったチャットボットシステム「bot for」シリーズも対象となる上、支援事業者の採択を受けている弊社は補助金の申請代行業務から承ることが可能となっており、要件定義・システム開発含めて、クライアント様の事業にチャットUI/UXを導入するフローを一気通貫で行うことが出来るようになりました。

 

※申請期間が大変短いため、ご興味のある方は一度直接お問い合わせ下さい。

 

 

◆利用シーン◆

…とは言え、チャットボットという技術がご自身のビジネス(商売)にどのようなプラスになるか、具体的な提案がなければ、助成金のあるなしに関わらずご判断は難しいと思います。

 

そこで、業種に合わせた活用事例を下記webサイト内にて、次々と公開していきます。

 

bot for | 株式会社INJUS

http://injus.co.jp/bot/

 

その中でピンと来るものがあるか、活用の可能性をご検討下さい。

 

今回は、スーパーマーケットやドラッグストアなど、小売店にとってメリットとなりそうなケースを四コマ漫画で表現してみました。

 

スーパーマーケットの事例

 

 

 

◆ツール化とAPI化◆

弊社はこれまで、チャットベースのコミュニケーションツールとして、下記のような基幹機能を個別に開発してまいりました。

 

・bot for kintone…お問い合わせフォームのチャット化及び自動データベース生成ツール

・bot for cal…スケジュール調整用パーソナルアシスタントサービス

・bot for Translater…他言語・同時通訳対応!翻訳アカウント

・bot for Google スプレッドシート…データの管理をエクセルやGoogle スプレッドシートで行う

 

これらをツール群として取りまとめ、安価に分かりやすくパッケージ化してご提供出来るよう、ITツール導入支援事業を進めていく所存です。

 

特に、飲食店や販売業等のサービス産業にとっては、店舗利用者と自然に繋がる既存アプリやSNSの重要性が高く、言語の壁や予約の煩わしさなど、基本的な部分でホスピタリティを損なわないためのソリューションをご提供出来るものと考えております。

 

その一方、チャットボットの可能性を高めるためには各webサービスをAPI化し、繋いでいくという発想が求められます(こちらに関しては別途プレスリリースを出します)。

 

今後、チャットボットの可能性をとにかく分かりやすく感じてもらうため、ツール化とAPI化に力を入れてサービスをブラッシュアップしていく所存です。

 

 

 

【会社概要】

株式会社INJUS

東京都港区赤坂4-2-3 ディライトビル2F

代表取締役 鹿山 瞬

電話:03-6435-5061

FAX:03-6435-5062

メール:webmaster@injus.co.jp

会社HP:http://www.injus.co.jp

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社INJUS

代表者名

鹿山 瞬

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

ネットサービス

カテゴリ

サービス

この企業の関連プレスリリース

【掲載数70,560】建設業に働き方改革を!最寄りの職人を検索して、FAXによる工事依頼を配信代行するアプリ『ケンカツ』をiTunesにて配信開始!
! 2017年11月17日 13時
アイドル応援アプリ「DMM.yell」をチャットボット対応!「既存のwebサービスをAPI化してLINE配信」の定着化へ
! 2017年2月21日 13時
人工知能がLINEのメッセージを同時通訳してくれるサービス「Translater」をリリースしました!
! 2017年1月16日 10時
LINEに画像を送るだけでファッションチェック!「Coordinator」をリリース!!
! 2017年1月5日 13時
開発費用を弊社で持ち出してLINE BOT AWARDSに応募出来る【BOT FREE CHALLENGE】をスタート
! 2016年11月16日 10時

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る