プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

〜風呂敷を使ったアイディア育児法を伝える札幌の主婦8人グループ「結び屋 ゆいく」が、無料リーフレット第二弾【全国版】を製作する為クラウドファンディングに挑戦中〜

子育て風呂敷術・手ぬぐい活用法『結び屋 ゆいく』

!2016年12月22日 17時

札幌の非営利市民団体「さっぽろ子育て風呂敷術『結び屋 ゆいく』代表:智田さくら」は、創刊号5000部【札幌版】に続き、来年6月に1万部発行予定の無料リーフレット「子育て応援情報誌『結育(ゆいく)』の制作資金調達の為、クラウドファンディング「READYFOR」にて20万円を目指してチャレンジ中です。■プロジェクト名「ママを応援!風呂敷術を伝える無料リーフレットを発行したい」https://readyfor.jp/projects/yuiku公開直後から支持が集まり、開始後3時間で20%、6時間で70%を超え、24時間で85%を獲得しております。メンバー全員がママで、そのほとんどが未就学児を育児中です。2014年10月に札幌で発足以来、風呂敷を使ったおしゃれで便利なアイディア育児法を伝える活動を開始し、現在までにおよそ71講座、参加者の延べ人数は912人に及びます。

プレスリリース

2016年12月22日(木)

報道関係各位

子育て風呂敷術・手ぬぐい活用法『結び屋 ゆいく』    (連絡先:トモダ 050-5858-0764)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〜札幌の風呂敷講師、主婦8人グループ「結び屋 ゆいく」が、2017年は全国区への進出を目指し、その為の第一歩として、クラウドファンディングに挑戦中〜

 

クラウドファンディング「READYFOR」にて、札幌以外の方に子育て風呂敷活用術を知って頂けるような、無料リーフレット<全国版>を10,000部作るプロジェクトを2016年12月21日(水)15時半から開始。

 

公開後、わずか24時間で目標85%以上の支持率を獲得中です!

==================================

ネットやSNSに頼らない、地元札幌のファンの方々から多くご支持・ご支援頂いております。

札幌の非営利市民団体「さっぽろ子育て風呂敷術『結び屋 ゆいく』代表:智田さくら」は来年6月に発行予定の、無料リーフレット「子育て応援情報誌『結育(ゆいく)』の制作資金調達と、全国区への足がかりとして広報活動の一環として、クラウドファンディングサービス「READYFOR」にて20万円を目指し、プロジェクトをスタートしました。

 

公開直後から支持が集まり、開始後3時間で20%、6時間で70%を超え、24時間で85%の目標額を獲得しております。

 

なお、本プロジェクトの募集締め切りは2017年1月31日。一口3000円から支援することが可能であり、完成冊子と風呂敷のセットの他、紙面登場権などのリターンを手に入れることができます。

 

===================================

 

風呂敷文化の教育&子育て支援を手掛ける、札幌の主婦8人グループ「子育て風呂敷術・手ぬぐい活用法『結び屋 ゆいく』」(代表:智田さくら・トモダサクラ)は、2016年12月21日(水)15時より以下のプロジェクトを開始しました。

 

■プロジェクト名「ママを応援!風呂敷術を伝える無料リーフレットを発行したい」

https://readyfor.jp/projects/yuiku

 

【背景】

私たち結び屋 ゆいくはメンバー全員がママで、そのほとんどが未就学児を育児中です。2014年10月に札幌で発足以来、風呂敷を使ったおしゃれで便利なアイディア育児法を、当事者として同じママ世代に伝える活動をしてきました。

 

現在までにおよそ71講座、参加者の延べ人数は912人に及び、札幌以外でも、苫小牧、網走、埼玉県草加、越谷などで風呂敷ワークショップの開催実績があります。

 

風呂敷が一枚あれば、様々な育児の場面で使い回すことが可能の為、荷物で重くなりがちなママバッグが軽くなります。

また試用期間が限られるベビーグッズを買い求めるよりも、風呂敷のコストパフォーマンスは抜群です。

 

しかし若いママ世代の多くが「風呂敷を自宅に持っていない」「使ったこともない」という現実があります。

 

事実、受講生ママの約8割がきちんと風呂敷を結ぶことさえできず「縦結び」になります。また便利な解き方を知っている受講生は1割もいません。ママが正しい結び方を知らなければ、当然子どもにも教えられない為、日本の風呂敷文化の衰退を日々感じています。私たちは非営利市民団体ですが、社会的使命感を感じ、より多くの方に風呂敷の便利さを親しみやすい形で知ってもらう活動を続けています。

 

【今回のプロジェクトの概要】

<<風呂敷1枚でママ達が抱える荷物と、育児の負担を楽にできる事を知って欲しい。より多くの方に知っていただけるよう無料リーフレット<全国版>を10,000部作ります>>

 

2016年6月に100%自費にて無料リーフレットを5,000部作成して札幌で配布しましたが、ほぼ1ヶ月で全てを配り終えました。また「ネットで見ていました」など札幌以外の地域の方からも反響を頂きました。その為、今回は第二弾として、10,000部を作成し、全国向けに配布したいと思います。完成は2017年6月を予定しています。

 

私たちが培ってきた風呂敷を使ったアイディア育児のノウハウを詰め込むことはもちろん、一般の方にも読みやすい風呂敷の入門書として、より幅広い層に読みやすい内容を考えています。

 

<3つの特長>

1:公開わずか6時間で目標達成率60%、24時間で85%を超える人気ぶり

※私たちはネットやSNSに依存しない、リアルなつながりを大切に札幌に根付いた活動を続けています。※

 

2:現役ママ達による世界で唯一の風呂敷講師集団です

※毎日、自らが風呂敷育児を実践している、世界で唯一の現役ママ講師グループです※

 

3:風呂敷に興味のない若いママ世代を一気に虜にする風呂敷ワークショップ実績

※参加者アンケートの95%が、「大満足」と答え、70%の方が「風呂敷のイメージがガラッと変わった」と喜んでくださっています※

 

 

【今後の展望】

風呂敷活用術を伝えることで育児の負担を少しでも楽に。そして、私たちがママ世代に風呂敷を伝える事で、未来の子ども達にも、日本の風呂敷文化を伝承できると思います。講座形式には限界があるので、なるべく紙面や出版物にして全国~果ては世界に発信したいと考えています。

 

<<<どうぞ、一度取材くださいますよう、宜しくお願い申し上げます>>>

 

本プロジェクトの募集締め切りは2017年1月31日。一口3000円から支援することが可能であり、完成冊子と風呂敷のセットの他、紙面登場権などのリターンを手に入れることができます。目標金額の20万円に達した場合のみ、プロジェクトが成立となります。

 

■クラウドファンディングとは

インターネット上で個人や団体、株式会社などがプロジェクトを提案し、不特定多数の方からお金を集める仕組み。2000年代初頭から、欧米を中心に企業・団体・アーティストなどが利用したことで広まり、日本では震災後に活発化。被災地支援や医療問題、製造存続の危機に瀕した製品の継続、海外に渡航し夢を実現したい人に至るまで、あらゆる企画が「共感」によって資金を集め、企画を実現させています。

 

 

【子育て風呂敷術・手ぬぐい活用法『結び屋 ゆいく』について】

活動拠点:北海道札幌市。取材対応は札幌、あるいは関東圏にて可能です。

代表者:代表 智田さくら(トモダサクラ)

設立:2014年10月

札幌市登録市民団体「さっぽろ子育て風呂敷術『結び屋 ゆいく』

札幌市市民活動サポートセンター

〒060-0808 北海道札幌市北区北8条西3丁目

*****************************

事業内容:風呂敷文化の教育&子育て支援

→Facebookページ:https://www.facebook.com/m.yuiku

→ホームページ:https://yuiku.themedia.jp

→ゆいく先生7人のブログ:http://ameblo.jp/yuiku-sapporo/

→インスタグラム:https://www.instagram.com/yuiku_sapporo/

→ツイッター:https://twitter.com/yuiku_sapporo

→youtube:ゆいくチャンネルで検索

*****************************

 

 

■本件に関するお問い合わせ先

団体名:子育て風呂敷術・手ぬぐい活用法『結び屋 ゆいく』

担当者名:代表 智田さくら(トモダサクラ)

TEL:050-5858-0764

Email:info.yuiku@gmail.com

 

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

子育て風呂敷術・手ぬぐい活用法『結び屋 ゆいく』

代表者名

智田さくら

業種

その他サービス

プレスリリース情報

ジャンル

新聞・出版・放送

カテゴリ

サービス

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る