日本アイディアスケールが大阪にてイベントを開催し、新日鉄住金ソリューションズ、アイディアポイントに続き、Filament Incとパートナーシップを締結

日本アイディアスケールが大阪のものづくりコワーキングスペース、The DECKを会場に「イノベーションプロセスの見える化」と題して、以前楽天でイノベーションプログラムのディレクターを務めていた弊社代表イスル・スバシンヘがアイディアスケールの解説、実際の機能を使ったデモを行い、続けて、Filament Inc代表角勝様よりご講演いただき、日本におけるイノベーションの今後について参加者とともに理解を深めました。同時に株式会社アイディアポイント、新日鉄住金ソリューションズ株式会社にに続くパートナーとして大阪を活動拠点とするFilament Incと合意するに至ったことを発表しました。大阪でのパートナーシップを得たことにより、アイディアスケールの関西圏での普及、知名度向上を図ります。

「すべての組織をよりイノベーティブにする為のイノベーションプラットフォーム」アイディアスケールを提供する日本アイディアスケール(本社東京都港区、代表イスル・スバシンヘ)は、10月26日に大阪市本町のThe DECK(大阪府大阪市中央区、代表白田哲也)にて「イノベーションプロセスの見える化」と題したイベントを開催したことを報告します。

講演される角勝様

 

 

【背景】

多くの企業がイノベーションの必要性を自覚しながらもその実現には至っておりません。社内でイノベーションの担当部署を置きながら、社内外のイベント開催、出席などにとどまる企業も多く、新規事業開発が進んでいないことが往々にしてあります。アメリカ合衆国カルフォルニア州バークレーに本社を置くアイディアスケールは、独自に開発した革新的なイノベーション創出プラットホームとコンサルティングにより、世界中でそうした企業の問題解決を支援しております。

 

アイディアスケールを日本で提供する日本アイディアスケールは、9月1日のローンチイベント以降、関東にて、様々なお客様にご活用いただいています。その勢いを関西にも広めるため、大阪でのイベントを開催するに至りました。

 

【イベント内容】

イベントでは、最初に弊社代表イスル・スバシンヘより、アイディアスケールの概要並びに機能のデモを行いました。続いて、Filament Inc代表取締役CEO角勝様より、イノベーションに関するご講演をいただきました。その後は、質疑応答や意見交換などで大変盛り上がりました。

 

Filament Inc代表取締役CEO角勝様は、以前は大阪市にて「大阪イノベーションハブ」の立ち上げに尽力し、現在はFilament Incを通じて、関西だけでなく日本各地でアイディアソン、ハッカソンのコンサルティングをしており、特にオープンイノベーション領域での成果を発揮しております。

 

弊社代表イスル・スバシンヘは、以前は楽天株式会社でイノベーションプログラムのディレクターを務めており、現在は日本アイディアスケールの代表として、イノベーション、オープンイノベーションのプロフェッショナルとして活動しております。また、本年6月より、世界のイノベーション創出を支援するGIMI (Global Innovation Managemtn Institute、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン)の日本イノベーション大使も兼務しております。

 

会場でも放映した弊社CEORob Hoehnのビデオメッセージは、以下のサイトよりご覧いただけます。

http://vimeo.com/180970680

 

【謝辞】

この様な機会にお集まりいただいた皆様に、この場を借りて、心より感謝申し上げます。また、会場をご提供いただいたFilament Inc及びThe DECKの皆様には、格別の感謝をいたします。

 

【弊社とパートナーシップ提携各社、および新規提携について】

この度、Filament Incと日本アイディアスケールは、パートナー契約を結びました。この協力体制により、弊社の東京中心の体制に加えて、関西方面でもご案内できる体制が整いました。

 

弊社のパートナーは、アイディア創発支援の株式会社 アイディアポイント、導入支援の新日鉄住金ソリューションズ株式会社に続いて、三社目になります。今後とも、弊社のある東京以外でも日本全国でコミュニケーションできる体制を整えていきたいと思います。

 

【今後の開催予定のイベント】

来年1月に、クラウドソーシングによるコンテストでオープンイノベーションを実践するTopCoder社と協力して、「Road to Open Nation」と題するオープンイノベーションプラットフォームをテーマとしたイベントを企画中です。会場は、クラウド事業を主体とするHDE社をお借りする予定です。

 

詳細については、弊社ウェブサイト、並びに各ソーシャルメディア上の弊社アカウントにて、後日改めて告知いたします。お楽しみにして、お待ちください。

 

以下のページをご参考ください。

http://peatix.com/event/218799/

 

【アイディアスケールによる、イノベーションの「見える化」「自動化」「数値化」を目指して】

アイディアスケールはすべての組織をよりイノベーティブにする為のシステムプラットフォームを提供する会社です。米国発のクラウドサービス「アイディアスケール」を通じて、企業、組織内のイノベーションを促進していきます。米国ホワイトハウス、SAP、エレクトリックアーツなど世界500社、500万人以上の顧客がおり、75万以上のアイディアを管理しています。

 

今後とも、弊社は、イノベーションの「見える化」「自動化」「数値化」をキーワードに、日本の企業各社にある、アイディアコンテストの不調や社内アイディアの育成失敗といった課題を解決し、弊社の主題としている社内イノベーションのみならず、社内改善プロジェクト、顧客フィードバック獲得、社外の組織、人材との連携を通じたオープンイノベーションといった、イノベーション育成に邁進いたします。

 

日本アイディアスケール : https://ideascale.com/ja/

Facebook : https://www.facebook.com/ideascale.jp/

Twitter : https://twitter.com/ideascalejp

Filament Inc : http://thefilament.jp/

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 日本アイディアスケール
代表者名 イスル・スバシンヘ
業種 ネットサービス

コラム

    日本アイディアスケールの
    関連プレスリリース

    日本アイディアスケールの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域