プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数52,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

和歌山の子供たちにわかやまトランプを届けたい!!

Kazuki Obata

! 2016年9月26日 10時

和歌山が大好きな人を認定する資格制度「わかやまコンシェルジュ」を運営するわかやまコンシェルジュ認定協会で、わかやまトランプ作成のためのクラウドファンディングに挑戦しています。わかやまトランプは、絵柄に和歌山の名産品などの魅力とキャッチコピーをつけたトランプです。(添付している写真は見本です。)わかやまトランプを作ることで、子供たちに楽しみながら和歌山の魅力に触れてほしいと考えています。

和歌山が大好きな人を認定する資格制度「わかやまコンシェルジュ」を運営するわかやまコンシェルジュ認定協会で、わかやまトランプ作成のためのクラウドファンディングに挑戦しています。

わかやまトランプは、絵柄に和歌山の名産品などの魅力とキャッチコピーをつけたトランプです。(添付している写真は見本です。)わかやまトランプを作ることで、子供たちに楽しみながら和歌山の魅力に触れてほしいと考えています。

 

今回、制作費として10万円を集めています。3000円からパトロンになることができ、リターンとして完成した実際のトランプと、トランプに使う絵柄を決める投票権などをリターンとして用意しています。

ぜひ、周知にご協力いただますと幸いです。よろしくお願い致します。

 

クラウドファンディングのページは以下のURL、もしくは「わかやまトランプ」で検索ください。

https://camp-fire.jp/projects/view/6421

 

・わかやまコンシェルジュについて

「和歌山が大好きな人を、もっと増やしたい。」をコンセプトに、和歌山が大好きな人を「わかやまコンシェルジュ」として認定しています。2016年5月からスタートし、現在までに約500名を「わかやまコンシェルジュ」として認定させていただきました。

 

本件に関するお問い合わせ先

Mail kazuki@nagomiobata.com

HP http://wakayamaconcierge.com

 

【CAMPFIREについて】

CAMPFIREとはアーティスト・映画監督・ミュージシャン・作家・スポーツ選手・プロダクトデザイナー・ジャーナリストといったクリエイターのためのクラウドファンディング・プラットフォームです。クラウドファンディングとは、アイデアを実現するために必要な創作費用を、そのアイデアに共感した友達・ファン・ソーシャルのつながり、そして世界中の人々から少額ずつ集めることができるプラットフォームです。

 

 

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

Kazuki Obata

代表者名

小幡和輝

業種

旅行・観光・地域情報

プレスリリース情報

ジャンル

教育

カテゴリ

製品

この企業の関連プレスリリース

日本で一番豪華なクラウドファンディングの学び場「クラウドファンディングラボ」始動!
! 2018年4月12日 10時
1億円規模の地方創生ファンドを設立。レベニューシェア型投資で新しい支援の実現を目指す
! 2018年1月12日 17時
【乙武洋匡氏・家入一真氏も賛同】「死ぬくらいなら逃げていいよ。」9月1日は子供の自殺がもっとも多い日。不登校から高校生で社長になった実体験を本を通じて伝えたい。
! 2017年8月28日 16時
6月10日~11日、和歌山・高野山(総本山金剛峰寺)で開催予定の「地方創生会議 in 高野山」クラウドファンディングを通して呼びかけていた目標支援金額を突破!
! 2017年4月21日 16時
47都道府県がつながる場所。地方創生会議を世界遺産の高野山で開催します!
! 2017年4月11日 16時

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る