9月5日にイベント「協創とオープンイノベーションで実現するIoT」をサーキュレーション、ウフル、SEEDATAの3社で共催

サーキュレーション、ウフル、SEEDATA、IoTとオープンイノベーションについての連携を開始〜連携の第1弾として、9月5日にイベント「協創とオープンイノベーションで実現するIoT」を3社で共催

博報堂DYグループの株式会社SEEDATA(所在地:東京都港区赤坂、CEO:宮井弘之)は、株式会社ウフル(所在地:東京都港区虎ノ門、代表取締役社長:園田崇)と株式会社サーキュレーション(所在地:東京都千代田区丸の内、社長:久保田雅俊)の3社で、企業におけるIoT事業のオープンイノベーションを活用した支援について連携を開始いたします。

 

 

サーキュレーションのIoT専門家人材、ウフルのIoTビジネスにおけるノウハウ、SEEDATAの市場調査データといった3社のリソースを活用したIoT事業の推進の支援の枠組みを今後設計していく予定です。その第1弾企画として、セミナー「協創とオープンイノベーションで実現するIoT」を9月5日(月)に実施します。

 

<概要>

あらゆるモノがIT化され繋がっていくIoT時代に適応するためには、消費者ニーズを基点に、自社領域に限定され過ぎない包括的なビジョンを描き、必要に応じた外部連携により展開していくことが重要です。今回、企業のIoT事業をサポートする3社が各々の得意領域から、最新動向や事例、企業が取るべき手順について講演します。

 

<講演テーマ>

1.生活者調査から見える近未来のIoTニーズについて(株式会社SEEDATA 代表取締役 宮井弘之氏)

どれほど素晴らしいテクノロジーやコラボレーションも、そこから生まれたサービスを利用するユーザーの存在無しには語れません。当社が生業としている生活者・社会潮流洞察の事例を用いて、IoTニーズを捉えていく際のヒントをご提供できれば幸いです。

 

2.すべてがつながるIoT時代の共創のあり方(株式会社ウフル IoTイノベーションセンター所長 八子知礼氏)

すべてがつながるIoT時代のビジネスを推進するには、一社ではカバーしきれないリソース、ナレッジを集める必要性があります。そこで重要なのは自社にない部分を他社と補完し合ってビジネスを創造する「共創」「協業」のアプローチです。本講演では、ITとOTが融合しなければならない時代の、大企業とベンチャー、デジタルとアナログ、情報システムと個人がどのような役割を果たしながら共創・協業を促進していくかについて概説します。

 

3.製造業で進む人材のオープンイノベーション外部人材活用によるプロジェクト推進事例(株式会社サーキュレーション 執行役員 福田悠)

IoT事業推進の際、自社資源では補えない領域を如何にカバーするかが成功の可否を分けます。サーキュレーションがネットワークする外部人材は、ヘルスケアや自動車などの業界に精通するだけでなく、組込やクラウドなどのIoT領域においても多くの実績を有しています。今回の講演では、関連するプロジェクト推進事例からIoT事業の成功要因について導き出し、成功要因をカバーした国内初のIoT事業支援サービス(近日中に提供開始予定)について紹介します。

 

<基本情報>

開催日  :9月5日(月)15:00〜17:30(14:30開場)

会場   :東京都港区虎ノ門4-3-13ヒューリック神谷町ビル4Fウフル本社セミナールーム

地図   :https://uhuru.co.jp/about/access/

参加費  :無料(但し懇親会参加の場合は参加費1,000円を頂戴いたします)

定員   :90名 ※定員に達し次第締め切らせていただきます

申し込み :http://uhuru.co.jp/seminar_form/co-creative-open-innovation-iot/

 

<スケジュール>

第1部:15:00~15:40

生活者調査から見える近未来のIoTニーズについて(株式会社SEEDATA 代表取締役 宮井弘之氏)

 

第2部: 15:50~16:30

すべてがつながるIoT時代の共創のあり方(株式会社ウフル IoTイノベーションセンター所長 八子知礼氏)

 

第3部: 16:40~17:20

製造業で進む人材のオープンイノベーション外部人材活用によるプロジェクト推進事例

(株式会社サーキュレーション 執行役員 福田悠)

 

質疑応答: 17:20~17:30

 

第4部: 17:30~19:00

セミナー講演者、参加者による懇親会※希望者のみ

参加費1,000円(ご希望者には領収書発行いたします)

セミナー登録時またはご来場時にスタッフに参加意向をお伝えください。

 

<会社概要>

株式会社ウフル

ウフルは様々なクラウドシステムやデータを自由に繋ぐ IoT のためのデータ連携プラットフォーム「enebular(エネブラー)」を展開しています。「enebular」をコアとし、豊富なビジュアル表現でマーケターの感性を刺激する IoT 時代のマーケティングプラットフォーム「enebular Marketing Intelligence(略称:eMI)」は国内大手メーカー等に導入され、実績を上げています。「eMI」と株式会社セールスフォース・ドットコムの「マーケティングクラウド」を活用した、IoT マーケティングにおけるリーディングカンパニーとして成長を続けています。

会社名:株式会社ウフル

代表取締役社長:園田崇

所在地: 東京都港区虎ノ門4-3-13ヒューリック神谷町ビル4F設立:2006年2月

URL:http://uhuru.co.jp/

 

株式会社サーキュレーション

サーキュレーションは「世界中の経験と知見が循環する社会の創造」の理念のもと、企業と個人をつなぐことで革新的で新しい価値を創り出すオープンイノベーションを体現しています。サーキュレーションが展開する、優秀なビジネススキルを有したNOMAD WORK DESIGN(ノマド ワーク デザイン)や、経験豊富な顧問に特化したKOMON WORK DESIGN(コモン ワーク デザイン)で、構成される専門家チームが企業の抱える経営課題の解決を図ります。現在、IoT事業支援サービスを設計しており、今後、IoT事務局を設置し本格的に展開していきます。

会社名:株式会社サーキュレーション

代表取締役 久保田雅俊

所在地:東京都千代田区丸の内 2-2-1

設 立:2014 年 1 月 6 日

事 業:ビジネスノマド、シニアエクゼクティブによるオープンイノベーションサービス

URL:http://www.circu.co.jp/

 

株式会社SEEDATA

SEEDATAは博報堂DYグループ横断社内公募型ビジネスアイデア募集・育成プログラム「AD+VENTURE(アド+ベンチャー)」から生まれた社内ベンチャーです。博報堂DYホールディングス傘下の出資目的子会社である、AD plus VENTURE 株式会社が設立いたしました。イノベーション発想を支援するシンクブティックとして、生活者発想を基軸に据えて、生活者の5年先の未来を独自のアプローチで読み解きます。

会社名:株式会社 SEEDATA

CEO(Chief Executive Officer)宮井弘之(博報堂より出向)

COO(Chief Operating Officer)藤井陽平(博報堂より出向)

所在地:東京都港区赤坂 5-3-1 赤坂Bizタワー

設 立:2015 年 10 月 15 日

URL:https://seedata.jp/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社SEEDATA
代表者名 宮井弘之
業種 ビジネス・人事サービス

コラム

    株式会社SEEDATAの
    関連プレスリリース

    株式会社SEEDATAの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域