世界がまた騒然!世界を激震させた、うんこ味のカレー専門店、まさかの!?やっぱり!?1月4日に閉店!閉店前に様々なクレイジーな悪あがきを実施!!

人気セクシー男優しみけん(本名:清水健)が運営する世田谷区千歳船橋にある人類初のうんこ味のカレー専門店「カレーショップ志み津」は2015年8月16日(日)にオープンをし、オープンから半年近くになる2016年1月4日(月)に閉店をいたします。また、閉店までの残り約1ヶ月で新メニューの展開などこれまでの飲食店の常識に一切とらわれない数々の施策を実施する予定です。また、閉店後にはインターネット支店として、ネット番組として継続する展開も決定しています。

■ 閉店理由は「世間から惜しまれる間に終わらせたい」というアイドルのような理由

◆遠方の人や帰省のタイミングで来れるようにするため、三が日の翌日まで営業

 人気セクシー男優しみけんが2015年8月16日(日)に東京都世田谷区千歳船橋で期間限定でオープンしたジョーク飲食店(※)、うんこ味のカレー専門店「カレーショップ志み津」は2016年1月4日(月)に閉店することを決定しました。1年未満での閉店に「やっぱりな!」と思う方も多いと思いますが、当初は10月末までの営業で考えておりました。しかしCNNやVICEなど海外の有名メディアを通じて世界的に話題になったことや、Twitterなどで「行きたい」という声の多さに応えて営業期間を延長しておこなっていました。

 しかし、このような特殊な形態の飲食店を長期間の営業をし続けることは一方で「世間から飽きられてしまう」リスクが孕んでいます。そこで遠方の人や、帰省のタイミングでしか来られない人のことを考えて大晦日や元旦の年末年始、三が日も営業し、三が日の翌日である1月4日(月)までの営業とします。

 閉店の理由としては、近隣からの苦情や収支の問題では一切なく「世間から惜しまれるうちが華」という、アイドルやミュージシャンの引退理由のような考えから閉店となり、第一章を閉じたいと思います。

※ジョーク飲食店は、エンターテイメント飲食店ともまた違い、飲食を目的というよりも楽しむために行き、罰ゲームとして利用していただいたり、話のネタに利用していただく、まさに存在していること自体がジョークのような飲食店です。

 

◆ただですら非常識なお店なのに、閉店までに飲食業界の常識を破るクレイジーな施策を実施

 閉店までの残り1ヶ月弱で、カレーショップ志み津は従来の飲食業界の常識を打ち破った取り組みを幾つか実験的に実施し、飲食業界の新たな可能性を見出し、業界の更なる発展や反面教師として逆にこうしてはいけない、という事に貢献できればと考えています。自分達の常識や先入観で勝手に狭めてしまっている考えや行動を開放させることに役立てればと思っています。

 キャンペーンやイベントなども普通の飲食店ではできない企画を実施し、悪あがきをしたいと考えています。また、新商品として本物の和式便器(新品)をお皿に使用し、でっけぇの(大盛)の3倍の量を提供する新メニュー「どでけぇの」や、世界で一番臭い食べ物である「シュールストレミング」と二番目に臭い食べ物である「ホンオフェ」を当店のうんこ味カレー「でっけぇの」にトッピングした新メニュー「銀河ギリギリぶっちぎりで臭いやつ‼ スーパーうんこ味カレー」を展開します。

 「どでけぇの」に関しては、提供前にお皿である便器にきちんとアルコール殺菌をしているところを見せてから提供をします。また、「銀河ギリギリぶっちぎりで臭いやつ‼ スーパーうんこ味カレー」は材料の関係から常時提供ができないため提供する日を事前にTwitterやホームページにて告知します。

 本物の和式便器をお皿としたり、シュールストレミングとホンオフェを同時に提供できるようなクレイジーな飲食店は、世界でも当店だけと自負しております。

※シュールストレミングはにしんを発酵させ、缶詰にしたもの。ホンオフェはエイを発酵させたお刺身。

 

【商品概要】

商品名:どでけぇの(超大盛)

料金:15分以内に完食・・・1,500円+特製メダル贈呈

15分以上で完食・・・4,000円

ギブアップ・・・罰金で10,000円

挑戦条件:でっけぇのを完食したことがある方

注文方法:前日までにTwitterかホームページから、挑戦日時を連絡して要予約。

1日1人までの挑戦。

 

商品名:銀河ギリギリぶっちぎりで臭いやつ‼ スーパーうんこ味カレー

料金:2,000円

挑戦条件:なし

注文方法:材料があり、提供可能時であれば注文可能。提供可能時は事前にTwitter、

ホームページで告知。

 

■ 閉店後はネット支店設立、クラウドファンディングの展開やイベントを実施して提供も検討

◆レトルト化やコミュニケーション空間の状態をネット支店として実施

 閉店後の展開としては、世間から求められている存在であるということを象徴的に伝える意味も含めて、クラウドファンディングを実施して資金を集めて新たに期間限定で営業を行っていくことや、不定期にイベントを行い、うんこ味のカレーを提供できる機会を作っていくことを考えています。

 海外でも数多くのメディアにも取り上げられ、日本の観光先として当店を訪れる外国人客も増加しており、日本の外貨資産の流入にも寄与をするため、まだまだお店として営業をする価値があることや、関東圏以外の地域に出店することで距離の関係でこれまで来ることが難しかった方に提供する価値もあるのでは、ということも思い、店舗としての展開をここで完全に終了ではなく、今後、第二章として継続する可能性があることも匂わせたいと考えています。

 また、うんこ味カレーのレトルト商品化への道も引き続き模索し、世界中、どこでも誰でも体験できるような展開もできればと考えております。

 そして当店はカレー屋という形態から、お客さん同士が会話を楽しむ場としてのコミュニケーション空間としてビジネスモデルを変えて営業をしていましたが、その特徴を活かして「カレーショップ志み津 インターネット支店(仮)」として、ネット上で番組化をすることによってお客さんとコミュニケーションをとる活動を年明けから実施していきます。

 

【プレスリリース】うんこ味...

 

 

【カレーショップ志み津概要】

店舗名:カレーショップ志み津

所在地:東京都世田谷区船橋1-1-17 ジョイパーク千歳船橋B1-A

営業時間:18:00~23:00

休業日:金曜日、日曜日、カレーがおいしくできた日

店舗面積:22.0㎡

収容客席:カウンター7席 ソファ席4名

提供メニュー:特製うんこ味のカレー 400円~ ソフトドリンク500円 アルコール600円~

電話番号:非公開

ホームページ:http://curryshopshimizu.com

Twitterアカウント:@unkocurryshop

 

オーナープロフィール

しみけん

1979年、千葉県生まれ。男優歴17年、出演作品7500本以上、日本のAV業界におけるトップ男優。2005年東京オープンボディビル選手権大会60kg級6位。スカパー放送大賞2015抱かれたいAV 男優賞受賞。複数の雑誌で連載を持ち、テレビ出演も多く、地方局に冠番組「しみけんの脳みそツルツル野郎!!」を持ったこともある。著書に「AV男優しみけん ~光り輝くクズでありたい」(扶桑社)がある。カレーショップ志み津ではオーナーを務める。

 

店長プロフィール

おぱんぽん

構成作家、イベントプロデューサー。「うんこ味のカレー単独ライブ」、「無職説明会」など話題となるイベントやキャンペーンの企画を数多く手がける。著書に電子書籍「つくってあげたいコンドームごはん」がある。カレーショップ志み津では店長と料理、広報を担当する。



添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 カレーショップ志み津
代表者名 清水 健
業種 外食・フードサービス

コラム

    カレーショップ志み津の
    関連プレスリリース

    カレーショップ志み津の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域