プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数55,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

□■ ITモダナイゼーションで既存システムを甦らせる独自ソリューションとサービスを紹介 ■□9/30~10/2開催の『ITpro EXPO 2015』に出展

株式会社システムズ

! 2015年9月9日 11時

マイグレーション プロバイダ システムズは、2015年 9月30日(水)~10月2日(金)に開催される「ITProEXPO2015」に出展します。展示場東6ホール内に展示ブースと出展社セミナーにて、老朽化システムの近代化を実現するモダナイゼーション活用について「リライト手法」による移行事例や変換デモで詳しくご紹介します。

株式会社システムズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:小河原隆史)は、9月30日(水)~10月2日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催されるエンタープライズICTの展示会「ITpro EXPO 2015」に出展します(小間番号26-05)。

老朽化した情報システムを近代化する開発手法である「モダナイゼーション」が多くの企業から注目を集めています。システムズは、オープン化への移行を実現する上で重要な位置づけとなるレガシーマイグレーションを中核に、ITモダナイゼーションのさまざまなソリューションやサービスを提供しています。

今回のITpro EXPOでは、このITモダナイゼーションをテーマに、新規開発に代わる選択肢として9つあるモダナイゼーション手法から「リライト(変換)手法」にフォーカスし、マイグレーションのリーディングプロバイダとしての経験やノウハウ、移行事例を紹介します。ブースでは、マイグレーション変換ツールによるデモも行います。また、システム再構築に関する相談に対応できるスタッフも常駐し、企業の情報システム部門担当者の現状の課題解決をサポートします。

■クラウド時代のITモダナイゼーションを事例と変換デモで解説するセミナーも

また、10月2日(金)16:00には、展示会場内の特設セミナールーム2で、「クラウド時代におけるモダナイゼーションの切り札!リライト手法を事例と変換デモで徹底紹介」と題した出展社セミナーを開催します。本セミナーでは、リライト手法で実践されたレガシーシステム移行事例の紹介と併せて、変換ツールのデモを交えて、モダナイゼーションの検討ポイントを解説します。

 

【出展概要】

●イベント名: ITpro EXPO 2015

●開催日時:2015年9月30日(水) - 10月2日(金) 10:00 - 17:30

●開催場所: 東京ビッグサイト 東4-6ホール 小間番号 : 26-05

●主 催 :日経BP社

●公式URL: http://itpro.nikkeibp.co.jp/expo/2015/

●当社出展概要: http://seminar.migration.jp/event/

●出展内容: クラウド基盤化マイグレーション/ERP化補完型部分マイグレーション/異言語(PL/1&4GL) to COBOLマイグレーション/マイグレーション 棚卸・移行性検証など

【出展社セミナー概要】

●タイトル クラウドにおけるモダナイゼーションの切り札! リライト手法を事例と変換デモで徹底紹介

●概要 老朽化システムを近代化するモダナイゼーションは、新規開発に代る選択肢として近年その適用が広がっています。本セッションでは9つあるモダナイゼーション手法のうち、旧言語から新言語へプログラムを変換するリライト手法で実践された移行事例に変換ツールデモを交えモダナイゼーションの検討ポイントを紹介します。

●講演日時: 10月2日(金) 16:00 - 16:40 [受講無料]

●講演会場: 展示会場内 セミナールーム 2

●セミナー詳細と事前登録はこちらから

  http://itpro.nikkeibp.co.jp/expo/2015/forum/view.html?c=TA-362

 

■略称説明

レガシーマイグレーション :

メインフレームに代表されるレガシーシステム(旧式のシステム)を、OSなどの環境が異なるオープン系のプラットフォームに移行すること。

このようなレガシーシステムはリース料や保守料、ソフトウェアのライセンス料が高額です。近年、オープン系のOSやプラットフォームの低価格化・高性能化に伴い、旧来のレガシーシステムをこうした新しいオープン系システムに移行することで運用維持費を削減しようとする動きが顕著となっています。

■『レガシーマイグレーション』サービス ポータルサイト http://www.migration.jp/

■システムズのマイグレーションセミナー情報 Webサイトはこちらからhttp://seminar.migration.jp/index.html

 

■株式会社システムズについて

当社は、1969年に設立されコンピュータ・システムの進化とともに歩んでまいりました。基幹系システム、情報系システム、Webソリューションの構築において幅広い実績を積むとともに、『マイグレーション特許』を2003年に取得(特許第3494376号)。現在、関連特許を含め国内外で16の特許を保有。独自のシステム開発にも磨きを掛け、事業領域を拡げながら進化し、現在に至っております。

 

■会社概要

社 名: 株式会社システムズ

代表取締役社長: 小河原 隆史

住 所: 〒141-0031 東京都品川区西五反田7-24-5 西五反田102ビル8F

会社URL: http://www.systems-inc.co.jp/

TEL: 03-3493-0033(代表) / FAX: 03-3493-2033

[事業内容]

・マイグレーション(レガシーシステム移行)/システム インテグレーション/システム コンサルティング

・ソフトウェア受託開発 / ソフトウェアパッケージ販売 / 情報処理機器販売

【商標について】

文中の社名、商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。



※以下、メディア関係者限定の特記情報です。webサイトや個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社システムズ マイグレーション事業本部 広報担当:中本
TEL:03-3493-0032
E-mail:news_release@migration.jp

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社システムズ

代表者名

小河原隆史

業種

コンピュータ・通信機器

プレスリリース情報

ジャンル

コンピュータ・通信機器

カテゴリ

告知・募集

この企業の関連プレスリリース

■「ITモダナイゼーションで実践!最後のホストレガシーシステム刷新」セミナーを7/6に開催□ IT基盤改革の取組み方をモダナイゼーション最新動向と事例で解説
! 2018年6月7日 11時
■□ 4月25日に『Windowsレガシー/VB6.0モダナイゼーション 移行対策セミナー』を開催 □■ Windows7サポート終了前に今できる対策とは
! 2018年3月28日 11時
■□『放っておけないWindowsレガシー。VB6.0資産の移行対策をやるなら今!』を2/22に開催□■ Windowsレガシー脱却の取組を解説する無料セミナー
! 2018年1月24日 11時
『ホストもオープンレガシーも! モダナイゼーション徹底攻略』セミナーを開催 11/15無料セミナーで既存資産を活かし変換移行するモダナイズの実際とノウハウを解説
! 2017年10月25日 11時
■□ 開催迫る!『モダナイゼーションの正しい取り組み方』をセミナーで紹介 □■ 9/26にレガシーシステム再構築成功の秘訣を事例と変換デモを交えて解説
! 2017年9月20日 14時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る