EaseUS Software、ファイル同期ソリューションの最新バージョン「EaseUS EveySync ver. 2.6」日本語版を6月26日にリリース

EaseUS Softwareは、DropboxやOneDrive上にアップしているファイルやデータを最新の状態に同期するソリューション「EaseUS EveySync」の日本語版最新バージョン「EaseUS EveySync ver. 2.6」を6月26日にリリースしました。

ディスク管理・データ保守に関するソフトウェアを提供するEaseUS Software(本社:中国四川省成都市、最高経営責任者:劉紀恩)は、Google DriveやDropbox、OneDrive上にアップしているファイルやデータを最新の状態に同期するソリューション「EaseUS EveySync」の日本語版最新バージョン「EaseUS EveySync ver. 2.6」を6月26日にリリースしました。

▼ 「EaseUS EveySync ver. 2.6」日本語版紹介ページ: http://jp.easeus.com/file-sync/ 

■クラウド、ストレージ上のファイル、データを自動同期できる日本語版ソリューション

PC上やFTPサーバー、Google Drive、OneDrive (SkyDrive)、Dropbox、ネットワーク共有ファイルなどを毎日、または指定した日時に自動的に最新の状態に同期できるソリューションが最新バージョンかつ日本語版になりました。

PC上のフォルダ間、PCと外付け記憶装置、FTPサーバー、クラウドストレージ間でファイルをスケジュールどおり、またはリアルタイムに自動的・定期的に最新の状態に同期できます。

また一方向同期や双方向同期、2つの同期方法が選べます。今回のバージョンアップおよび日本語化で、最新のOneDrive SDKを採用。より大容量のファイルの同期が可能になりました。新たに日本語化を図り、より便利かつ効率的にデータやファイルの同期スケジュールを設定することができます。

「EaseUS EveySync ver. 2.6」日本語版は、EaseUS Softwareが数々のソフトウェアやソリューションの開発を通して培ってきた高いデータ保守技術と、わかりやすい操作性を実現しています。

【EaseUS Softwareについて】

2004年創業のEaseUS SoftwareはIT部門の問題を解決する企業として、家庭、教育とSMBユーザにデータリカバリー、データバックアップ、システム最適化、パーティション管理などを提案しています。

本社:〒610041 中国四川省成都市高新区天益街38号 理想センター12階
代表者:最高経営責任者 劉 紀恩
設立:2004年8月
TEL:86-028-85432479
URL: http://jp.easeus.com/   
事業内容:
・消失データの復元、バックアップシステムの開発・販売
・パーティション管理、AndroidやiOSデータの復元システムの開発・販売
・各種ソリューションの開発・販売

企業情報

企業名 EaseUS Software
代表者名 劉紀恩
業種 その他製造業

コラム

    EaseUS Softwareの
    関連プレスリリース

    EaseUS Softwareの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域