プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数55,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

JR西日本グループの広成建設が、アリエル・エンタープライズを採用

アリエル・ネットワーク株式会社

! 2013年12月17日 12時

アリエル・ネットワーク株式会社は、このたび、広成建設株式会社が、次世代情報共有基盤として、Webコラボレーションウェア「ArielAirOne(R) Enterprise」を採用したことをお知らせします。

JR西日本グループの広成建設が、アリエル・エンタープライズを採用
~経営環境の変化に柔軟に対応する、次世代情報共有システムを構築~

アリエル・ネットワーク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:原田
和人、以下、アリエル)は、このたび、広成建設株式会社(本社:広島県広島
市、代表取締役社長:松岡義幸、以下、広成建設)が、次世代情報共有基盤と
して、Webコラボレーションウェア「ArielAirOne(R) Enterprise(以下、
アリエル・エンタープライズ)」を採用したことを、以下のとおりお知らせし
ます。

■□激動する建設業界において、ITを活用した新たなイノベーションを促進

広成建設は、国全体で推進する鉄道建設プロジェクトの実現を支える専門業者
として、約70年前に誕生。それ以来、西日本を中心に官庁工事や民間工事など
幅広く事業を展開し、社是である「着実に発展」を継続してきました。現在で
は、JR西日本グループの中核企業として、軌道新設・高架橋・駅の建設、駅の
橋上化、既設路線(新幹線および在来線)の軌道保守・維持などを主力事業と
しつつ、高層マンション、公共施設など、大きなプロジェクトを次々と手掛け
ています。
そして今回、広成建設は事業の更なる拡大・発展を目指し、新たな情報共有シ
ステムの構築に着手し、アリエル・エンタープライズを採用しました。

■□組織力・内部統制強化に向けて、全社的な情報共有システムを構築

このたび広成建設では、全社的な情報共有システムを構築し、全社における情
報を一元管理することで、コミュニケーション・コラボレーションの促進や意
思決定の迅速化をはかります。また会計・人事システムなどの基幹系システム
と連携し、企業内情報のフロントエンドとして活用。情報更新や情報活用を効
率化するほか、IFRS対応をはじめ、ログ管理・アクセス権制御などによる、
内部統制の強化も実現できます。
今回のシステム刷新により、広成建設ではビジネス変化やユーザーニーズに伴
うシステム変更があった際、情報システム部門が柔軟かつ迅速に対応すること
が可能となり、全社員が常に最適な情報共有システムを利用することができま
す。

■□ BCP対策・ISO文書管理などに、各種ビジネスアプリケーションを活用

広成建設では、災害時の事業継続体制強化するBCP対策を推進しています。そ
して今回、こうした取組みを支援するアリエルのBCPアプリケーションを活用。
日常的に利用する情報共有システムにおいてBCP対策を講じることで、災害時
の安否情報確認や状況把握を円滑化します。また、ISO文書管理アプリケーシ
ョンで、厳密な統制が必要な文書のセキュアな共有・活用を促進するなど、各
種ビジネスアプリケーションを活用することで、業務効率の大幅な向上を目指
します。

今後もアリエルでは、こうした各業種・各業務のビジネスを支援するビジネス
アプリケーションのラインナップを強化するなど、大手企業のビジネス変革を
促進する高度なビジネスソリューションを提供してまいります。

以上
----------------------------------------------------------------------------------------
■ ArielAirOne(R) Enterpriseとは

アリエル・エンタープライズは、標準アプリケーションであるグループウェア・
企業情報ポータル(EIP)の提供と、事業やビジネスモデルに応じた企業独自のビジ
ネスアプリケーション開発を可能とすることで、拡張性・柔軟性の高い情報共有
環境の構築とともに、大規模な組織内で扱われる様々な情報のシームレスなデー
タ連携と高度なセキュリティによる集中的な管理を実現するWebコラボレーショ
ンウェアである。集約された情報を組織や部門のみならず個人に最適化して表示
することで、情報へのアクセスを容易にし、ビジネス活動に結びつけるための行
動支援と業務効率の大幅な向上を実現する。

http://www.ariel-networks.com/enterprise/
----------------------------------------------------------------------------------------
■ 広成建設株式会社について

http://www.koseikensetsu.co.jp/
----------------------------------------------------------------------------------------
■ アリエル・ネットワーク株式会社について

2001年4月11日設立。グリッドなどの分散コンピューティング技術に着眼、分散
コンピューティング環境開発基盤を自社開発するとともに、大規模組織向けWeb
コラボレーションウェアを開発・販売。大手企業・官公庁・教育機関などのワー
クスタイル変革・コラボレーション促進・コミュニケーションの改善・ビジネス
力の向上に貢献している。

【会社概要】
代表者   :代表取締役社長 原田和人
設立年月日 :2001年4月11日
資本金   :100,000,000円
本社所在地 :〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル7階
事業内容  :情報共有パッケージソフトウェアの開発、販売、サポート
       および情報共有クラウドサービスの開発、販売、サポート
企業URL  :http://www.ariel-networks.com/
----------------------------------------------------------------------------------------
■ お問い合わせ

《 製品に関するお問い合わせ先 》
アリエル・ネットワーク株式会社
担当 : 営業本部
TEL : 03-5777-5562

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。webサイトや個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:アリエル・ネットワーク株式会社
担当者名:根崎
TEL:03-5777-5562
Email:pr@ariel-networks.com

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

アリエル・ネットワーク株式会社

代表者名

原田和人

業種

コンピュータ・通信機器

プレスリリース情報

ジャンル

コンピュータ・通信機器

カテゴリ

業績報告

この企業の関連プレスリリース

老舗建設会社の鴻池組が、アリエル・エンタープライズを導入
! 2016年5月17日 10時
東部ガスが、アリエル・エンタープライズを導入
! 2016年3月15日 10時
食肉卸最大手スターゼンが、顧客満足度向上を目的に「お客様の声」を共有化
! 2015年5月27日 17時
住友金属鉱山グループがアリエル・エンタープライズを採用
! 2015年3月10日 10時
全国に店舗を展開する兼松コミュニケーションズが、次世代情報共有基盤としてアリエル・エンタープライズを採用
! 2015年2月10日 10時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る