プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

baserCMS3リリース!テーマ、プラグイン機能強化。

ベーサー・ファウンデーション事務局

! 2013年12月2日 15時

コーポレートサイト向けのCMSパッケージ「baserCMS」の最新版のリリースを12月2日15時に行います。 今回のバージョンアップは、baserCMSのコアに採用されているCakePHPの最新版への対応の為、大幅なアーキテクチャの見直しが行われています。

baserCMSユーザー会事務局(所在地:福岡県福岡市/代表:江頭竜二)は、コーポレートサイト向けのCMSパッケージ「baserCMS」のメジャーバージョンアップ版のリリースを12月2日15時に行うと発表しました。
今回のバージョンアップは、これまでオープンソースとして開発者流入の障壁となっていた、コアに採用されているCakePHPの古いバージョンを最新のバージョンに対応し、アーキテクチャを大幅に見直しました。
その他にも、テーマやプラグインの作成者向けの拡張機能の強化など「baserCMS」リリース以降最大規模の機能改善を実施しており、バージョン番号も従来の「2系」から「3系」となりました。
「baserCMS」の大幅なバージョンアップは、2012年6月1日に「baserCMS 2.0.0」の発表を行なって以来、約1年6ヶ月ぶりとなります。

■ リリースの背景
「baserCMS」は、コアのフレームワークとして、PHPのメジャーなフレームワークであるCakePHPを採用していますが、CakePHPのメジャーバージョンアップに乗り遅れ、これまで開発者流入の大きな障壁となっていました。
今回、この障壁を取り除く為、1年間のコア開発者の努力により、ようやくCakePHPの最新版である、バージョン2.4.3に対応する事ができました。

■ 「baserCMS3」について
今回の「baserCMS3」で主に追加・修正された内容は以下の通りです。
(1) サイト運営者向けに追加された機能
   1. 固定ページツリー表示機能
   2. テーマ設定機能
   3. エディタタイプ切り替え機能
(2) テーマ制作者向けに追加された機能
   1. テーマカラー切り替え機能
   2. ロゴ、メインイメージ切り替え機能
(3) プラグイン開発者向けに追加された機能
   1. プラグインルーティング機能
   2. プラグイン設定ファイル機能
   3. プラグインイベント機能
(4) ホスティングサービス提供者向けに追加された機能
   1. コマンドインストール機能
   
その他にも、内部的に大幅な改善を行なっており、表示速度もフロントエンドが約200%、管理システムが150%の速度向上が確認されています。
詳しい内容は、以下のURLをご参照ください。
baserCMS3リリースノート URL:http://basercms.net/release/3_0_0

なお、今回のリリースに伴い、CSVデータベースが廃止となりました。
また、旧バージョンからのアップデートは今回サポートされていません。

■ 「baserCMS」について
「baserCMS」は、株式会社キャッチアップが開発したコーポレートサイト向けCMSを2009年10月にオープンソース化したもので、現在、約50,000回以上ダウンロードされており、5,000サイト以上での利用が確認されています。
「baserCMS」本体は無料でダウンロードでき、コーポレートサイト向けの機能を最初から装備されている事と、テーマやプラグインによる拡張のしやすさから、Web制作会社の注目を集めており、今後ますます普及が進むと予想されています。

■ ライセンスについて
baserCMSのライセンスは、自由度の高い MIT ライセンスです。
ソースコードの公開義務はなく、商用業務でも導入しやすいのが特徴です。
・THE MIT Lisence : http://sourceforge.jp/projects/opensource/wiki/licenses%2FMIT_license

■ 今後の展望について
2013年12月、baserCMSのコミュニティは、「ベーサーファウンデーション」として、NPO法人化する事が決定しており、安心してbaserCMSを利用できる体制を整え、
様々な個人・法人の方がサポート事業や、テーマ・プラグイン販売を行える市場形成を目標として、体制強化を行なっていく方針としています。
また、2014年1月には、昨年に続き「デザインテーマコンテスト」を開催予定としております。

■ 「baserCMS」関連サイト
・baserCMS オフィシャルサイト URL : http://basercms.net/
・baserCMS ユーザーズフォーラム URL : http://forum.basercms.net/
・baserCMS ユーザー会 URL : http://groups.google.com/group/basercms

■ baserCMSユーザー会概要
団体名 :baserCMSユーザー会
所在地 :福岡県福岡市
代表者 :江頭 竜二(えがしら りゅうじ)
設立 :2009年 10月 21日
URL :https://sites.google.com/site/baserusers/
運営支援企業
株式会社ディーゼロ URL:http://www.d-zero.co.jp
株式会社キャッチアップ URL:http://www.e-catchup.jp
【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:baserCMSユーザー会事務局
担当者名:江頭竜二
TEL:092-791-7709
Email:info@basercms.net

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

ベーサー・ファウンデーション事務局

代表者名

江頭竜二

業種

その他サービス

プレスリリース情報

ジャンル

コンピュータ・通信機器

カテゴリ

製品

この企業の関連プレスリリース

世界50ヶ国越え、2千名以上の開発者に利用されるクラウド型Webアプリケーション脆弱性検査サービス「VAddy」が国産CMS「baserCMS」の支援を開始
! 2017年10月6日 13時
30分で始められる中小企業向け採用特化型オウンドメディアパッケージをリリース
! 2017年9月29日 10時
日本発のオープンソース「baserCMS」15万ダウンロードを突破!
! 2017年4月20日 16時
baserCMS4は「コンテンツ管理」機能が強いCMSへ
! 2016年9月6日 16時
baserCMSオフィシャルクリエイティブパートナー制度を提供開始
! 2016年5月11日 15時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る