過去のベスト・テン受賞作をデジタルにて特集上映『キネマ旬報映画祭 ~スクリーンによみがえるキネマ旬報ベスト・テン~』をキネマ旬報DDが主催

映画雑誌『キネマ旬報』を刊行する株式会社キネマ旬報社の子会社、株式会社キネマ旬報DDは、過去にキネマ旬報ベスト・テンを受賞した映画をデジタル化し、邦画・洋画合わせて20作品を「キネマ旬報映画祭~スクリーンによみがえるキネマ旬報ベスト・テン~」と題して全国の劇場にて実施する特集上映を主催します。

過去のベスト・テン受賞作をデジタルにて特集上映
キネマ旬報映画祭「~スクリーンによみがえるキネマ旬報ベスト・テン~」
-----------------------------------------------------------------------------------------------
映画雑誌『キネマ旬報』を刊行する株式会社キネマ旬報社の子会社、株式会社キネマ旬報DD(東京都港区、代表取締役社長:清水勝之、以下当社)は、過去にキネマ旬報ベスト・テンを受賞した映画をデジタル化し、邦画・洋画合わせて20作品を「キネマ旬報映画祭~スクリーンによみがえるキネマ旬報ベスト・テン~」と題して全国の劇場にて実施する特集上映を主催します。

現在では視聴環境が限られている、過去の名作をデジタルで上映
----------------------------------------------------------------------------------
映画館のデジタル化が進むにつれ、今までフィルムで上映されてきた名作を視聴する環境が急速に失われつつあります。特に、独立系監督の作品は費用負担の問題などからデジタル化が進まず、現在では上映されない作品が数多く存在するようになってしまいました。また、セル・レンタル共にDVD等のソフトも廃盤となっている場合が多い為、現在では全く視聴機会のない作品も存在しています。当社は、過去のキネマ旬報の歴史を振り返りながら、受賞作を再度劇場で観ていただけるよう、キネマ旬報ベスト・テンを受賞した映画20本をデジタル化し、全国の対象となる劇場で上映いたします。

映画館で観ることで生まれる“感動”を次世代につなげたい
-------------------------------------------------------------------------
「愛する映画は劇場で観たい」「思い出の映画を次の世代にも観てほしい」という映画ファンの思いを当社がつなげます。デジタル時代に突入した映画館でも、過去の傑作を鑑賞できる、これから生まれる映画ファンに不朽の名作の感動を伝えることができる。その環境作りを当社がサポートいたします。

「TKPシアター柏」他、全国の劇場にて6月22日(土)から順次上映開始
----------------------------------------------------------------------------------------------
当特集上映は、6月22日(土)よりTKPシアター柏 supported by KINEJUN(千葉県柏市)、6月29日(土)より中川コロナシネマワールド(愛知県名古屋市)、シネマート心斎橋(大阪府大阪市)を皮切りに、全国30劇場程度での実施を予定しています。邦画・洋画20本の中から劇場に合わせた異なる映画を編成していただくことにより、それぞれの観客層に合ったラインアップでの上映が可能となっています。

「キネマ旬報映画祭~スクリーンによみがえるキネマ旬報ベスト・テン~」
ラインアップ
<日本映画ベスト・テン>
「さらば愛しき大地」  監督:柳町光男(1982年/ベスト・テン第2位)
「台風クラブ」     監督:相米慎二(1985年/ベスト・テン第4位)
「櫻の園」       監督:中原俊 (1990年/ベスト・テン第1位)
「月はどっちに出ている」監督:崔洋一 (1993年/ベスト・テン第1位)
「絵の中のぼくの村」  監督:東陽一 (1996年/ベスト・テン第5位)
ほか

<外国映画ベスト・テン>
「ナッシュビル」   監督:ロバート・アルトマン   (1976年/ベスト・テン第6位)
「ブリキの太鼓」   監督:フォルカー・シュレンドルフ(1981年/ベスト・テン第1位)
「バグダッド・カフェ」監督:パーシー・アドロン    (1989年/ベスト・テン第6位)
「シカゴ」      監督:ロブ・マーシャル     (2003年/ベスト・テン第8位)
「愛を読むひと」   監督:スティーヴン・ダルドリー (2009年/ベスト・テン第6位)
ほか
※上映作品は、劇場によって異なります。

全国の上映劇場と上映開始時期
6月22日(土) TKPシアター柏 supported by KINEJUN(千葉県柏市)
6月29日(土) シネマート心斎橋(大阪府大阪市)
6月29日(土) 中川コロナシネマワールド(愛知県名古屋市)
7月13日(土) こうのすシネマ(埼玉県鴻巣市)
8月4日(日) キネカ大森(東京都品川区)
今夏 福井コロナシネマワールド(福井県福井市)、大垣コロナシネマワールド(岐阜県大垣市)
初秋 安城コロナシネマワールド(愛知県安城市)、豊川コロナシネマワールド(愛知県豊川市)
   青森コロナシネマワールド(青森県青森市)、金沢コロナシネマワールド(石川県金沢市)
福山コロナシネマワールド(広島県福山市)

ほか、全国順次上映予定

以上、ぜひ貴社媒体でのご紹介のほどご検討くださいますよう、お願い申し上げます。

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社キネマ旬報社
代表者名 清水勝之
業種 新聞・出版・放送

コラム

    株式会社キネマ旬報社の
    関連プレスリリース

    株式会社キネマ旬報社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域