プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数54,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

図研ネットウエイブ UTM とWiFi を統合したFortinet 社のセキュア無線UTM「FortiWiFi」販売開始

図研ネットウエイブ株式会社

! 2012年11月20日 14時

図研ネットウエイブ UTM とWiFi を統合したFortinet 社のセキュア無線UTM「FortiWiFi」販売開始~SOHO、店舗、営業拠点向けオールインワンのセキュア無線LAN~

図研ネットウエイブ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:中村 郁生、以下図研ネットウエイブ)は、スマートフォンの法人向け導入の増加などに伴い近年要望が高まってきているセキュアな無線LAN 環境に対して、従来、セキュア無線アクセスポイントとしてご提供してきた「FortiAP」に加え、UTM(統合脅威管理)市場No.1 の「FortiGate」に無線LAN の機能を追加した「FortiWiFi」の提供を開始します。



これまで、図研ネットウエイブは統合無線LAN 環境のニーズに対してUTM の「FortiGate」と専用無線アクセスポイントの「FortiAP」を組み合わせて提供しておりましたが、「FortiWiFi」では両方の機能を持つため、今までより容易に且つリーズナブルな価格で導入できるようになりました。スモールオフィスでは、配線不要でUTM を導入でき、多店舗や小規模営業拠点への展開においてはセキュリティの高い無線環境を安価に使用できます。さらに、無線の設定も本拠地側で集中管理できるので、多拠点での運用も容易に行えます。



今回提供を開始する「FortiWiFi-40C」、「FortiWiFi-60C」はFortiGate のUTM 機能に加えてFortiAPの特徴であるIEEE802.11n も標準サポートしております。 さらに、FortiWiFi 自身が無線LAN コントローラーとして複数台のFortiAP を管理することも可能となっており、 BYOD 時代と言われる昨今に適したセキュアな無線LAN 環境を構築できます。



■FortiWiFi の特徴

 FortiGate 同様ローコスト、ハイパフォーマンスのUTM

 ファイアウォール、VPN、IPS、アンチウイルス、アンチスパム、Web フィルタ、次世代ファイアウォールなど従来のFortiGate と完全に同じ機能

 IEEE802.11a/b/n 対応

 ユーザー無制限で利用可能(ユーザー数の課金なし)

小規模オフィスなどでも配線不要で導入可能なので、手軽に導入可能

 デパート、複合商業施設などの店舗内でも本拠地とVPN でセキュアにつながり、無線端末も安心して利用可能

 FortiGate 同様に専用アプライアンスFortiManager、FortiAnalyzer で設定の統合管理・統合ログ管理が可能

 数々の学校法人で採用されている 国際無線LAN ローミング基盤 ※eduroam に準拠



※eduroam とは?

eduroam とは、学術無線LAN ローミング基盤をキャンパス間で相互利用することである。これにより、他校にいながら自校のSSID とPW で無線環境を利用することを可能にしている。このサービスには全世界50 か国が参加しており、日本での利用も増加している。



今回の提供にあたり、フォーティネットジャパン株式会社の社長執行役員 久保田 則夫は次のように述べています。



「フォーティネットジャパンは図研ネットウエイブ社の「FortiWiFi」の提供開始を心より歓迎します。この新製品は、スマートデバイスを活用するため、シンプルでセキュアな無線LAN 環境の導入を望む多くのお客様が抱える課題の解決と、高品質な有線と無線LAN の統合環境の提供が可能になるものと確信しております。今後もフォーティネットジャパンは、IT ネットワークをご利用されるお客様が安心して事業活動を行えるよう、引き続きお客様の経営課題解決に貢献してまいります。」



以上



【図研ネットウエイブについて】

図研ネットウエイブは 2001 年、急速な発展とともに多様な課題を抱えるインターネット市場に独自のソリューションを展開するため、株式会社図研の出資により設立されました。2002 年よりフォーティネットのディストリビュータとして販売を開始し、累積で 30,000 台以上の機器販売実績があります。また、過去 6 回に渡って No.1 ディストリビュータ賞に輝いており、フォーティネット製品に精通した SE が導入から運用・サポートまで包括的な技術支援を提供しています。図研ネットウエイブでは、企業ネットワークにおける外部からの脅威、内部からの情報漏洩といった問題に対するネットワークセキュリティソリューションだけでなく、今後急速に進化する仮想化環境・ビックデータ活用に最適なスケールアウトストレージやクラウドサービスにいたるまで、あらゆる企業ニーズに応えるべき「もっと速く、もっと安全に」をコーポレートメッセージとしてお客様に高いバリューの製品とプロフェッショナルサービスを提供します。

詳細は http://www.znw.co.jp をご参照ください。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。webサイトや個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

<製品についてのお問い合わせ>

図研ネットウエイブ株式会社

営業本部

Tel:045-473-6821 / FAX:045-473-1782

e-mail:info@znw.co.jp



<報道機関からのお問い合わせ>

図研ネットウエイブ株式会社

マーケティング部

Tel:045-473-6821 / FAX:045-473-1782

e-mail:mktg@znw.co.jp

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

図研ネットウエイブ株式会社

代表者名

中村郁生

業種

コンピュータ・通信機器

プレスリリース情報

ジャンル

コンピュータ・通信機器

カテゴリ

製品

この企業の関連プレスリリース

日立システムズと図研ネットウエイブが社会インフラや大規模施設の防犯・安全対策を支援する分野で協業。状況認識プラットフォーム「Verint SA 7.5」を提供
! 2018年12月3日 10時
図研ネットウエイブが提供する『QNAP』が『セキュアSAMBApro』に採用 ~スターティアレイズ社と情報漏洩対策ファイルサーバで協業~
! 2018年11月9日 13時
図研ネットウエイブ、「ひとり情シス」問題をサポートする「IsilonSD Edge」販売開始に向けDell EMC と協業
! 2018年3月19日 13時
図研ネットウエイブ、Verintの新しい顔認識ソリューションを2018年初旬に国内販売開始
! 2017年10月23日 13時
図研ネットウエイブ、米国Verint Systems Inc.の状況認識プラットフォーム SA 7.5を国内販売
! 2017年10月16日 13時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る