プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
ValuePress! セレクション編集部氏のトップ画像

ValuePress!のロゴ画像

JAPAN TODAY編集者が教える正しい英文プレスリリース(セミナーレポート)

「1時間でわかる!英文プレスリリース入門講座」が2017年3月22日(水)に都内で開催されました。JAPAN TODAYの編集者 本間アレクサンドラ氏を講師に迎え、バリュープレスと株式会社ジープラスメディアの運営メディアであるJAPAN TODAYがコラボーレションして企画・運営した英文プレスリリース入門講座の内容をレポートします。

ロゴ:JapanToday

【講師】
株式会社 ジープラスメディア 岩間氏

JAPAN TODAYはどんな会社が運営しているのか?


岩間氏
弊社ジープラスメディアは2001年に設立された企業です。日本在住の外国人2名が当時、仕事や住居を探す際に十分な情報がなく情報収集に苦労した経験から、日本に来たい外国人に向け必要な情報を提供・配信するために立ち上げた会社です。次に、ニュースサイトJAPAN TODAYのご紹介をさせていただきます。制作している編集部チームは、100%外国人でやっています。NHKワールドやジャパンタイムズよりも、実は大変アクセスの高い媒体で、15年間やっている外人ポットという媒体を合わせると日本の情報を発信している英語のサイトとしては、国内で最大のリーチとなっています

 
アイキャッチ720_282

【講師】
JAPAN TODAY編集部 本間アレクサンドラ 氏

簡潔に、シンプルに、正確に、それが1番大事


本間氏
プレスリリースとは企業や団体などが報道機関、メディアに取り上げてもらえるように文章にし発表することですが、実際は誰が読むんでしょうか?編集長だったり、ライターだったり、記者ですね。彼らは非常に忙しい人たちです。大半が読まずに捨ててしまう場合がほとんどです。そういう人に読んでもらいたい効果的なプレスリリースを書くコツをお伝えします。

すごく忙しい人が読むので、短く、クリアに書くということが大事ですね。
基本になるのは、5W+1Hです。5Wは、Who, What, Where, When, Why で最後にHow。要するに、誰が、何を、どこで、いつ、なぜ、どうやってやったか、これをそのままスプリクトに沿って書きます。あとは、明確なCTA(Call To Action)です。このプレスリリースを読んで、その後どうしてほしいのかという情報です。日本語のプレスリリースは3、4ページが基本ですけれども、英語のプレスリリースは1ページがほとんどです。

 

正確な情報と対応は信頼に繋がる


本間氏
まず、文法的な間違いがあると信頼を失いかねますので何度もチェックをする必要があります。可能であれば、ネイティブの人に見てもらって下さい。日本語のプレスリリースを最初に作って、そのまま翻訳してしまうと分かりづらくなるので絶対にやめましょう。

そして、簡潔に1ページに収まりきらない場合は詳細情報を閲覧できるリンクのURL を入れてください。また、必ず英語で説明・対応できる人を窓口にして下さい。

最後に、画像は非常に大事です。全く画像がないプレスリリースは面白くありません。さらに、著作権だけは気をつけてください。どこからの写真か分からないものは信頼されませんので。

 

派手や文字装飾、売り文句は要りません。あくまでも簡潔に、シンプルに


DSC06309

Q画像を入れるとなかなか一枚にうまくまとまりません、どうすればいいですか?


本間氏
プレスリリースを出す目的は興味を持ってもらうことなので、きっかけ作りとして1〜2ページまでが良いと思います。ページにぎっしり書くのではなくて、余裕を持って500〜600単語以内には収めましょう。ホームページに載っている情報はプレスリリースに書く必要はないです。要らない情報を削除することが大事です。また、連絡先は必ず入れること。

Q目立とうとして下手な装飾は行わない方がいいのでしょうか?


本間氏
1番スタンダードのTimes New Roman(タイムズニューロマン)で 12ポイントの方がいいと思います。いろんなフォントを混ぜたりすると良くないです。なるべくフォントは1つ、スタンダードなフォントを使ってください。

QJAPAN TODAYで取り上げたくなるネタはありますか?


本間氏
記者は常に新しいものを探しています。ニュース性のあるもの、新しい商品、新しいお店など、いつでもウェルカムです。

司会
ありがとうございます。以上をもちまして終えさせていただきたいと思います。

※その他多くの質疑応答がかわされ、大変な盛り上がりとなりました。またセミナー後の懇親会もジープラスメディア社の多くの編集者の方が参加くださり、来場者の方との情報交換も盛んに行われておりました。

DSC06311

 

Q【開催概要】


・日時:2017年3月22日(水) 17:00〜18:00(受付開始16:45〜)
・講師:本間アレクサンドラ 氏(GplusMedia Editor)
・会場:株式会社ジープラスメディア
・参加費:無料
・対象者:海外PRの担当者、これから海外PRを開始する方
・定員:35名(応募多数により25名から増席しました)
・主催:株式会社ジープラスメディア、株式会社バリュープレス

Q【講師紹介】


本間アレクサンドラ 氏
ジープラスメディア エディター(GplusMedia Editor)
人生の半分以上を日本で過ごし、東京大学大学院を卒業したバイリンガルライター及び編集者。学生時代に Japan Today のインターン記者として活動した後、毎日新聞社にて勤務。2015年にジープラスメディアに入社し現在に至る。
講師

【最新】セレクション

無料会員登録をする

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る