プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
Google翻訳を英文プレスリリース作成に活用する5ステップのトップ画像

ValuePress!

Google翻訳を英文プレスリリース作成に活用する5ステップ

!2016年11月28日

Google翻訳の日本語から英語への翻訳精度が飛躍的に向上したというニュースが11月半ばから話題になっています。海外向けの英文プレスリリースを作成したい広報PR担当の方には、嬉しいニュースだったのではないでしょうか。今回は英文プレスリリースの作成にGoogle翻訳をどのように活用することができるのか、5つのステップで紹介します。

目次


・Google翻訳の精度が向上したってホント?


・ステップ1)日本語のプレスリリースをGoogle翻訳で英訳


・ステップ2)英訳された文章を今度は日本語に翻訳


・ステップ3)日本語がおかしい箇所を修正して再度英訳


・ステップ4)細かいところは手作業で修正


・ステップ5)校正ツールGrammarlyで確認


・まとめ



 

Google翻訳の精度が向上したってホント?


これまでのGoogle翻訳は便利な反面、人間だったらしないような間違いも多く、あまり実用的ではなかったと思います。しかし2016年に米Google社は新しい翻訳システム「Google Neural Machine Translation(GNMT)」を発表し、これまでよりずっと人間に近い読解力と自然な文章力を、Google翻訳は兼ね備えることが可能になりました。

従来の翻訳機能は、単語や文章を逐語訳的に直訳することが多く、文章全体をひとつの翻訳単位として機械がとらえることができませんでした。しかしGNMTは人間に近い文章読解力や文章構成力を目指して、同じ文章を何度も翻訳することで、以前よりずっと自然で“使える”翻訳文を作成することが可能になったのです。GNMTはよく「ニューラルネット技術」と訳されていますが、この技術によってGoogle翻訳は誤訳を55~85%まで減らせるようになったそうです。

(参考)
Google翻訳の精度がニューラル・ネットワーク導入で劇的に向上!これはすごい(shi3zの長文日記)
待ってた!ついにGoogle翻訳がニューラルネット機械翻訳を日本語版にも適用。異常に上がった翻訳性能は感動モノ(BITA デジマラボ)
すげぇ…Google翻訳がいつの間にか進化を遂げていた(NAVERまとめ)


ステップ1)日本語のプレスリリースをGoogle翻訳で英訳


google_translation_2
それではGoogle翻訳で日本語のプレスリリースを英訳するステップに入っていきましょう。少し短いですが、例文として次のような文章を用意しました(弊社のプレスリリースより)。

【例文ここから】
アーティストとエンジニアの新たな才能を発掘するハッカソン『3331α Art Hack Day 2016』「ValuePress!」では、当イベントのお知らせのほか、最優秀賞、審査委員賞を受賞したチームのPR活動を支援。芸術と技術の融合による新しい作品の誕生を、広くお伝えしてまいります。
【例文ここまで】

例文をコピー&ペーストでGoogle翻訳にかけてみましょう。

【英訳ここから】
Hackasson "3331 α Art Hack Day 2016" to discover new talents of artists and engineers. In "ValuePress!", In addition to announcement of the event, support for the PR activities of the team that won the first prize and the judging committee award. We will broadly inform you of the birth of new works by fusion of art and technology.
【英訳ここまで】

このままでも読めなくはないですが、述語がない、前置詞の位置がおかしいなど、読みづらい箇所がいくつか見受けられます。


ステップ2)英訳された文章を今度は日本語に翻訳


google_translation_3
ステップ1で作成された英訳を、今度は英語から日本語に翻訳させます。
すると次のような日本文が表示されます。

【日本語訳ここから】
Hackasson「3331αArt Hack Day 2016」では、アーティストやエンジニアの新しい才能を発見します。 「ValuePress!」では、イベントの発表に加えて、1等賞を受賞したチームのPR活動のサポートと審査委員会賞を受賞しました。 芸術と技術の融合による新作の誕生を広くお知らせします。
【日本語訳ここまで】


ステップ3)日本語がおかしい箇所を修正して再度英訳


google_translation_4
こちらも書かれている内容は理解できるものの、主語と述語の関係や係り受けなどがおかしいことが分かります。この日本語を元の文章の意味を損なわないように修正します。
今回は主語と述語を中心に整えました。

【修正した例文】
「3331αArt Hack Day 2016」は、アーティストやエンジニアの新しい才能を発見するハッカソンです。ValuePress!は、イベントの発表に加えて、1等賞を受賞したチームと審査員による賞を受賞したチームのPR活動をサポートします。芸術と技術の融合による新作の誕生を広く伝えます。
【修正した例文ここまで】

修正が終わったら、再度Google翻訳で英訳してみます。

【修正した例文の英訳】
"3331 α Art Hack Day 2016" is Hackathon to discover new talents for artists and engineers. ValuePress! In addition to announcing the event, we will support the PR activities of the first prize winning team and the award winning team by the judges. We widely convey the birth of a new work by fusing art and technology.
【修正した例文の英訳ここまで】

この段階ではまだ、主語や前置詞におかしなところがあるようです。日本語の例文の主語の位置や述語の語尾を変更するなど、この日本語修正→英訳の作業を2〜3回繰り返します。

【再修正した例文】
「3331αArt Hack Day 2016」は、アーティストやエンジニアの新しい才能を発見するためのハッカソンです。イベントの発表に加えて、ValuePress!は、1等賞と審査員による特別賞を受賞したチームのPR活動をサポートします。芸術と技術の融合によって誕生した新しい作品を広めていきます。
【再修正した例文ここまで】

【再修正した例文の英訳】
"3331 α Art Hack Day 2016" is Hackathon to discover new talents of artists and engineers. In addition to announcing the event, ValuePress! Will support the PR activities of the team that received the first prize and the special prize by the judges. We will spread new works born by the fusion of art and technology.
【再修正した例文の英訳ここまで】


ステップ4)細かいところは手作業で修正


google_translation_5
名詞の単数・複数形、冠詞、時制などは、手作業で修正しましょう。

【手作業で修正】
"3331 α Art Hack Day 2016" is a Hackathon to discover new talents of artists and engineers. In addition to announcing the event, ValuePress! will support PR activities of the teams that will receive the first prize and the special prize by judges. We will spread new works born by the fusion of art and technology.
【手作業で修正ここまで】


ステップ5)校正ツールGrammarlyで確認


google_translation_6
書き上げた英文が文法的に正しいかどうかを確認するのにお勧めしたいのが、英文校正ツールGrammarlyです。紛らわしいスペルミスや文法上の不備を無料でチェックすることができます。

Grammarly:https://www.grammarly.com/

Grammarlyではネイティブライターに校正を依頼(発注)することもでき、納期を30分/3時間/24時間から選択できます。価格も1ワードあたり0.02ドル(約2.25円/24時間プラン)なので、1,000ワードでも20ドル(約2,250円)とあまり高くありません。
※ネイティブライターへ校正を依頼するには、月額29.95ドル(約3,354円)のプレミアムプランへの申し込みが必要です。

弊社もGrammarlyでネイティブライターへ校正を依頼したことがあります。冠詞や時制の修正はもちろん、単語の選択も指摘してくれてとても助かりました。
ただ魅力的なキャッチコピーを作ってくれたり、読者を惹きつける文章構成に変更してくれたりするサービスではありませんので、あくまで英文の校正としてご利用いただくのが良いかと思います。

(参考)
英語の文法チェックに!秀逸な英文校正ツール「Grammarly」の使い方(Life is colourful.)
スペル・文法チェックができる無料英文校正アプリGrammarlyが高精度なのでおすすめ!使い方を解説します。(Tatsumaru Times)
英文校正アプリGrammarlyが予想以上に高性能で感動(英語日記)


まとめ


Google翻訳の精度が飛躍的に向上したことで、英文のメールや今回のような英文プレスリリースの初稿を作成しやすくなったと思います。もちろん英語での魅力的な表現を希望する場合は、プロの翻訳家やネイティブライターに依頼していただく必要はありますが、この5つのステップを踏んでいただければ、どなたでも意味の通じる英文を作成できるのではと思います。

・ステップ1)日本語のプレスリリースをGoogle翻訳で英訳
・ステップ2)英訳された文章を今度は日本語に翻訳
・ステップ3)日本語がおかしい箇所を修正して再度英訳
・ステップ4)細かいところは手作業で修正
・ステップ5)校正ツールGrammarlyで確認

私たちの提供する海外配信コースでも、英文プレスリリースの原稿作成から配信までをサポートしていますので、ご興味のある方はぜひ下記より詳細をご覧ください。

海外配信コース:https://www.value-press.com/service_overseas

Google翻訳:https://translate.google.co.jp/?hl=ja

【最新】セレクション

無料会員登録をする

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る